関連する話題
再婚相手からの性的虐待?
私の彼氏と年頃の実の娘
復讐しました

母としての役目を終えて40年も前の話です。20歳の時、彼の子供を妊娠して籍を入れ…

回答 39 + お礼 24 HIT数 4173 あ+ あ-

レス絞り込み
スレ主のみ

No.21 17-11-12 01:25
匿名さん4 ( ♀ 匿名 )

削除投票

語弊のある言い方に感じてしまったらすみません。

もしあなたが前夫さんと離婚されたあと再婚されて子育てを経験していたら、おそらく娘さんに会われたのではないか?と思います。
子育てに苦しみ悩んで必死に育てたあげくの母親なら自分が傷つくことを選ぶから。
子供に対するこういう思いは、子供を育てあげた母親なら自然とそうしてしまう感情なのです。

主さんは不幸にもご自身が望まれない形で引き離されてしまいました。
その後はお一人でいらした人生のほうが長い。
その間には葛藤もあり苦しまれたと思います。
ですがお子さんへの思いに一線を引くことであなたはやってこられた。
そうでなければ辛すぎてやれなかった。
そんな生活が身に付いての今のお気持ちなのだと思います。
そう考えると主さんがご自分の保身を優先され逃げてしまうのも理解できなくはありません。

それならそれでいっそ憎まれる母親でいようと割りきられ、会いたくて連絡しても何もいってくれない・・。私のことなどまるで忘れたように暮らしてる母親だ・・と娘さんに思われても悪人を貫くほどの覚悟をもたなければいけない。
そうしてご自分の人生を守り娘さんに現実をわからせる。
おそらく主さんは、そう選択されたのですね。

不幸な出来事が主さんと娘さん、お二人の人生を変えてしまったのはとても悲しいことですが、それはあなただけのせいではありません。
幸い娘さんはご家庭をもち、主さんを思える女性に育った。
娘さんをそういう女性に育ててくれたのは元のご主人や継母さんのお人柄でもあります。だからその方たちへの配慮も必要でしょう。
けれどもし、もし万が一娘さんから再度電話があったら、会うつもりはないことを告げると同時に娘さんの幸せをずっと祈っているとだけ告げてあげてください。
娘さんはその言葉できっと救われます。



No.22 17-11-12 01:44
匿名さん22 ( 匿名 )

削除投票

過去のことは過去のことで、もう過ぎたことですから仕方ないことですが、同じ女としていくら旦那さんが酷いこと言ったとしても、自分のお腹を痛めた子供を、一時の感情だけで捨てるようにおいて出て行ってしまうなんて、私には考えられないです。
自分勝手もいいところですね。
あなたが仕事している時、義母さんが面倒みてくれていたのですよね?
ありがたいとは思わなかったのでしょうか?
義母さんにだって、失礼なことしていたんですよ。

でも、娘さんが性格のいい、立派な人に育ったみたいでよかったではないですか。
それは義母さんも義父さんも、あなたの悪口を言わないで、愛情一杯に手をかけて育ててくれていた証拠です。
新しく来た奥さんも、本当の子供として育ててくれたのではないでしょうか。
感謝した方がいいですよ。

娘さんが電話かけてきたり、年賀状をくれたりしているのだから、一度は会ったり、返事を書いたりしてもいいと思いますよ。
娘さんの方からしてきていることなんですから。
あなただって、娘さんやお孫さんに会いたいでしょう?
長文失礼しました。

No.23 17-11-12 10:03
匿名さん23 ( 匿名 )

削除投票

娘さん本当に立派に成長されましたね。
主さんはずっと逃げの人生です。どなたかも仰られてますが、母としての役目を何1つ終えてはいませんよね?
今までもこれからも誰からも何からも自分からも逃げていくのですか?
今からでも産みの母として、できることはないかな?と考える事はできませんか?
自分に酔わないで。母というなら、もっと強くなってください。
貴方と娘さんのために最後にできることはありませんか?

No.24 17-11-12 10:35
お礼

削除投票

>> 14
ありがとうございます。

昨晩は夜勤でしたのでお礼が遅くなりました。

13さんのご回答が削除となっておりますが
どの様な内容だったのか少し気になっています。

厳しいご意見が有ることは承知しておりますので
もし出来ましたら簡単で結構ですので
教えて欲しいのですが?
宜しくお願いします。

No.25 17-11-12 10:42
お礼

削除投票

>> 15
長文をお読みいただきまして
ありがとうございました。

ご指摘の通り、娘の気持ちに寄り添ってあげることが大切とも
思いますが、これまでの間、娘への接触を避けていますのは
親として合わせる顔が無い、親としての資格が無いという気持ちが
一番強いからです。
30年以上持ち続けてきたこの気持ちをご理解いただくことは
難しいこととは思いますが私はこの方法が娘にとって
また娘の家族にとりまして最良の方法と信じてやってまいりました。

ページ : 4 / 12

新しい回答の受付は終了しました

悩みを投稿する

お知らせ

12/5 グッドアンサー機能を実装いたしました

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

家庭・家族の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する
[PR]株式会社ティファレト

お悩み掲示板 板一覧