期間限定スペシャルコラボ ミクル✕デジカフェ

新規スレ作成

27歳女性です。 幼少期から実母との確執があり、結婚して子供を持った今もふとした時に悲しみやつらい気持ちから抜け出せなくなってしまいます。 長文で読みづら

回答9+お礼8 515 Hit

27歳女性です。
幼少期から実母との確執があり、結婚して子供を持った今もふとした時に悲しみやつらい気持ちから抜け出せなくなってしまいます。
長文で読みづらいかとは思いますが、何かご助言頂きたく相談する事にしました。

母は私を10代で妊娠し、3つ下の弟が生まれてすぐに離婚しました。その後、シングルマザーとして私と弟を。育てました。

母との確執を具体的に言うと、母は私には極端に厳しく、弟には甘い人だったことから始まります。真冬に外に立たせる、物で叩く、不条理な理由で何時間も怒る等の身体的・精神的虐待めいたこともされてきました。

詳しい事はあまりに長くなってしまうので省きますが、その後社会人になってからも母の私には対する言動は普通の親ではありませんでした。

現在は、「大人の都合で私には父がいなかった。同じように大人の勝手な都合で、娘からおばあちゃんを奪うのは間違っているのではないか」という思いがあり、娘を合わせる目的で母と繫りを持っています。母は、娘の事は可愛がってくれています。
しかし、母と繋がりを持つ理由が「娘のため」とは思いきれない瞬間も多いのも事実です。あまりに何事もなかったように母が私に接するので、「許してなんかいない、忘れてなんかいない」という思いが渦巻いて母と会った後は悲しみや憎しみの感情から抜け出せなくなってしまいます。

私の中では、「昔の自分を助けてあげたい」という気持ちが強いです。でもそんなことできないことは分かっています。

過去に戻って自分を自分で助けたい→そんな事はできない→母が私を産まなきゃよかったのに→生まれなきゃよかったのに→自分がいなかった事にしたい→そしたら娘に会えなかった→消えたい、でも娘を置いていけない→でもつらい→なんでこんなにつらいんだろう→最初に戻る…といったループした思考から抜け出せなくなってしまっています。

難しいのは分かっていますが、母との関係を落ち着かせたいです。でもどうすればいいかわかりません。母と向き合って解決しようと思い、何度も話し合いの場を設けようとしましたが、拒否されてできませんでした。また、向き合った結果、関係が落ち着くとも限りません。今以上に心をボロボロにされるだけになってしまうかもしれません。でも、このままでいるのもつらくて苦しい。自分ではどうすればいいのかわかりません。


また、母との確執が原因かは定かではありませんが、私は夫を試すような行動を取ってしまいます。まるで、母にしてほしくてもしてもらえなかった事を補ってもらうかのように、どうにもならない子供のようなワガママを言って困らせてしまいます。私自身、そんなことしたって何にもならないし、そんなことしたくないのに、そうせずにはいられません。自分では愛着に問題があるのではないかと思っています。

夫は私のこの問題に根気強く、優しく向き合ってくれています。しかし、このままでは夫との関係も破綻するのではないかと怖いです。
娘に対しても、母が私にしてきたように接してしまいそうで怖いです。


長文を読んで頂き有難うございます。

時間が解決する悩みかも知れません。でも、今がつらいのです。誰か助けてください。

17/08/13 21:12(スレ作成日時) [RSS]

  • No: 8お礼 更新時刻17/08/14 02:17

    >> 7

    母が愛に飢えていたという事に関しては疑問です。優しい両親がいて、経済的に恵まれて育った母。

    たとえそれが上部だけだだけで、実際は愛に飢えた育っていたとしても、母が私を愛さなくていい理由にはならない。

    この連鎖はいつまで続くの?
    娘も私と同じよう苦しむの?
    だったら私で終わりにすればよかった。
    産んでからしか出てこない感情だけど、産まないのも愛だったのかも知れない。
    苦しい、悲しい、私がいなかった事にしたい。
    死ぬ事を止める人は、私を殺してはくれない。殺してほしい。
    死ぬのは怖い。痛い思いはしたくない。でも、この苦しみが続くよりはずっとまし。
    終わらせたい。娘には申し訳ないけど。終わらせなきゃ。わたしはもうたえられない

  • No: 9経験者さん9(匿名)更新時刻17/08/14 03:31

    貴女は"アダルトチルドレン"だと思われます。
    もしご存知なければネット検索なさってみてください。
    克服した当事者によって作成されたウェブサイトの他、専門著書も多数出版されています。
    今の貴女にとって参考になると思いますので、お読みになってみてください。

    それでも解決の意図が見出せず苦悩される場合は、実際に心理カウンセリングを行なっている診療所等もありますので、一度足を運ばれてみるとよろしいかも知れません。

    今の貴女にとって一番大切なのは、ご主人と娘さんと健全な家庭を構築していくことのはず。
    その最大の足かせになっているのが孫である娘さんのためを思って会っているお母様では、本末転倒です。

    今の貴女は、お母様と会う度に過去のトラウマが蘇り次第に押し潰されそうになって、娘さんやご主人との関係性が悪化する可能性を自覚し危惧なさっている訳ですよね。
    その精神状態を推察する限り、個人的には、貴女と向き合うことを未だに拒絶するお母様と会うのは暫く控えたほうが賢明だと思います。

    会わなければ考えない、考えなければ苦悩しない。
    口で言うのはとても簡単ですが、時には意識してそうすることも必要だと思います。

  • No: 10匿名さん10(匿名)更新時刻17/08/14 04:46

    私も、両親の離婚や貧困で子供の頃は嫌な思いをしてきました。

    あの頃の私を助けに行ってあげたい本当にそう思っています。子供を持ってもしばらくはトラウマのように思い出しては泣く日々でした。

    色んな思いを吐き出し続け25年ほど経った今、思い出しても泣かなくなりました。いつもイメージするのは小学生の私の頭を今の私が撫でているところです。辛かったねって言ってあげたい。今は幸せだよって言ってあげたいです。

    主さまも、心の中で、幼い頃の自分を抱きしめてあげに行ってください。お母様を許せる日が必ず来ると思います

  • No: 11お礼 更新時刻17/08/14 11:36

    >> 9

    回答ありがとうございます。

    アダルトチルドレンや愛着障害、境界性パーソナリティ障害などの「生きづらくなる理由」が自分にはあると自覚はしています。恐らく、母にも何かしらその類の問題があるのだと思います。パーソナリティの問題は遺伝的な要素もあるようなので…。
    その関係の資料もたくさん読んできました。

    それでも具体的な解決策は見つけられず、「考え方を変える」という事は出来ていません。

    専門家のカウンセリングも検討していますが、躊躇ってしまっています。問題を解決したいのですが、カウンセリングによって心を掻き乱されてしまうのではないかと恐怖を感じてしまうのです。

  • No: 12お礼 更新時刻17/08/14 11:39

    >> 10

    回答ありがとうございます。

    「母を許せる日」が来るのが早いか、私がこの苦しみに耐えられなくなるのが早いか、どちらだろうか?と思いました。

    泣かなくなるまで25年掛かったのに、それでも頑張って来れたなんて凄いです。

    私も、そうなれればいいのですが…

  • No: 13匿名さん13(匿名)更新時刻17/08/14 13:02

    批判的なレスが多いいように思いますが
    主さんはどうですか?

    お礼を読んでいると主さんが満足していないことがわかります。

    主さんはきっと「主さんて苦労されたのね。かわいそうね。私もそうだった」的な
    回答を待っているのでは。

    悪いのは母親、自分は被害者、だから上手くいかないのも人のせい。

    ご主人も困らせているのでは。主もそのことを分かっているでしょ。

    演技なんか止めなさい。お母さんがこの世から居なくなれば解消できる事ですか。

    次は誰を悪者にすれば良いの! 甘ったれないで! 主が成人して良い人に巡り合って
    子供を産んで幸せな家庭を築いている。自分の力で手に入れたのでしょう。多分誰かの力も借りて。その中にお母さんの力は含まれていませんか?別れた父親は?
    無ければ主は存在していません。感謝する必要は無いかもしれませんが親に否定は
    自分を否定する事です。
    娘さんが成長してゆく中で、主と母親の関係に気付くのはもうすぐです。
    娘さんから同じ気持ちで主が見られる番になっても良いのですか。

  • No: 14お礼 更新時刻17/08/14 15:37

    >> 13

    回答ありがとうございます。

    皆さんの回答はを批判的とは感じていませんでした。ただ、沢山の方に回答を頂いておいて申し訳ないのですが、自分の中で納得できる答えはないように思います。

    「次は誰を悪者すればいいの」という箇所についてですが、母は確かに私の中の悪者ですが、母が居なくなった後にまた違う誰かを悪者にしたいわけではありません。

    親を否定する事は自分を否定する事、その通りだと思います。親がいなければ私は存在していなかったのだから。でも、無理なのは重々承知の上で、私はそうしたいのです。

    娘から、私が母に対して感じている感情を向けられたら今以上に耐えられません。だから私で終わりにしたいのにどうしても出来ません。

    厳しいお言葉、ありがとうございます。私は優しくもされなかったけど私を思ってくれる厳しさにも触れる事なく育ってしまったのだと思います。自分でもこの苦しさもう本当は母の事が原因ではなく、自分の甘さ故であると分かっています。

  • No: 15匿名さん15(匿名)更新時刻17/08/14 16:23

    子供は親を反面教師として生きていくことが出来ますので、主の子供さんへの接し方は母親のようにはなりません。
    母親には必要最小限の接触たけすれば良いと思うわ。
    主の子供が大きくなった時に、主と母親との事を話せば主の態度を理解してくれますから。

  • No: 16おばかさん16(匿名)更新時刻17/08/14 21:39

    ばあちゃんと孫なんて年1~2回のやりとりで良いのでは?あなたが、ご自身の持つ家庭の理想にとらわれすぎ!

    会いたくないなら、会わなければ良し。子供のために嫌だけど…なんて子供からしてもいい迷惑。旦那さんも、あまりに暗い恨み節話ばかり聞かされても辟易するのでは?

  • No: 17お礼 更新時刻17/08/15 00:49

    >> 15

    娘は何も悪くないので、娘には母とは極一般的な親子関係であるかのようにして母と会っています。でも、いつか違和感に気付く時が来るのだと思います。

    娘が苦しまないように、混乱しないように、わかる時が来たらちゃんと私と母の関係を説明しようと思います。
    しかし、書いていて気付いたのですが、娘にとってのおばあちゃんを悪く言う日がいつか来るというのは良くはないですよね…。

    悩みは尽きません。でも、今の段階では娘が私のようにならないようにするのが最善だと思います。例えそれが、私が苦しい形だとしても。娘のためなら耐えられるかもしれません。
    こんなこと言うと、そもそも私は母との関係が拗れている間だ子供を産んではいけなかったのかも知れません。でもそんな事を思っては娘が余りにも可哀想だから、やはり私が耐えるしかないのでしょう。



レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。

このスレをみた人は、こんなスレも見ています