新規スレ作成

子供が重度のダニ、ハウスダストのアレルギーです。 食べ物はありませんが、他にもアレルギー項目がいくつかあります。 特に酷いダニアレルギーに対して、喘息の発作

回答1+お礼1 152 Hit 閲覧専用

子供が重度のダニ、ハウスダストのアレルギーです。
食べ物はありませんが、他にもアレルギー項目がいくつかあります。
特に酷いダニアレルギーに対して、喘息の発作や他の器官への合併症を防ぐ為にも、来年から舌下免疫療法を始めましょうと言われました。

子供は来年6年生です。
悩みというのは、子供がやっているスポ少についてです。

免疫療法を始めるに当たり、生活環境を整えること(生活圏のマメな掃除)、投薬時の副作用があること、投薬の前後2時間はハードな運動禁止ということを説明されました。

子供が入ってる部活は団体競技、週4練習、週末はほぼ試合、年間3~4回の宿泊遠征があります。

免疫療法をしながらこのハードなスケジュールをこなすのは、無理な気がします。
何より、私が自信ありません。
何年も頑張ってきて、しかも最後の年なのに可哀相な気がして迷っています。

免疫療法は最低3年続けなくてはならないそうです。
効果は、完治でなくても今の症状が和らぐこと、お薬の数が減ることが見込めるそうです。
将来の受験など考えると、早く始めるに越したことないなとも思います。

良ければ意見をお願いします‼

17/09/13 09:41(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しい回答の受付は終了しました
  • No: 1経験者さん1(♀匿名)更新時刻17/09/13 12:25

    私の友達にもアレルギーや喘息で苦しんでいる人がいますが、
    症状は少しずつ悪化して、薬も効かなくなってくるそうです。
    豆くらいしか食べられず、お米も食べれなくなってきてます。
    治療は早目が良いと思います。

  • No: 2お礼 更新時刻17/09/13 12:39

    >> 1

    ご意見、ありがとうございます。

    全くその通りだと思います。
    合併症を引き起こしてからでは、この免疫療法も出来なくなります。

    わかっていても、来年はキャプテンになりたい‼と頑張っている子供を前にすると、決心が揺らいでしまいます。

    でも、両立するには親も子も相当な努力が必要ですし、
    チームにも迷惑がかかります。

    やはり、将来を思いやってあげるのが一番ですよね。
    ありがとうございます。

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。