関連する話題
夫以外の子を妊娠、出産された方
風俗嬢エイズ死にたくない…
もう育児疲れました。逃げたいです

毎日毎日、 死ぬことが怖くて辛いです。 あー死ぬ日が来るんだといつも思い…

回答 7 + お礼 0 HIT数 101 あ+ あ-

匿名さん( 匿名
19-01-16 22:33(更新日時)

削除投票

毎日毎日、
死ぬことが怖くて辛いです。

あー死ぬ日が来るんだといつも思います。

自分以外の人が心の強い人に思えます。

何かこの恐怖が解決する、方法はありますか?


No.2779153 19/01/16 12:33

新しい回答の受付は終了しました

No.1 19-01-16 12:48
通行人1 ( ♂ 匿名 )

削除投票

私には貴方が極めて正常に見える。死ぬのが怖い、のは当たり前。
ただ私が驚いたのは、ヨーロッパ社会で育ったから、何より死にたくない、生への執着が皆、強いのが当然で、私もそう。
いくらキリスト教信者で、また仏教やインド哲学研究しても、死の不安、死にたくない気持ちは消えない。

だが日本人見てると、諦める人というか、生への執着が少ない人々がかなり居る感じ。
世間に恥ずかしいから自殺するとか…

ヨーロッパ人の大半なら、死を遠ざけられる為なら、何だってやるんだけどね。

で一時、私が死を少しだけ恐れなくなったのは、中国の古典「荘子」を読んでから。

でもあの無為自然の世界は、魅力的だけど、やる気を減らす問題もあるし、やはり私はキリスト教、しかも日本人の大半が考える安っぽいプロテスタントではなく、古代から一番伝統的な派(ギリシャや中東、ロシアに信者が多い)に戻ったね。

No.2 19-01-16 12:51
サラリーマンさん2 ( ♂ 匿名 )

削除投票

自分は死んだらどうなるのか興味あります
興味と怖いの半分半分ですね😅

No.3 19-01-16 12:52
お助け人3 ( 匿名 )

削除投票

ほとんどの人は死に恐怖を持ってますよ。これは主さんだけではないです。
ただいつ来るかわからないのなら、深く考えずに毎日が
楽しいと思えるように変えて行くと、死に関して思い浮かぶことは
少なくなるかもしれません。

No.4 19-01-16 13:44
匿名さん4 ( 匿名 )

削除投票

主です。
ありがとうございます。
正常と言ってもらって、安心したのですが、
たまに、パニックなって大声出したりする時もあります。

No.5 19-01-16 17:14
通行人1 ( ♂ 匿名 )

削除投票

>4
そこまで酷い場合は、一種のノイローゼが考えられますから、心療内科に一度行ってみたら如何?
日本の場合、カウンセリングは欧米より質が悪いので期待できませんが、軽い弛緩剤(精神病用でなく、睡眠導入剤に近い成分)を処方して貰えます。

本当なら、カウンセリングにしても、私がヨーロッパで体験したような、フランクル博士が開発したロゴセラピー、またはその一種である実存分析などを受けるしか、死の恐怖に対する対処は無いと思います。
フロイトの精神分析だと、性欲だの自我がどうだの言われ、死と向き合う議論は少ないし。
または禅寺に少し通ってみるとか?
宗教で、神(仏教なら浄土系の阿弥陀如来とかカルトでない日蓮系など)、いわゆる他力本願(?)で恐怖が収まるならそれが一番いいですが。(ただしくれぐれもカルトに注意)

自力で解決なら禅か、心療内科かな~

勿論、死を直前まで忘れていられるような趣味や打ち込む対象があれば一番だけど、ノイローゼまでいくとそう簡単ではないから。
(経験者として言います)

No.6 19-01-16 17:18
匿名さん6 ( 34 ♂ 匿名 )

削除投票

死は、この世での役割を終え、あの世に帰ることなのです。
この世のほうが旅先で、あの世のほうが故郷なのです。
肉体を脱ぎ捨て、魂だけの状態になるだけです。
ですから、何も恐れることはありません。
むしろ、自殺を除けば、死はこの世の苦難からの解放で、不幸なことでもなく、喜ばしいことです。

No.7 19-01-16 22:33
通行人1 ( ♂ 匿名 )

削除投票

>6
横すまん。貴方の思想は、プラトン哲学、または宗教ならイスラム教に近い(最後の審判とかが書かれてないのがイスラム教との違いかな?)けど、良かったら何の哲学、または宗教か教えてくれませんか?

仏教なら魂やあの世を言わないで、完全な無つまり涅槃に入るのが本来の理想だし、キリスト教でも本来の正教/オーソドックスや、そこから分離したカトリックの思想と貴方のは違う。
貴方のはグノーシス的と言うか~

只、自殺がダメと言ってる部分はキリスト教、イスラム教と共通していますね。

ただ、こういう来世観を説いても、なかなか死の恐怖の解消にならないと私は思ってしまう。確実に来世がある、と死を恐れる本人に対して何らかの実証をしなければ。

本当は死を恐れる人本人が、何か来世に関わる神秘体験をするのが一番ですけどね。
単に信仰を言っただけでは、貴方はそう信じているにしても、他人を説得するのは難しいのでは?

実体験、実証についで有効なのは、哲学的な論理による説明でしょうね多分。

貴方はプラトンやプロティノスみたいに、論理的に来世の神秘や存在を説明できますか?

最初
最新
ページ : 1 / 1

新しい回答の受付は終了しました

悩みを投稿する

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

心の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する
[PR]株式会社ティファレト

お悩み掲示板 板一覧