関連する話題
私の母が最近肺がんが発見されて 治療している状態なのですが私が中一で家事などをやっているのですが部活や塾などでお見舞いに行けない状態で、急に病気が急変して亡く
息子の結婚を壊してしまいました。 会社の経営者で息子は取締役になります。 息子とは同居しております。 昨年息子は5年間の遠距離恋愛を実らせ結婚する予定でし

前妻の子だから、葬式にも呼ばれないのでしょうか。他の皆様のご家庭ではどうでしたか…

回答27 + お礼84 HIT数 3511 あ+ あ-

匿名さん
21/04/18 13:26(更新日時)

前妻の子だから、葬式にも呼ばれないのでしょうか。他の皆様のご家庭ではどうでしたか。前妻の子であっても夫の葬式に呼びますか。それとも呼びませんか。父は四歳で離れてから二年後に再婚して子供二人作りました。それ以来音信不通になりました。

以前ここにも相談したことがありますが去年父がなくなった者です。

もうすぐ一周忌がありますが多分それも呼ばれないです。

離婚した人は家族ではないのでやはりこんなものなのですか。

皆様どこの御家庭でもこのようになりますか。

皆様と言ってもそれぞれに違いますのでたくさんのケースがあるかとは思いますが最近一周忌が近づいてきました。父については今も毎日考えていますが一周忌が来るんだと思うとますます気になりました。気になりましたので再度書きました。

亡くなったときも亡くなってから一か月ぐらい経ってからやっと連絡来ました。全て終わっていました。死に目にも会えていません。コロナだから迷惑になるだろうからと忙しいかもしれないし、あえて言わなかったと言っていましたが少し悲しかったです。皆様もこんなものですか。やはり前妻の子には連絡しませんか。

ちなみに一か月後に落ち着いてから線香上げに行きました。
相続放棄はもう、すでに致しました。

分骨などの話もなかったです。

四歳で離れてから二十年以上会っていなくて養育費も貰っていませんので連絡もしない方がいいと思われたのかもしれませんが、なんだか諸行無常だなあと思いました。供養は個人的にしていますが本当に諸行無常だなあと思いました。悲しかったです。他の御家庭も離婚とか再婚したら前妻の子は葬式にも呼ばれないのですか。病気のことも教えてくれなかったので見舞いも何も行ったことなどないんです。父が拒否していたのかもしれませんが。他の皆様はどのようにお感じますか。長文失礼いたしました。





No.3270072 21/04/11 12:51(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 21/04/11 13:25
通りすがりさん1 

逆に4歳で離れた相手の何を覚えていて何が気になるのでしょうか?
何故呼ばれない事が気になるのか?
自分を捨てて作った家庭で子供も作ってお父さんの家族は再婚後にありきなのでは?
そんな扱いされて香典持って行きたいんですか?
私ならの意見ですが、私が再婚相手の妻で元嫁に子供が居たとして自分と再婚後も親子関係が良好ねら呼びます。
前妻と離婚をきに親子関係も疎遠ならワザワザ連絡はしないと思います。
と言うか前妻や前妻との子供の連絡先なんて聞かされてなければ普通知らなくないですか?
私はイチイチそんな事旦那に聞こうとは思わないです。
離婚して自分と再婚した段階で色々清算してると思うので。

No.2 21/04/11 13:35
匿名さん2 

俺が相手側の親族ならば呼ばないよ。
のけ者扱いにしたいからじゃない。
気を遣って、敢えて呼ばない選択をする。
前妻の子であっても常日頃から付き合いがあるならば呼ぶが、それが無いなら呼ぶ方が酷な事だと思うからね。
どんな性格かも正確に掴めていないほどの薄い関係性ならば、葬儀に来てもアナタも相手の親族も、お互いが対応に困るだろう?
そんな中で良い葬儀が出来るとは思わない。
葬儀は一体誰の為に行うものなのだろう?
それを良く考えないとならない。
故人を偲ぶ事よりも優先すべき様な事をわざわざ持ち込むのは、アナタの心情を思ってしても受けるべきでは無いと判断されるのが妥当というものだよ。
敢えて厳しい物言いにはなってしまうが、故人の父親は相手の親族の中にあり、相手の親族で執り行われる葬儀によって送られる。
ならばそれは、いくらアナタが父親の子供であってもアナタ中心に物事が進む訳ではないという事だ。
もしアナタが相手の親族と誼を結んで、父親が亡くなる前にしっかりと交友があったのなら話しは変わっていただろう。
物事には前後の事情背景が大きく影響する。
その場だけの事情で判断出来る事の方が少ない。
それを踏まえて今の状況があったのだと理解するしかないだろう。
心情的には理不尽に感じるかもしれないが、アナタの見えないところでも事情背景があって、その結果が今なんだ。
それは理不尽ではなくて摂理だ。
成るべくしてそうなったんだよ。
その様な事はこれからの人生にも多くあるだろう。
今回の件はそういった経験として、人生の糧と捉えるのが良いと思われるよ。

No.3 21/04/11 16:11
匿名さん3 

前妻の子だから葬式に呼ばれないのでは無く、20年以上も音信不通で交流が無かったから呼ばれなかった。単にそれだけの事だと思います。
これが主さんと父親が定期的に交流を持つ様な関係性だったら又違ったかも知れませんが、主さんの状況ならこれが普通の事なのではないでしょうか。
なので一周忌にも声は掛かりませんし、まして分骨の話なんて出る訳ないと思いますよ。

主さんは何を求めているんですか?自分も血の繋がった子供なのだから、葬儀や一周忌に呼ばれて然るべきで、病気の事も教えて貰えず見舞いにも行けず死に目にも会えなかったのは納得いかないとお思いですか?
でもそれは仕方ない事じゃないですか。お父さんには新たな家庭があったのだし、何より長年音信不通だったのだから。

私も子供が4歳の時に離婚してますが、以降は一切交流ないので、元夫が何処でどうしてるのか、再婚してるのかさえ知りません。仮に病気で死が近いとなっても、元夫が自ら望んで連絡してきたり誰かに頼まない限り、子供(もう成人してる)の所に知らせは来ないと思ってます。
相続問題も発生しない様な状況だったら、亡くなった事すら気付かないままかも。

No.4 21/04/11 16:45
匿名さん4 

それだったら、生きている間に会いに行けば?亡くなってから行っても意味ないよ!思い出も何もないのに、相手の家族からしたら会いたくないでしょうし。

No.5

削除されたレス (自レス削除)

No.6

削除されたレス (自レス削除)

No.7 21/04/14 09:34
お礼

>> 1 逆に4歳で離れた相手の何を覚えていて何が気になるのでしょうか? 何故呼ばれない事が気になるのか? 自分を捨てて作った家庭で子供も作ってお… お返事遅くなって申し訳ございません。そうですよね。やっぱり、疎遠になるとそんなもんですよね。しかもそれが向こうの答えなんですよね。すんません、有り難うございます。

四歳で離れたけど思い出はたくさんあります。一緒に遊園地にも行きました。覚えています。私はお父さんが大好きでした。

再婚をしたあとに音信不通になって居場所もわからなくなったので、それっきりでした。だからその時に諦めました。でも自分の中ではお父さんのことが大好きでした。

去年亡くなったと親戚に二十年以上ぶりにやっと連絡が来ました。悲しかったし、こんなにぞんざいな扱いをされていますけど、私は嬉しかったんです。久しぶりにお父さんではなく親戚のおじさんでしたが連絡が来て嬉しいとその時四歳に戻って素直に嬉しかったんです。

死んでいましたが。亡くなってから後の祭りで自分でも馬鹿バカしいんですけど連絡をくれたことが素直に嬉しかったんです。自分でも馬鹿だと思いました。

侮辱されている感じは今もありますよ。再婚する時に奥さんの意向か父の意向知りませんけど見事に縁切られたわけですから。養育費も踏み倒した夫婦でした。

だから私も馬鹿なんで亡くなったと連絡が来たときにまた繋がったんだと子供心に嬉しくなってしまいました。その時に親戚と御飯食べたりしました。

だから一回忌にも何か連絡が来るのかなって期待してしまいました。来るわけないし、普通に常識的に考えても邪険にされているわけですから邪魔者ですし、わかってはいたんですが期待している自分がいました。たとえ死んだ後でも。私でもやっと何かこれから父に関われるのかなあって思ったんです。馬鹿ですけど。

当たり前ですが案の定、向こうから連絡も何もなく、当日も何もメールも来ることなく、無事に終わりました。結局何もなかったわけですが、別にいいんです。でも上げて落とされたって言うか、死んだあとに連絡だけ来て私は非常に侮辱された気にもなりました。悔しいし、屈辱的でした。悲しかったんです。でも悲しいのに、嬉しい自分もいました。繋がれたからでした。でも再び切られた。私は何度も何度もこうやって父方に裏切られてしまうんだと思いました。

No.8 21/04/14 09:47
お礼

>> 2 俺が相手側の親族ならば呼ばないよ。 のけ者扱いにしたいからじゃない。 気を遣って、敢えて呼ばない選択をする。 前妻の子であっても常日頃… お返事遅くなり、申し訳ございません。やはりそうですよね。私がもし向こうの立場でもやはり呼ばないと思います。勿論それはあなたの言うとおり、きをつかってのことです。

私は昨年、父を亡くした際にこちらに何度か書かせていただきました。そのときにたくさんの方たちから助言を貰いました。コピーして取ってあります。励みにしていました。

それから一年が経ちました。その時の皆様、誠に有り難うございました。私もあれから皆様のレスを再度読んでみたり、自分に言い聞かせたり、たくさんの方法で自分を慰めてきました。

区切りです。節目の年でした。今年は。一年経てば、落ち着くんだろうなと思っていましたがそんなことはなく、一回忌と言う新しい節目が来た時にもう一度私は問題にぶち当たり、今現在に至ります。普通に考えても招待されるものでもないですし、終わったことなんですが、亡くなったと連絡が来たあとに少しだけ親戚と交流が出来たのが楽しくて、私にもやっとお父さんと関われるんだと思って馬鹿ですけど嬉しかったんです。期待したんです。馬鹿ですけど。

だから私は腹が立ちます。どうして大人はこんなにもないがしろにするのかとさえ思いました。昔のことを思い出して腹が立ちました。掲示板でたくさんの助言を貰いましたが、私の憎しみは一生消えることはないと思います。何故このように非道なことをしていて普通に何事もなかったかのように新しい家族を作り、生きていけるのかが私には理解が出来ません。

仕組みです。そういう仕組みです。道理ですね。この世界に離婚も再婚も星の数ほどありますがどうして何故私には彼らと彼女らの気持ちがわかりません。父と再婚相手のことを世間の御夫婦に当てはめて語るのはよくないと思いますが、理解が出来ないのです。

自分の子供を断ち切って再婚相手と新しい家族を作り、なかったことのようにして和気あいあいと家族ごっこをやっている、そんな風にしか見えません。

共同親権が日本にないのも問題だとは思いますが、私は共同親権の本当の意味は離婚したとしても男女双方に自分の子供の親であることを自覚させる、認識させるための措置だと思っています。面会交流どうのの具体的な話ではなく、あくまでも夫婦だった男女に離婚しても子供は子供で双方に責任を追うと言うことを共にハッキリとわからせるための法律なんです。





No.9 21/04/14 09:56
お礼

何かスミマセン、話が逸れてしまいましたが、共同親権になればもっと離婚していても男女共に真剣に子供について考える機会が増えると思います。

今の日本はほとんどが母親が親権を取り、父親は晴れて独身気分になり、新しい家族を作れます。法律的に問題はありません。ですが日本のこの法律は、子供の心を殺しています。

一体どれだけの子供が、今まで、これからも、大人の勝手な都合に押しつぶされて有無を言わさずに上から強要されてきたのかが、私にはわかりません。計り知れません。

いつまで子供にこのように理不尽な境遇にさせるのかを、私は常に腹が立っています。

海外では子供のために共同親権があります。ですが日本では母親に全ての責任を押しつけ自分は金も払わず面倒も見ずに新しい女と人生をやり直すのです。こんなに馬鹿げたことはありますか、こんなにアホらしいことはありますか。どうして野放しにするのでしょう、

私の父の話の他にも、知り合いにもこういう男はいますし、女も場合もありますが、ネットでもこの手の話はよく聞きます。たくさん聞くんです。その度に私は腹が立って腹が立って、もうどうしようもない。子供は未来の大人なんです。子供は未来のあなたたちなんです。このように悲しい境遇の子供を増やしていくのは、この子供たちも将来そのようになるかもしれないんです。なんか本当にすいません、私は四歳で離れているので子供らしい甘え方を経験したことがありません。ですからこのようにいい年してネットで父のことを愚痴ってしまうのかもしれません。本当にごめんなさい。不快な思いをさせて申し訳ございません。
文章力がないので言いたいことを言えていないかもしれませんが、ご容赦ください。

No.10

削除されたレス (自レス削除)

No.11 21/04/14 10:11
お礼

>> 3 前妻の子だから葬式に呼ばれないのでは無く、20年以上も音信不通で交流が無かったから呼ばれなかった。単にそれだけの事だと思います。 これが主… お返事遅くなり、大変申し訳ございません、そして本当に有り難うございました。私も幼く、今更反抗期のようになってしまっています、ですがその段階をきちんと通らないと私は壊れてしまいます。いやもう、壊れているのですが。

我慢してきました。ずっとずっと、我慢をしてきました。母には感謝しています。わかっているのですが、これはただの私の愚痴なんです。付き合ってもらって本当にごめんなさい。有り難うございます。意味のない、もう戻らないどうにもならない愚痴なんです。過去の遺物です。私が本来ならば思春期の頃にやっておかなくてはならなかった反抗期を今になってやっているだけなんです。巻き込んでしまい、申し訳ございません。思春期に私の心はすでに壊れて死んでいたためこのように考えることもなく、ただただ父のいない毎日でした。それが死んでから連絡が来ると再び繋がったのかと思うと自分の中の封印してきた物が一気に解除されて今に至ります。

「お父さんには新たな家庭があったのだし」私はこの言葉を言われるのが一番嫌いです。大人はこの言葉を簡単に離婚家庭の子どもに告げます。

何故なんですか。言い方がきつくなりましたが、心が痛まないのですか。この言葉を言う時に心が痛まないのですか。家族とは何でしょうか。離婚された子供はもう、過去の遺物なのでしょうか。そうなんですよね。新しい家族を作る事が出来る人間にとっては、昔の子供など存在しないに等しいです。

離婚家庭の子どもは理由がどうであれ家庭を壊されています。家族がいないんです。父と母に壊されたかもしくは部外者第三者に壊されたのかはそれぞれのケースによります。

子供には家族がいないのです。その子の家庭がもうすでに死んだのです。そんな子供を横目にして新しい家族を作り直す、自分の知らない所で新しい家族を仲良くやっているということがその子供にとってどれほどの苦しみかを、離婚家庭と再婚家庭はもっともっと知るべきだと思います。子供にとって父と母は特別な存在です。大人が思う以上に、子供にとっての父と母というものは神聖な存在なんです。親も人間だと言うのは重々承知しております。だけどあまりにも軽率です。軽率すぎます。

No.12 21/04/14 10:18
お礼

「お父さんには新しい家庭がある」子供にとって言葉では言い表せないような残酷なことです。
大人たちは気づいていないのですか。このことがどれだけその子どもに将来に暗い影を落とすのかを皆さん、わからないのですか。子供の心を殺しています。上から殺しています。でもお父さんにも人生があるのはわかっています。だからもう、これも私のエゴなんですよね多分。子供を盾にしたエゴです。私ももっと落ち着かなければなりません。もう少し時間がかかります。ごめんなさい。すみませんでした。言い方がきつくなってしまい、申し訳ございませんでした。

No.13 21/04/14 10:27
お礼

>> 4 それだったら、生きている間に会いに行けば?亡くなってから行っても意味ないよ!思い出も何もないのに、相手の家族からしたら会いたくないでしょうし… どこにいるのかわからなかったし、たとえ調べても再婚しているので迷惑になるから多分私も行かなかったでしょう。しかし素直に向こうからたとえ死んだという連絡であっても教えてくれたことが嬉しかったんです。本当に残酷なことじゃないですか、こんなに酷い扱いを受けておきながら亡くなったという連絡なのにそれさえもうれしいと感じる私って相当おかしいと思います、それだけ悩んでいたからです。目に見えなくても心が死んでいたからです。

思い出も何もないって、勝ってに決めないでください。私にもお父さんとの思い出はありました。写真もたくさん残っています。でも記憶から消しました。無意識に消しました。でもそれが亡くなったと聞いたあとに一瞬で蘇ってきたんです。記憶を消さないと私は生きていくことが出来なかったので記憶を消していました。復旧しただけなんです。

相手の家族からしたら会いたくないでしょうし、と言いますが、この言葉も本当に酷いですよね。残酷ですよね。何故このような酷い言葉を平気で離婚家庭の子どもに言えるのでしょうか。もしかするとそういう方たちが普通に離婚したり再婚したりするのかもしれません。

私はこんな言葉は子供の前では吐けません。どの立場の子供の前でもこのような残酷な言葉は吐けません。離婚で傷ついている子供に対して「新しい家族がいる」とか「迷惑ですよ」とか言えません。何度も子供の心を殺すからです。大人は気づいていないのです。このことが想像以上に子供に深い傷を負わせているのかを大人は気づいていないのです。自分たちの目先の欲ばかりに気をかけているのですから、前の子供の意思など見ていないのです。



No.14 21/04/14 10:29
お礼

愚痴でした。何度もごめんなさい。

No.15 21/04/14 10:37
お礼

長々とほんとに、反省しています。でも割り切れなくて聞いてほしくて書いています。鬱陶しくてごめんなさい。本当に、すみませんでした。

No.16 21/04/14 10:38
お礼

一年が経ってたくさんの助言をあの時に貰ったのにまたしても同じようなことで悩み、命日が来たので余計にぶり返している感じです。みなさん、本当にすみませんでした。

No.17 21/04/14 10:39
お礼

ほんとにすみませんでした、はんせいしています。

No.18 21/04/14 11:00
お礼

忘れて下さい。

No.19 21/04/14 11:07
お礼

相手の家族からしたら会いたくないでしょうし、って言いますけど、私もそのお父さんの家族だったんですけど、、、と思っていましました。上から目線にそのようなことを言うべきではないと思います。私も昔は、お父さんの家族だったのに、勝手にお父さんを取り上げられて意味不明です。全くもって理不尽極まりないです。そういうことを言われるのもそれを強要されるのも全くもって意味不明です。そういう子供たくさんいると思います。日本の家族観って私もう、よくわからないです。家意識とか、わからないんです。家を守るためだったら、子供も犠牲にするのかなとか、子供犠牲にしてまでないがしろにしてまで作り上げた新しい家族って一体、何なのかなとか。そんなことをしても守る価値があるのかなとか。離婚するにしても再婚するにしても子供をないがしろにするような家は滅びると思います。恨みを買うからです。

No.20 21/04/14 11:18
お礼

いやほんとすんません、なんかもう暴言ばかりで、私も最低の人間です。
どうしようもないんです。自分でもどうしたらいいのか、わかりません。

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

関連する話題

家庭・家族の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧