• No: 9通行人9(匿名)更新時刻17/01/10 11:57

    ただ義姉側にその時に稼げていなかった事情とかがあったのではないのですか?
    義姉さんがそうだというものか別れた義姉の元旦那がそうだった…とかではないのですか?

    別にお祝いあげたくなかったらあげずにお菓子だけでもいいんじゃない?
    気持ちの問題なので。

    ただそれは”最低限はそれでもいい”という話なだけで、それで良いかどうかはどうありたいかという主と主の旦那さんの考え方次第ですよね。
    主はそう思ってても主の旦那さんがそうは思ってなかったら旦那さんに合わせる方がいいと思いますよ?

    結局は主と義姉との感情関係だけの話だけではなくて「どういう自分達でありたいのか(主の旦那のメンツをどうするかも含む)」もある事で、そして義姉さんだけに対してする話でもなくて義姉の新しい旦那さんに対してどうするかその”これからの義姉夫婦、義姉旦那との関係”も入ってくる事ですよね。

    新しい義姉の旦那さんに対して”主の旦那さん”や”主夫婦”がどう思われこれからの未来においてどういう関係になるか、せめてそれは念頭に置いて”それでもいい”という事であればお菓子だけ、とかでも全然いいと思いますよ?旦那さんご実家家族がどう考えてるかも重要な事ですけど。

    その再婚相手の旦那さんには義姉さんが過去どうしてたかは関係ないもので、ご自分の式に主さんご夫婦がどうしてくれたか、それが事実として残るものなので、”過去の悪い因習”を変えるきっかけにするならそのいいきっかけになるかも判らないわけですが…

    これからの関係や自分や自分達夫婦(旦那のメンツも含む)がどういう存在になるかもまあ別にそんな事は考える必要ないって事であれば、今ある感情のままに″それでも別に構わない”というその最低限のものだけでされたらいいと思いますよ。

    ただそれはあくまで”最低限はそれでもいい”というものなので、私が主の立場なら…自分の経済状況とも相談ですがご実家の考えを確かめたり旦那さんがどうするかどうしたいか旦那がどうなるかの方を重んじますし、どっちかというと過去どうだったかよりも未来の事を重んじて考えると思います。