関連する話題
通知表 国語4 数学3 社会3 理科3 音楽4 保体4 英語5 だった これっていいの?悪いの?
もういやだ親が東大出た。俺は頭が悪い18歳高校生。小学生のころから運動も勉強もできなかった。勉強なんか、カードゲームやDSゲームやってる奴なんかよりもずっと

国語力ってどうやったら付きますか? 中3です。 必要な文章を抜出せという問題…

回答6 + お礼1 HIT数 160 あ+ あ-

匿名さん
20/08/14 21:29(更新日時)

削除投票

国語力ってどうやったら付きますか?
中3です。
必要な文章を抜出せという問題は答えられるんですけど、作者の考えをまとめたりする問題が苦手です。沢山、問題を解いても上手くなりません。書いては見るものの答えと全然内容が違ってます………
入試の過去問なんて、空白ばっかりでこのままじゃ流石にまずいです。
天声人語を毎日、書写せば国語力がつくと聞きましたが、本当ですか?新聞は取ってないので明日、本を買いに行こうと思うのですが効果がないのだったら、そのお金を国語の参考書にでも当てようと思います。
天声人語の他にも何か国語力が付くいい方法があったら教えていただきたいです

No.3122194 20/08/14 20:43(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 20/08/14 20:45
通りすがりさん1 ( ♀ )

削除投票

本は沢山読んでますか?

No.2 20/08/14 20:59
お礼

削除投票

>> 1 塾や部活で忙しくてあまり読んでません…唯一の読書時間であった朝休みも3年生になってからは受験生ということで強制的に自主学習の時間になってて……

No.3 20/08/14 21:03
通りすがりさん1 ( ♀ )

削除投票

そうですか、新聞を読もうとしてるなら
本を読んでも良いと思いますよ
少ない時間で、少しずつでも良いと思います

No.4 20/08/14 21:09
会社員さん4 ( 40代 ♂ )

削除投票

要するに、要約することが出来ないってことでしょうか?


ちなみに、天声人語を書き写しさえすれば国語力が上がるんですか?それなら、みんながそうすれば成績が上がるから、テストなんて必要ないと思っちゃうのは私だけでしょうか?


文章を読む時、実は文を目で追っているだけで、なんとなくで読んでいませんか?

文章を読んで、その内容をきちんと理解できなければ、要約も出来ませんよ。


問題文の大体が、いくつかの段落に分かれていると思いますが、その段落ごとに、何が言いたいのか、何を言っているのかの意味を読み取って、一言二言で表現してみましょう。


それらの中から、作者の、こういう部分についての考えをいってそうだなと思う段落を見つけて、それを答えればいいと思います。


これが正しい解き方かどうかは、正直わかりませんが、少なくとも、天声人語をただ書き写すだけよりは、いいんじゃないかと思いますけどね。


No.5 20/08/14 21:24
匿名さん5 

削除投票

では「国語力」を詳しく説明してください。

自分で「国語力」という意味を説明出来ますか?

漠然とした「ニュアンス」では実際分かっているのかどうかを判断することも難しいですし、これを勉強したら「国語力が上がった」と自分で評価することも難しいので、いまだに苦手なのでは?

No.6 20/08/14 21:27
匿名さん6 

削除投票

天声人語の下記写しは神話みたいなものです。
下記写しで語学力が身につくわけないですよ。

主さん、もしかして「作者の考えを纏めなさい」という問題で、自分がその文章を読んで「きっとこれを伝えたいんだろうな」とか考えて答えていませんか?
だとしたら、何問解いても高得点は見込めません。
だって「きっとこれを伝えたいんだろうな」は読み手の主観だから答えが千差万別になるのが当たり前ですから。
読み手が感じたこと、思ったことに採点するなんて誰にもできません。

「作者の考えを纏めなさい」と書いてあったら、「その文章に何が書いてあるのかを抽出して書いてください」という意味です。
「どう感じるか」「多分これを伝えたいんだろうな」は人によって判断が分かれても「文章の中に何を書いてあるか」という質問については、答えは一つです。そこに書いてあることを探すだけですから。
国語の問題は漢字や四字熟語などの知識問題以外は、全て「何が書いてあるか」を文章の中から探すだけの問題です。
国語のテストの一番最初に「次の文章を読んで問いに答えなさい。」って必ず書いてありますよね。
毎度毎度登場するあの一文がなぜ必要かというと、テスト内での絶対条件だからですよ。
つまり「次の文章を読んで問いに答えよ」とは「この文章の中に書いてあることについて問いに答えよ」ってことなのです。裏を返せば、「その文章に書いてないことは答えてはいけない」のです。
だから、読み手が「多分作者はこう言いたいんだろうな」と思ってもそれが書いていないことならば不正解になります。
一度この視点を肝に銘じて問題を解いてみてください。

それと、出口汪(ひろし)という人の「解き方がわかる国語 文章読解」という本をぜひ読んでみてください。アマゾンで1位になってる本です。
私は高校時代この先生の授業を受けてから現代文(高校の国語)で90点以下をとったことがありませんでした。本当に得意科目になりました。
学校の授業よりはるかに明解です。受験前に絶対にやっておいた方がいいです。
理解できるとこれほど解きやすくて簡単な科目はないですよ。

No.7 20/08/14 21:29
匿名さん7 

削除投票

ただ丸ごと書き写すだけじゃ意味無いですね。ただの時間を浪費する作業であって、得るものがありません。

天声人語一記事につき2〜3回通して読んで内容を理解して、3分の1以下の量に要約する方が効果ありそうです。
慣れてくれば1回読んでから要約作業に移るようにしましょう。テストでは速さも必要ですから。極めれば1回目の読みの途中で要点をどんどん拾っていけるようになると思います。
うまく要約できてるかは親御さんにでもチェックして貰ってください。

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

お知らせ

9/24 ページ送り(5回答)モードの提供終了(10/12実施)

関連する話題

学校の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧