期間限定スペシャルコラボ ミクル✕デジカフェ

新規スレ作成

悩みと言うよりは、独白のようなものです。 私は、他人の感情が理解出来ません。他人と同じもので笑えず、他人と同じもので泣けません。それを辛いと思ったことはありま

22レス+礼131204 Hit閲覧専用

悩みと言うよりは、独白のようなものです。
私は、他人の感情が理解出来ません。他人と同じもので笑えず、他人と同じもので泣けません。それを辛いと思ったことはありません。ただ自分の感性は一般からしたらおかしいものだから、周りに合わせて嘘を吐いていた方が楽だと言うことを私は学びました。
でも、どうしても独りになると、自分でも訳が分からないのに泣き出してしまい、どうしようもなく息をするのが苦しくて、一思いに楽になりたいと思うのです。
当然のように明日の話をする人が嫌い。人の楽しそうな笑顔や声が嫌い。みんなの好きなものが嫌い。
そして、そんな自分が何よりも嫌いなのです。
どれだけ他人の真似をしても、自分は他人にはなれないのに。他人の心は理解出来ないのに。
もうすぐ、私は20歳になります。嘘で固めた自分は馬鹿みたいに笑いながら、周りに合わせて遊びの予定や就職活動の、未来の話をするのです。
明日のことすら、真っ暗で何も見えていないのに。

死ぬ勇気のない私を、弱虫と言ってくれて構いません。同調して馬鹿な道を進んだ私を、愚かと蔑んでくれて構いません。
ただ、何処かに一度、気持ちを打ち明けたかっただけです。失礼致しました。

17/04/19 19:42(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しい回答の受付は終了しました
  • No: 26匿名さん18(匿名)更新時刻17/04/22 05:26

    主さん、告白ありがとうございます。主さんは、自身の告白読んでみましたか?
    読んでみたなら、感想、感じたことありますか?
    もし、迷惑でないなら、イヤでないなら客観的に読んだとき、どう感じたか、聞いてみたいです。イヤなら拒否でも良いです。拒否なら、拒否と教えてくださいね(^^)

  • No: 27悩める人12(37♀匿名)更新時刻17/04/22 09:41

    >24

    読ませて頂きました。端々で昔の私と被る部分があり、読んでて胸が締め付けられるような思いがしました。

    似てますね。形態は違えど、最後の一文、「音に怯えず、手足を伸ばせる場所」という部分が、私にはすごくリアルに感じました。

    私の両親も離婚をしていますが、物心ついた時から私たち家族は争い事の絶えない状態でした。

    祖母が亡くなってから、私たち家族はある事情で実家を追い出され、家族4人(弟がいます)で暮らしてましたが、両親は相変わらず喧嘩ばかり。喧嘩と言っても母親が一方的に騒ぐだけです。私の母親は精神病者なのですね。当時はどこかの神経の圧迫からくる精神疾患だとよくわからない言われ方をしていましたが、恐らく今で言うとこの統合失調症だろうと思います。

    ずっと精神病棟へ入退院を繰り返していましたが、喧嘩の際の騒ぎ方が尋常ではなく、言っては悪いが子供の頃は化け物としか思えなかった。とにかく被害妄想が酷く、父への怒りが凄まじく、夜中に隣の部屋でキチガイのように騒ぐのです。それを子供である私たちは、布団の中で怯えながら聞いているという毎日でした。子供である私たちも、父に似てるという理由で、ヒステリーを起こし叩かれたり怒鳴られたりしてました。

    とにかく母は私たち子供よりも、父に対しての恨み辛みを晴らす事だけがすべてのようでした。主さんとは内容は違いますが、音に怯えず、手足を伸ばせる場所を求めていたのはまったく一緒です。

    母親もそうですが、私は父の愛情も感じた事がありません。今思えば父なりの愛情はあったのですが、当時私は父に捨てられるんじゃないかとずっと怯えて暮らしてました。それは、父がたまに帰って来ないのですよ。女です。私の父も他に女を作り、母が入院してる間に家にまで連れて来てしばらく生活してた事もありましたし、旅行まで行った事もあります。

    おそらく、主さんも色々あったのだろうと思いますが、ここでは書ききれないのではないですか?私も色々あり過ぎて、自分の過去をちょっと語るだけで、こんなに長文になってしまいますが、とてもじゃないですがここでは書ききれません。

    その特異な家庭環境も、周りとは違うという疎外感を感じる要素の一つでしたね。

  • No: 28通行人28(匿名)更新時刻17/04/22 10:22

    こんにちは、自分もつい1か月ほど前まで、少し似たような状態にいました。
    自分はその時までの自分を「死人」と呼んでいます。
    自分も他人の思考や感情を理解できません。情報としては理解することはできますが
    何故そういった思考や感情になるかが理解できません。言葉すら通じないといった感じです。
    自分からすると周りには猿しかいなく、猿の檻の中で生活をしている気分です。
    今でも人間種なんて、自分も含めてずべて死ねばいいと思っています。

    死人の時、自分も自殺を考え行動しようとしましたができませんでした。
    何故自殺できないかなども真剣に考え、一応の答えは自分なりには出しました。
    けど、それは本当なの?などと考えだすときりがなく
    最終的には自分は自殺できない人と決めることにしました。

    そんな時に思っていたことが主さんの
    「手も、足も、耳も、目も、口も、命も、何もかも要りません」という一文に
    非常に共感を覚えました。全然違うよということでしたら、すいません
    自分の場合は、死などではなく自分の存在を消してほしいという思いでした。
    自分自身の痕跡をすべて消してほしい、誰の記憶にも残らないように
    この世から消えたいと今でもそう思います。

    最初、主さんの投稿を少し読んだときこの人も死人だと感じました。
    間違っていたり、不愉快にさせたら本当にすいません。

    けどそう感じた時、少しうれしく、少し悲しくなりました。

    少しうれしくというのは、今まで一般人の割には色々な悩みや病気になった人たちと
    会話をして相談にのったりしてましたが、死人と感じる人はいませんでした。
    初めて同類にあった喜びというものでしょうか、自分でもよくわかりません
    自分の勘違いかもしれません。

    少し悲しくというのは、同類がいると感じた事実の悲しさです。

    だからといって主さんを救いたいとかそういのではありません。じゃなんで
    投稿してるのっていわれると困りますが、頭に一つ浮かんだことがあります。

    自分と友達になってくれませんか?

    正直自分には友達がいないので友達が何かわからないですが、頭に浮かんだ言葉が
    それだったので。よかったら一度検討してみて下さい。





  • No: 29悩める人12(37♀匿名)更新時刻17/04/22 10:33

    特異な家庭環境であるが故に、近所からは差別的な目で見られ、父が借金をしてたというのもあり、取り立てにも追われ、とにかく私たち家族は「社会的に弱い立場にある」と子供心に思ってました。世間に虐げられてるという感覚です。だから世間に対しての憎悪が私の中に根深くあります。

    変な話、私はあのオウム真理教の麻原を見た時に、あれは私だと思いました。直感的に私と似ていると思ったんですね。

    彼も目が不自由であるというコンプレックスと、それに伴う親の態度や周りの環境に対しての不満から、社会に対して憎悪を持ったのではないかと想像します。子供の頃に、私が社会的に強い立場に立ったなら、私を虐めていた人間たちを全員死刑にしてやるとよく夢想してましたが、そんな馬鹿な夢想を実際にしてしまったのが麻原という気がしてなりません。

    主さんは、学校が唯一の居場所で、そこで嘘の自分を装い無理をしてたのですね。私は器用に自分を装うという能力がなく、結局はぐれて浮いてましたが、その方がまだ楽だったかもしれません。

    この「居場所」というのは、どんな人間でも抱えている、人間の根源的な問題だと思います。自分とは、生まれたくて生まれてきた訳ではなく、勝手に誕生させられ、一方的に名前も社会的な立場も押し付けられた存在です。そこで、私でなければならないという理由もなく、明確な居場所などないのですね。その隙間を、普通は親からの承認で補っていますが、自分を一方的に押し付けた親なり社会なりに疎外されてしまうと、自分を肯定する材料を得られず、生きてく為の土台が築けないんだと思います。自分を肯定するには、自分を取り巻く環境まで肯定しなければなりませんからね。

    ただ、私はそういうものだときちんと知る事で抜けられたような気がしますね。ある時、あるお百姓さんの「この世には何も無い」という一言に触れ、あぁそういうものか…自分の悩みは正しいのだな…と、ずっと抱えてきた問題を肯定されたようで、大変救われました。

    居場所などもともと無く、生きる事に意味も無く、自分にも世の中にも、存在する事に最初から何の価値も無いと。

    私は主さんの抱えている問題を解決する事は出来ませんが、主さんのその悩みは正しいと思います。悩みに価すると。私は悩みの解決よりも、寧ろその悩みを肯定します。

  • No: 30匿名さん18(匿名)更新時刻17/04/22 15:51

    なにもない。般若心経の世界ですね。

  • No: 31匿名さん1(♂匿名)更新時刻17/04/22 19:41

    醜形恐怖症で死にたい。主さん、殺すなら私を。

  • No: 32お礼 更新時刻17/04/23 03:29

    >> 26

    投稿する前に何度も添削して読み返していますし、よく自分の考えや感情が無意識下で矛盾するので投稿後もよく読んでいます。
    何度読んでも、馬鹿な自分の馬鹿な言葉の羅列としか思えません。ただフィクションを見聞きして語彙を学んだ者の、稚拙な文字列です。

  • No: 33匿名さん33(♀匿名)更新時刻17/04/23 07:31

    所詮他人世の中冷たい

  • No: 34匿名さん18(匿名)更新時刻17/04/23 16:31

    主さん、レスありがとうございます。自分で書いたこと、稚拙でバカな自分の馬鹿な言葉の羅列…と思うんですね。
    自信もって書いているのかと思ってました。

    無意識下で矛盾するの、わかる気がします。私も考えがまとまらず、矛盾ばかりの時あります。そういう時は、葛藤してるときではないですか?私は、素の自分が垣間見えて受け入れることができないときです。そんなことないですか?

  • No: 35通行人2(♀匿名)更新時刻17/04/23 17:21

    思う存分吐き出して下さい。

    もう嫌になるほど。

    子供の頃からの棘は自分で大丈夫だと錯覚しやすいけれど、
    実は、深く刺さってる。
    吐き出すことが一番です。 
    言葉を選ぶ必要も飾ることなく
    吐き出すことが一番です。

    ちゃんと主さんの言葉に涙する人を見てください。

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。


このスレをみた人は、こんなスレも見ています