• No: 17通行人17(匿名)更新時刻18/01/12 14:41

    他人にどうか聞くより、自分が”こうじゃないかな”と思ったら自分が思った事をする方がいいと思いますよ。

    まあ他の人はどうか聞いてみたくなりますが、そういうの他人に聞いたところで実際はその聞いた事なんてなんの役にも立たないので。
    よく考えてみてください。(別に主さんを責めるつもりではないのであくまで参考に)

    例えば周りの人がしてたらあなたもやるんでしょうか。という事は他の人が皆冷食でやってなかったら、あなたも”これは良くないのでは…”と思っていながらも、なのに周りがやってないからと何もしなくなるという事ですよね…

    でもそれを今は不満はないと言ってる旦那さんも、同僚の中には普通に冷食じゃないお弁当を持たせてくれてる奥さんを持つ同僚が普通にいたりします。ので、主さんはやっぱり”冷食弁当だけの妻”にしかならないです。

    そんな時「いつも冷食弁当ばかりは嫌でしょ?」とか言って手作りのお弁当を作る女が現れたら…簡単に付け入る隙を与えてしまったりします。

    しかし、他の人がどうかは気にしないで、ただ自分はどうかだけで動く人なら…

    例えば”これは良くないなあ…”と思ったからと、早番の時や前の番遅い時以外の「出来るとき」だけは手作り弁当を作ったり、一品だけは時間や手間のかからない手作りの品を入れたりするようになったりもして、余計な”付け入られる隙”を与えなかったりしますし、いつも全く冷食だけのお弁当妻ではなく”出来ない時は冷食”という冷食をうまく使う奥さんになれたりします。

    別に無理に”手作りしろ”という話じゃないです。
    ただ、主さんは”冷食ばかり”になる事を旦那さんの事を考えて少し気にする人だという事です。
    その主さんらしい魅力を素直にそのまま出せる人か、そうではなくせっかく思って気づいた事にその思う事を出せないままになる人かにおいて、他の人に聞いたり他の人がどうかを気にするとその主さんらしい魅力を出せない事にもなってしまう…
    という事を言いたいだけです。

    前の晩遅い時や早番の時など無理な時は冷食弁当でいいと思いますよ。
    でも、”このままでいいのか”と思う気持ちがあるなら、出来る時は一品でも手作りしてあげてもいいのではと思います。そのお気持ちと出来る事情があるのなら…ですが。