新規スレ作成

40歳主婦です。 長年立ち仕事をしていましたが、昨年、仕事中に激痛に襲われ、腰椎分離すべり症と脊柱管狭窄症と診断されました。 現在も、コルセットを着けていて

回答5+お礼1 333 Hit 閲覧専用

40歳主婦です。
長年立ち仕事をしていましたが、昨年、仕事中に激痛に襲われ、腰椎分離すべり症と脊柱管狭窄症と診断されました。
現在も、コルセットを着けていても同じ姿勢は30分と持たず、不意に足がまえに出せず、歩けなくなる事があります。
恥ずかしながら、現在は生活保護を受けていて(主人も病気で入院を控えています)、出来る時に仕事をしようと思うのですが、一回仕事をすると、激痛でその後1ヶ月は歩く事もままならないので、継続出来ません。
しかし、ケースワーカーから、40歳だから働ける、痛いは理由にならないから働けと言われています。
医者は無理するなと言っていますが、無理しないといけない状況です。
同じ姿勢は30分と持たない、荷物は持てない、突然歩けなくなるような現状で出来る仕事はあるのでしょうか?

17/06/18 11:00(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しい回答の受付は終了しました
  • No: 1通行人1(匿名)更新時刻17/06/18 11:03

    ありきたりですが、座ってできるお仕事は沢山あると思います
    たとえば、事務の封筒詰めとか、宛名書きとか
    わたしの母も腰痛持ちでそんな感じの仕事をしていますよ

    体調が悪いので立ったまま働けないのは仕方の無い事だと思います

  • No: 2匿名さん2(匿名)更新時刻17/06/18 11:07

    医者に働くことに関して反対されている状態なら診断書をだしてもらい
    ケースワーカーに渡せば収まるかもしれません。

    特に腰は慢性になったら大変ですから
    今は療養に専念したほうがいいですよ。

  • No: 3匿名さん3(匿名)更新時刻17/06/18 11:45

    ケースワーカーの理解が足りないと思いますが(公務員経験しか知らないから仕方ないかもですが)長年立ち仕事してきて、いきなり事務の仕事を探しても難しいとは思いますが座り仕事できつくなったら立ち上がったりしながらならできそうであれば、事務的なものを探して受けることで受からなくても仕事を探している証拠としては提出できるからうるさく言われないでしょう

  • No: 4お礼 更新時刻17/06/18 15:16

    皆様ありがとうございます。
    実は、座っている事も30分と持たないのです。
    4月にケースワーカーが代わったので、これまでの経緯や現状を伝えたのですが、それでも、月一回の就労は少なすぎる、働ける年齢だから痛いは理由にならないと言われています。
    次回、病院に行った時に、診断書を貰えないか相談してみます。

  • No: 5匿名さん5(匿名)更新時刻17/06/19 12:23

    座ったお仕事でもやはり30分以上はムリなんでしょうか?だとしたら出来る仕事はないと思います。
    働くことよりもまず治す事に専念されたほうがよいのでは?

  • No: 6匿名さん6(匿名)更新時刻17/06/19 17:09

    診断書をもらう必要はありませんよ。
    福祉事務所では、貴方の病状を把握していますので。
    (ワーカーが受給者さんの病状や生活実態、居宅の位置を把握するまでには数ヶ月かかります)

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。


このスレをみた人は、こんなスレも見ています

  • 10689
    Hit

    回答:100
    +
    お礼:16

    動物の毛皮が作られる過程閲覧専用 質問板

    こんばんは😃ここに投稿するか迷いましたが、どうしても出来るだけ多くの人達に見て頂きたくて書き込みしました。 先程、偶然に動物の毛皮が作られる過程の文章と動画を私自身、目にしました。 動画は見るのが…

    悩める人更新日時11/04/29 19:10タグ 残虐 卑劣 外道