注目の話題
私の両親は離婚していて、父子家庭の中1女子です。 周りを見るとみんなお母さんがいて、悲しくて泣きたかったです。でも、 病気もあるのに頑張って育ててくれてる父
56歳。人生って、どこで大きく分かれていくんだろう。 56年彼女無し。貯金も少なく、現在無職で、認知症の親の介護。 親の介護で仕事辞めたと言ったら友
姉のご主人がなんか理解しがたい人で対応に迷ってます。 もともと少し不仲だったので両親他界後何年も姉とは連絡もとってません。 そんな中急にご主人が連絡して

産んでくれたんだから親に感謝しなさいという考え方にどう思いますか? 親孝行…

回答25 + お礼18 HIT数 721 あ+ あ-

rake( iISTCd )
20/09/23 15:55(更新日時)

産んでくれたんだから親に感謝しなさいという考え方にどう思いますか?

親孝行って、子供を社会人として1人前に育てたっていう前提があっての感謝だと思うのですが、
義務教育のお金を払って、ごはん食べさせて、寝る場所を与えるだけなら親じゃなくても出来ると思ってしまいます。
それをする人が存在するかどうかの話ではなく。



No.3147765 20/09/22 06:30(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 20/09/22 06:36
匿名さん1 

それをする人が存在するかは大きいと思います。保護者になってくれる人は少ないはず…

No.2 20/09/22 06:38
匿名さん2 

私から言わせれば、みんな何で親に感謝しないのかと思うね。

可愛気のねぇと思われながら嫌々育てて貰うより、いい子だなぁと思われながら育てて貰った方が俄然得じゃないか。

No.3 20/09/22 06:49
お礼

>> 1 それをする人が存在するかは大きいと思います。保護者になってくれる人は少ないはず… 存在の有無は関係なしに、お金さえあれば出来てしまう事しかしないのはどうかと思うという内容でした。
親とは?という考えからきた疑問です。

No.5 20/09/22 06:51
匿名さん5 

結婚してなくて子供もいないけど、
大人になって親の苦労は分かったわ。

仕事してるだけできついのに、
家帰って子供の面倒見るとか俺は無理。
金も自分のためだけに使いたいもん。

感謝まではせんけど、
我慢を貫く意思の強さには尊敬はするよな。

No.6 20/09/22 06:54
お礼

>> 2 私から言わせれば、みんな何で親に感謝しないのかと思うね。 可愛気のねぇと思われながら嫌々育てて貰うより、いい子だなぁと思われながら育て… 言いたいことは理解できます。
社会では、上司にや先輩に嫌われるよりも好かれる方が得ですもんね。

でも親子関係となると損得勘定ではない愛情も必要なのではないかと思います。

いい子だなと思われて育ててもらえる方がいいですが、逆になぜ良い親だなと思われるようにしないのか。

No.7 20/09/22 06:58
お礼

>> 4 削除された回答 存在しなければ「無」なので何もないかと思います。

悩むことも感謝することも無い。
存在してる以上、存在しないケースを話に出すのは論点ずれませんか?

No.8 20/09/22 07:01
匿名さん8 

気持ちは分からなくもないけど、では仮に育児放棄されてたとして、育ての親と呼べるような人が他にいるのですか? 
恩着せがましいことを言われれば誰でも不快になるけど、本質はそこではない。
主観だけでは分からないこともたくさんあるのですよ。

No.9 20/09/22 07:02
お礼

>> 5 結婚してなくて子供もいないけど、 大人になって親の苦労は分かったわ。 仕事してるだけできついのに、 家帰って子供の面倒見るとか俺は… 子供にお金を使って自分が我慢してきた事に尊敬するのは共感です!

なんというか、愛情を注げないのに産んでしまって感謝しろはなんか違う気がするんですよね。

No.10 20/09/22 07:11
お礼

>> 8 気持ちは分からなくもないけど、では仮に育児放棄されてたとして、育ての親と呼べるような人が他にいるのですか?  恩着せがましいことを言われれ… もし、育ての親がいたとしたら育ててくれた人に感謝することになると思います。
それが、血のつながっていない人間が自分の為にお金を使ってくれたのであれば尚更。
でも、産みの親であればお金だけではなく、愛情や躾もした上で子供が親に対して感謝の気持ちが湧くのではないでしょうか?

No.11 20/09/22 07:12
匿名さん11 

元夫が産んでくれた母親に感謝するべきと口癖の様に言ってそういう考えでしたが私には暴言暴力でした。つまり母親だけが大事な人でした。そう教え込まれたんだなと思います。私の考えは産んだだけでは尊敬や感謝に値しないと思っています。

No.12 20/09/22 07:15
アドバイザーさん12 

そもそも あなたは、お父さんとお母さんがいたから今があって、お母さんとお父さんはおじいさんとおばあさんがいたから今がある

仏さまに、お墓にお参りに行くのは祖先に感謝して 今いる自分を守てもらいたいと思う気持ちです。

親はいつまでもいるとも限らなくいつまで生きるかわからない。その時まで、身内は大切にしないといけないし、お父さんお母さんからしたら、おじいさんおばあさんなど 祖先に申し訳ないと考えます。

あなたはまだ若いから色々考えると思う。けど、いざ自分が大人になったら自分の子供に人生の大切なことを伝えられるだろうか。それは、実はあなたのお父さんとお母さんが何を教えてきたかが大きなウエートを占めます。

親の責任を全うしない無責任は親も増えていて、離婚しても子供に不自由させないように学校まで多額の借入をしてまで出させてあげている親もいるし、どちらがまともか考える。子供はよく見ていたほうがいい。
誰が自分を守ってくれているか。離婚してお母さんのもとについていった娘さんが、母親からから大変な仕打ちを受け、嫁ぐ予定の先の彼のご両親へ不法な金銭の要求をするなど、親子の縁を切る事態になって、お父さんに実は結婚式を上げるが、親族はけんかしているので来ない。お父さん出席してくれませんかと言ってきたケースあり。父親の出席で、旦那さんの親族もみんな出席でき、娘さんも喜んでもらえた事例あります。お父さんは離婚するとき、子供と離れられなかったが、子供にとって母親は大切な存在だから涙を呑んでわかれてあげた経緯あり。子供は本当に自分たちを大切にしてくれているのは誰かわかっています。いい人と自分を大切にしてくれる方と知り合うことの大切さもお伝えしたいですね。 ただ、親は子に感謝しなさいとは言わないもの。

No.13 20/09/22 07:23
お礼

>> 12 ありがとうございます。

自分は、父親が3人変わっており、父親違いの兄弟が4人います。
今は大事にしてもらった記憶が思い出せませんが、親が出産した歳くらいになれば何か見えてくるのかもしれませんね。
小学5年生の時に親が離婚してから、母親に対して距離を感じましたが、考え方が変わる時が来るのかもしれません。

No.14 20/09/22 07:27
お礼

>> 11 元夫が産んでくれた母親に感謝するべきと口癖の様に言ってそういう考えでしたが私には暴言暴力でした。つまり母親だけが大事な人でした。そう教え込ま… 感謝に値する子育てとはどれくらいからなんでしょうかね。
金銭面的な部分で、人として尊敬はできるのですが、
どうしても、親としての感謝の気持ちが湧いてきません。

No.15 20/09/22 07:35
匿名さん11 

感謝の気持ちは自然に湧いてくるならいいですが無理に考える必要は無いと思います。親に感謝出来ない自分はおかしいと悩んでしまう必要も無いと思います。私は自分が親になって子を生んだ時、こんなに可愛い子に酷いことをできる親が衝撃でした。親になればわかると言いますが逆に何故と思う場合もあります。うちは経済的にも低家庭でしたが主さんは資金面で恵まれていたのならそこは感謝で良かったですね。

No.16 20/09/22 07:47
匿名さん2 

>>6
損得勘定抜きの愛情は返さないのに親からは必要って矛盾してない?
ってか何の保証もなく2000万投資してくれてんのに『たぶん将来自分も子供に投資するから』とか『たぶん親の老後の面倒看るから』とかいう理由つけてわざわざ今から不義理をはたらいとくの?

そんで可愛気のねぇ子供に金と手前かけて育ててんのに、さらにいい親だと思われるように子供のご機嫌伺うの?

実はあなただけ王族か何かなの?

No.17 20/09/22 07:48
お礼

>> 15 感謝の気持ちは自然に湧いてくるならいいですが無理に考える必要は無いと思います。親に感謝出来ない自分はおかしいと悩んでしまう必要も無いと思いま… 少し気持ちが楽になりました。ありがとうございます。

シングルマザーで、離婚した父から養育費をもらって育ったので、義務教育と衣食住はなんとかなりましたが、済んでいたのは1LDKのアパートで、食事も母親の手作りの料理の記憶はありません。なので恵まれていたとは言いにくいですが、死なずに育つことは出来ました。
しかし、金銭面でのことになると、親としてではなく1人の人間に対する感謝になってしまうのが正直なところです。

No.18 20/09/22 07:59
お礼

>> 16 >>6 損得勘定抜きの愛情は返さないのに親からは必要って矛盾してない? ってか何の保証もなく2000万投資してくれてんのに『… 必要という風に捉えられたのですね。
愛情があったなら返してます。金銭面以外で愛情を受けたと思えないのです。
子育てに使うお金を保障のない投資と考えるならば、無事に健康に生まれる保証もなく出産するのは子供がかわいそうではないですか?
2000万という具体的な金額もどこから出してきたのですか?
お金のことで言うならば、親としてではなく、1人の人間として感謝はしてます。

良い親ならいい子供に育つんじゃないですか?なぜ子供が先に親にとっていい子にならなければいけないのか。
良い親なら可愛げのある子供になってると思います。

王族はそうゆう人が多いんですか?

No.19 20/09/22 08:04
匿名さん19 

お父さんコロコロ変わってるのに養育費もらえるのかな?
貰えないと思うけど…
あなたのお母さんが再婚したときに、あなたは恐らく新しいお父さんと養子縁組をしているのでは?
そうなると、血の繋がったお父さんから養育費をもらうのは厳しいよ。

No.20 20/09/22 08:08
お礼

>> 19 具体的な金額や期間等は分かりませんが、
産みの父親は自分が2歳の時に離婚し、育ての父親とは3歳の時に再婚し、小学5年生の時に離婚しました。その後、育ての父親から養育費をもらっていたそうです。
育ての父親の養子縁組に入っていたと思います。

No.21 20/09/22 08:13
匿名さん21 

美風は美風であって、人間はロボットじゃない。

グレる事はお勧め出来ないが親の奴隷にもなれない。

感謝する事が出来るなら、感謝すればいいけど、親を恨みながら感謝する必要も親孝行する必要もないって事だよね。

No.22 20/09/22 08:19
通りすがりさん22 ( ♀ )

金銭的にも愛情的にもなに不自由なく育ててもらってるのに、
思春期になると
「産んでくれなんて頼んでない」とか何とか口走っちゃう子供も多いわけよ。


産んでくれた親に感謝しろってのは、

そんな時に子供をさとす言葉みたいなものだと
私は思うよ。




主さんみたいに、色々あって色々考えて、で、手放しで感謝なんかできないって思うなら、それでいいと思うよ。

年月経っても考えが変わらないこともあれば、
年月経つと考えが変わることもあるから、その時はその時の気持ちに素直になればいいと思う。

No.24 20/09/22 08:24
お礼

>> 21 美風は美風であって、人間はロボットじゃない。 グレる事はお勧め出来ないが親の奴隷にもなれない。 感謝する事が出来るなら、感謝すれ… 親に完璧を求めてる訳ではないんですが、身近な円満な親子関係を見たりするとどうしても羨ましさと、自分の親とのギャップを感じたりしてしまうんです、、、。

No.25 20/09/22 08:30
お礼

>> 22 金銭的にも愛情的にもなに不自由なく育ててもらってるのに、 思春期になると 「産んでくれなんて頼んでない」とか何とか口走っちゃう子供も多い… ありがとうございます。

友達とか、身近な人の親子関係と比べてしまってこうゆう考えが出てきてしまったのもあるので、
時間が経って考えが変わってくれたらいいなと思います。

No.26 20/09/22 08:40
お礼

>> 23 削除された回答 「無」と言ったのは、物質的な話をしたいわけではありません。

産まないという選択は子供が親に感謝する段階に至らないというニュアンスです。

感情がないという話はしてません。
多くの人間がしてるから当たり前だというのは、今回の話題においてずれていませんか?

だから、親じゃなくても育てることが出来るから、親にしかできない愛情を注いだりすることで
子供が親に感謝するんじゃないのか?という話です。

捨てられたというのは??
感情的になり一方的な会話になってますよ!大丈夫ですか?

No.27 20/09/22 08:54
匿名さん27 

「産んでくれた」事には感謝しても「育ててくれた」事には感謝出来ないみたいに、産み育てを別に考えてます。
産んでくれたから、今の幸せがある事には親に感謝していますが、毒親で沢山のものを失ったので、育ててくれた恩はやられた仕打ちでチャラだと思ってます。
こんな考えの人もいます。

No.28 20/09/22 09:02
匿名さん2 

>>16
ご自分で必要と仰られたのでは?

子供が健康に産まれなければ可哀想ですが、健康に産まれたら別に可哀想ではないでしょう。なぜ『ならば』という話になるのかわかりません。

2000万は産まれて大人になるまでにかかる金額の平均値です。財政的に厳しいなら1000万くらいかもしれまへんが。

家庭の事情は知りませんが、母親も人なのです。感情があります。
大黒柱は崩れ落ち、料理も出来ぬほど働いて、散々な目に合いながらあなたを育てたのですから心も荒みますよ。

私の主張は『子供からすべき』ではありません。『自分からすべき』です。

あなたが母親で、子供が可愛げないとか言ってても『子供に感謝すべき』と説きます。

王族の件は、あなたが王族でお母さんがそれに仕えているなら別にいいんでしょうけどねという意味です。

No.29 20/09/22 09:41
匿名さん29 

あなたが中学卒業してるなら国語にI was bornあったでしょ。
あれが理解できるならうだうだ書かないと思う。

No.30 20/09/22 10:41
匿名さん30 

産んでもらった… それだけで親に感謝できるって中々ないでしょうね。

なので、主さんがスレに書いている、子供を社会人として一人前に育てたという前提があってこそ、と言うのは理解できます。

それなりの愛情をもって育ててもらわないと、子供側も親に対しての感謝の気持ちは自然にわかないでしょう。


ただ、主さんはスレの書き方が悪いですね。

ちゃんと、お礼レスで書かれている自分の育った具体的な家庭環境とそれに対しての自分の思いを、まずスレに書かないと。
それを書いた上で、スレの内容を問いましょう。

じゃないと、単にその短いスレの内容に批判的なレスしか付かなくなる。
主さんもそれは不本意だから、後出しレスしたのでしょう?

沢山の人がレスしてくれていますが、スレの書き方一つで主さんの言いたい事はこちら側には伝わらない、特に後出しは混乱を招きますからね。


要するに、男をコロコロ変えるろくでもない母親に育てられて、感謝の気持ちなんて感じられない、って事でしょうか?

私はそれでもいいと思います。


私事になりますが、私も父子家庭で育ちました。
父親の勝手で家庭環境も良くはなかったし、父親だったので愛情という物は全くなかったです(完全な放任でしたね)。
ただ、暴言や暴力などは無かったし、食べるものがないとかはありませんでした。

なので高校生にもなれば、衣食住があり学校へ普通に行ける事、それだけで親の務めは果たしている、と私はそう認識するようになりましたね。

友達と比べて自分を蔑んだりもした事はありません。
自分が周りに比べて不幸だとか可哀想だとか思った事もありません。

でも、自分が大人になった今、父親を大事にしているかと言えばそうは出来ていません。

父親は父親で自分の人生を歩んでいますし、私は私の人生を歩んでいます。
絶縁した訳ではないですけどね、ほとんど連絡は取り合っていません。

父親の事を嫌いでもなければ好きでもない、親子仲が良い人にはちょっと理解出来ないような感情かもしれません。


なので、主さんの言いたい事はわからなくもないです。

でも、それを他人に理解してもらおうなどと思う必要はないと思いますよ。
自分の感情を他人に問う必要もありませんし、人がどうとかも関係ない。

人は人、自分は自分なのですから。




No.31 20/09/22 15:13
匿名さん31 

両親に色々してもらったことへの感謝は勿論していますが、産んでもらったことについての感謝はないですね。
母の死後謄本取り寄せたら私はデキ婚だったし。
思春期の頃に「産んでやったんだから感謝しろ」と言われるの、訳わからなかった。
だって産まれてきて今まで、辛いことのほうが多すぎた。
避妊しなかったから出来てしまっただけで、それを育てず放棄すれば逮捕されるのだから、当然の義務ですからね。

No.32 20/09/22 15:32
匿名さん19 

育てず放棄すれば逮捕されるのだから、当然の義務ですからね
→施設に入れたら良いだけの話。
施設に入れずに育ててくれたことにまず感謝。

No.33 20/09/22 20:37
お礼

>> 27 「産んでくれた」事には感謝しても「育ててくれた」事には感謝出来ないみたいに、産み育てを別に考えてます。 産んでくれたから、今の幸せがある事… 分けて考えると気持ちが整理できそうです!
ありがとうございます!

今を幸せに感じれなくて、こんな考えを持ってしまったのかもしれません。

No.34 20/09/22 20:44
お礼

>> 28 >>16 ご自分で必要と仰られたのでは? 子供が健康に産まれなければ可哀想ですが、健康に産まれたら別に可哀想ではないでし… こちらの説明不足もあり、前提や環境についての感覚と認識の差があったようです。

あなたの言いたいことも理解はできてるんですが、気持ち的にどうしても整理がつかないというか。

円満な親子関係の時期が記憶になくて自分にとって親とは何なのかが理解できてないのかもしれません。

あなたの価値観を否定する気は全くないですし、違った視点の考え方を知れてよかったです。
ありがとうございました!

No.35 20/09/22 20:48
お礼

>> 30 産んでもらった… それだけで親に感謝できるって中々ないでしょうね。 なので、主さんがスレに書いている、子供を社会人として一人前に育てた… とても、芯を捉えてくれた回答で伝わった感じがして気持ちが和らぎました。
ありがとうございます!

スレを立てた時は気持ちを理解してくれたり、同じ境遇の人と話せればと思い大雑把に書いてしまいました。
でも、自分の価値観が全てではないという考えもあったので、否定的な意見や普通の家庭に生まれたり、親に感謝出来ている人の意見を聞くことが出来たので良かったです。

No.36 20/09/22 20:54
お礼

>> 31 両親に色々してもらったことへの感謝は勿論していますが、産んでもらったことについての感謝はないですね。 母の死後謄本取り寄せたら私はデキ婚だ… 自分も、つらい事の方が多かったり、他の家族と比べてしまっているのが感謝出来る出来ないという考えに至ったんだろうと思います。
義務をこなしても感謝されない世界がたくさんあるのになーって思ってしまいました。

親にしてもらったことを頑張って思い出してみようと思います

No.37 20/09/22 20:57
お礼

>> 32 育てず放棄すれば逮捕されるのだから、当然の義務ですからね →施設に入れたら良いだけの話。 施設に入れずに育ててくれたことにまず感謝。 義務と感謝がなかなか結び付けられなくて。
義務に対する感謝は表面上な感じがして、気持ちがこみあげてくるような感謝を出来たらいいなと思ってるんですが、なかなかうまくいきません。

No.38 20/09/22 20:58
匿名さん38 

うちの両親はもう死んでいないけど
私は子供の頃病気ばかりして体が弱かったし
手がかかる子だったので
お母さんはお前なんて産むのではなかったと
子供の頃に言われました
私も体が弱くて産んで欲しくなかったと
思いました 大人になっても体は弱いままです でもお父さんが死んだときも
お母さんが死んだときももっと親孝行すれざ
よかったと後悔してます

No.39 20/09/22 21:16
匿名さん39 

感謝なんて、できるときにすればいいのだし、感謝してよね!って言われてもできないものはできない。だから今ふと感謝してもいいし、一生しなくてもいいんだよ。

でも、感謝してよね! って主の母親が言ったの? そうならば、主の母親の精一杯の叫びだったのかなと、自信に満ち溢れ幸せ感じてるときって、別に感謝してよね! て思わないものね、主の母親は主に感謝されることで自信や幸せを認識したかったのかな、いや、認識したかったからって子供は強要されてもね。

だから今の段階では、感謝にとらわれることも必要なく、母親もなんやかんやで頑張っていたのかなー程度でいいと思う。愛情を与える方法を知らなかったのかなーってね。だからって子供を寂しいわびしい思いさせるなんてなんて不出来な親だ! と怒りあたりで手打ちにして、諦めが来て風化かな。

No.40 20/09/23 05:16
匿名さん31 

施設に入れたらいいだけの話、入れないで育ててくれたことに感謝しろっていうのはおかしい。
それに感謝しろと言うなら最初から産まなければいいという話。

No.41 20/09/23 08:59
通りすがりさん41 

お互いがお互いの存在に感謝しあえて初めて家族なのではないでしょうか。

ですから親だから偉いと、強制的な感謝なんて概念は間違いだと思います。

飯と寝床だけ与えるだけの親だったのなら、私なら自立した段階で絶縁します。

No.42 20/09/23 12:47
匿名さん42 

親の立場からすると
子供が欲しくて子作りしたわけだから

「生まれてくれてありがとう」
って子供に感謝するだけで


「育ててやったんだから感謝しろ」
とか、子供に言う神経がわからない。

傲慢すぎ

No.43 20/09/23 15:55
匿名さん43 

まともな親に育てられたなら、
感謝もするし、親孝行もします😊

だけど、主さんの環境は劣悪です😨
父親が3人も変わるなんて、それもかなり短いスパン。

母親の派手な男関係に巻き込まれて、尚且つ母親の手作りの味も知らないなんて、そんな母親に誰が謝する?しなくていいです。。私ならそんな親は捨てます。自分をうんと誉めますね。よく、頑張ったとね。


投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

お知らせ

5/20 ありがとうの気持ちを伝えよう

質問掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧