• No: 98匿名さん98(匿名)更新時刻18/05/17 03:58

    鬱などの精神疾患は
    なにか悩みがあってなるわけでなく
    辛いことが引き金で
    慢性的に長期に渡り
    苦しむガンや糖尿病のようなものです
    具体的な悩みがあり辛いのは
    健常者も同じでしょう
    しかし1回精神疾患になると
    なにも悩みがなくても
    死にたくなるという苦しみに
    襲われます
    それは勿論、風邪などのように
    簡単に治るわけでなく
    ガンや糖尿病と同じです
    精神疾患になりやすいのは
    発達障害の方や元から精神疾患に
    なりやすい基質の性格の方
    そしてその基質の方に
    辛い出来事が重なると
    ストレスで脳の働きが
    変わってしまうことがあります
    1度そうなってしまうと
    自分で容易に治すなど困難
    貴女が無理難題を課せられ
    それを長期に渡り努力するが
    どーしよーもできない
    そのような感覚ですよっ