関連する話題
東電叩きです

現在役員ではありますが経営にかかわることはなく、給与に役員報酬という項目がありま…

回答 3 + お礼 0 HIT数 259 あ+ あ-

匿名さん( 匿名
17-06-19 10:27(更新日時)

削除投票

 現在役員ではありますが経営にかかわることはなく、給与に役員報酬という項目がありますが通常の従業員とかわりはありません。使用人兼務役員です。
 ここ数年会社の経営がかんばしくなく、人件費の削減のため役職を辞めて欲しいとの話をされています。役員報酬としての給与分をカットしたいのだと思います。
 考えておいて欲しいとのことですが応じなければゆくゆくは役員としては解任ということになると想像できます。
 この様な状況ですので転職を視野に入れて退職も考えているのですが、使用人兼務役員という状態で退職をした方がいいのか、それとも役職をおりて通常の従業員となり退職をした方がいいのか、どちらがいいといったことはあるのでしょうか?
 そもそも転職先が見つかるのかといった大問題があるのですが…アドバイスをよろしくお願い致します。

No.2486260 17/06/16 18:01

新しい回答の受付は終了しました

No.1 17-06-17 14:42
通行人1 ( 匿名 )

削除投票

使用人兼務役員ですので従業員の部分と役員の部分を持ち合わせていますので雇用保険は入っているのでしょうから、どちらでも構わないとは思います。

取締役として役員のみで、会社の経営に携わっている場合は雇用保険に加入していませんので、退職後に失業保険はでてこないと思います。

No.2 17-06-18 17:11
通行人2 ( 匿名 )

削除投票

どちらがいいかってことはないですね。失業保険を受け取る際の計算にも役員報酬の部分はカットして計算されますし、役員報酬をもらってるうちだろうが、もらわなくなってからだろうが変わらない。

No.3 17-06-19 10:27
匿名さん3 ( 匿名 )

削除投票

スレ主です。ご回答ありがとうございます。
どちらであっても影響がないとのことで安心しました。

雇用保険に加入しているかどうかは明確に聞いておりませんでしたので、念のために折を見てハローワークに行って確認してみようと思います。
ありがとうございました。

最初
最新
ページ : 1 / 1

新しい回答の受付は終了しました

悩みを投稿する

お知らせ

10/17修正 PC版デザイン変更の実施について(完了)

関連する話題

注目の話題

職場・仕事の悩み掲示板のスレ一覧

悩みを投稿する

お悩み掲示板 板一覧