注目の話題
20代女性、余命宣告を受けています。数時間前に好きな人にそれを匂わせるような発言をしてしまいました。ただ、この期間は入院するから連絡取れないけどまたメッセージの
10年付き合っている彼女との別れの切り出し方を教えてください。 現在お互い33歳で、23の時から付き合っています。 私は20代の時はとにかく仕事を変えていて
基本、仕事で家にいないし、女の子と飲みにばっかり行っている夫に、我慢の限界がきて自分ばかり自由にしていておかしい父親の自覚を持って欲しいしたまには私も一人の時

この世に子どもを産むこと程 無責任なことってないと思いませんか。 大抵は子ど…

回答28 + お礼13 HIT数 1214 あ+ あ-

匿名さん
22/06/13 00:07(更新日時)

この世に子どもを産むこと程
無責任なことってないと思いませんか。
大抵は子どもより親が先に死ぬわけでしょ。

さみしいから産むんですか。
本能で産むんですか。

他にどんな理由で産むんですか。

22/06/13 00:07 追記
閲覧が遅くなり、こちらに書かせていただきます。産む産まないの是非を問う事は、俗的な理由以外は本来無意味な事だと思いますね。ということですが、私たちの生きている世界はどこにいても俗的ではないのですか?また、子どもは必ずどこかで俗的な世界と関わることを避けられないと思います。無意味と逃げるのではなく、是非は生死が有る限りたとえこたえがでなくても問い続けなければならないと思いますが、いかがでしょうか。

タグ

No.3551041 22/05/29 12:00(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 22/05/29 12:01
匿名さん1 

少子高齢化って知ってる?

No.2 22/05/29 12:03
お礼

>> 1 結局子どもが犠牲じゃないですか。

理由としては年上の人のためでしょ?

No.3 22/05/29 12:04
匿名さん3 

理由はご自分で考えてみてください

No.4 22/05/29 12:05
お礼

悪循環とも思えませんか。

No.5 22/05/29 12:05
匿名さん5 

生命はじゅんぐりですよ。

No.6 22/05/29 12:05
匿名さん1 

子供が好きだからじゃね?
まあ生まれてきた身としては産んで欲しくなかったけど

子供が犠牲とは()

No.7 22/05/29 12:09
匿名さん7 

子供を生むのは親自身が幸せに育ったからこの世を教えてあげたい人か、出来たから生むか、跡取りが必要だから生むか、人によって様々ある

No.8 22/05/29 12:10
お礼

>> 6 子供が好きだからじゃね? まあ生まれてきた身としては産んで欲しくなかったけど 子供が犠牲とは() 好き...かあ。
生んでほしくなかったって思うよね。

だって
労働力がほしい訳でしょ?

No.9 22/05/29 12:12
お礼

なんとなく押し付けがましくないですか。

No.10 22/05/29 12:16
匿名さん10 

子供より親が先に死ぬのは当たり前じゃないですか
その逆だったら悲しいです

それだから、子供がちゃんと生きていけるようにする義務があるんですよ
無責任な親もいるかもしれないけど、世の中のほとんどの親は子供のことを思ってます
あんまり悲しいこと言わないでくださいよ、ネガティブ過ぎです

No.11 22/05/29 12:16
お礼

この世を教えてあげたいって
教えられた方のことはどの程度考えているんですかね。
失礼ですが、よほどの世間知らずの幸せ人生を送ってきた人でしょうか。

No.12 22/05/29 12:18
お礼

>> 3 理由はご自分で考えてみてください わかないからきいてるんです

No.13 22/05/29 12:21
匿名さん10 

極論過ぎませんか?

主がどう考えるかは自由だけど
押し付けが酷いと意識的なこの国に対してのネガティブキャンペーンに見えます

子孫を残すのは自然なことだし自然の摂理です
残さない理由も事情もあるかもしれないけどそれはその人のこと
この世などというくくりで大風呂敷を広げて議論することではないでしょう

No.14 22/05/29 12:21
お礼

>> 10 子供より親が先に死ぬのは当たり前じゃないですか その逆だったら悲しいです それだから、子供がちゃんと生きていけるようにする義務がある… 親が子どもをおもうのは、自分が死ぬまでは責任があるし、自分が産み出した訳だから、当たり前なんじゃないですか。
私は親より先に死にたいですけどね。
別に自殺したいわけではないですが。

No.15 22/05/29 12:25
お礼

>> 13 極論過ぎませんか? 主がどう考えるかは自由だけど 押し付けが酷いと意識的なこの国に対してのネガティブキャンペーンに見えます 子… 自然の摂理を受け入れる

そのこと自体に疑問をもっているんです。

たしかに"この世"はオーバーかもしれませんが、なにがおこるか、わからない世界に子どもを産むのはねえ。。。

No.16 22/05/29 12:26
匿名さん16 ( 40代 ♂ )

失礼ですが、主さんはあまり親から愛情を受けて成長してこなかったのかな?

子孫を残すのは自然の原理だし、現代的にも子供が減れば生産性は下がり日本経済は破綻するでしょう。

子供を産むかどうかは個人の判断になると思います。

  • << 18 自然の原理ってそもそもなんですか。 自然の原理だから産むんですか。 別に産まなくてもいいじゃないですか。

No.17 22/05/29 12:33
お礼

>> 16 愛情は受けてきました。

日本経済が破綻しないために産むんですか。

そんな大それた夢のために産む人なんて、産んでてさえ、逆に少ないと思いますが。

No.18 22/05/29 12:40
お礼

>> 16 失礼ですが、主さんはあまり親から愛情を受けて成長してこなかったのかな? 子孫を残すのは自然の原理だし、現代的にも子供が減れば生産性は下… 自然の原理ってそもそもなんですか。

自然の原理だから産むんですか。

別に産まなくてもいいじゃないですか。

No.19 22/05/29 12:49
匿名さん16 ( 40代 ♂ )

結局は個人の判断になると思います。

生命は本能で子孫繁栄してきたと思うし

子供が減れば仕事する世代が減り生産性が
下がるという結果になるという話です。

そのために子供を産むと考える人はいないと
私も思います。

生産性が下がれば給料も上がらないし、
裕福な生活ができない。結果子供を養えないから子供を産まない。

悪循環ですよね。
だから子供を産みたいと思う人が増える
政策を国には期待したいですね!

No.20 22/05/29 12:50
匿名さん20 

人間っていう種の保存のためだと思います。

他の動物も、アフリカの野生動物なんて
水を求めた大移動を周期的に繰り返す
苦労しかないようなハードな
生活してますけど
自分の種を存続させたいという本能で
子を産んでいます。
地球のバランスを保ち
サイクルをうまく回すためには
どの種も欠けたらダメだという
インプットが各動物に潜在的に
なされてるからだと思います。

大きな規模の宇宙の理のようなものが
つくったシステムやインプットに
みんな突き動かされてるんだから
親を責めても仕方ないと思いますよ。

No.21 22/05/29 12:50
匿名さん10 

主さんは自分の思ったようにする
産みたい人は産む
産みたくない人は産まない

それでいいじゃないか
このまま、子供を産んだ人を総じて無責任扱いするのはよくないよ

ここには未成年の子達も多いから、偏った思想を植え付けてはいけないよ

No.22 22/05/29 13:00
お礼

>> 20 人間っていう種の保存のためだと思います。 他の動物も、アフリカの野生動物なんて 水を求めた大移動を周期的に繰り返す 苦労しかないよ… 仕方ない...か。

そうね...

No.23 22/05/29 13:02
お礼

>> 21 主さんは自分の思ったようにする 産みたい人は産む 産みたくない人は産まない それでいいじゃないか このまま、子供を産んだ人を総じ… そうですね。
でも、未成年の人たちのために。

君たちはいつか、じりつしなくてはなりません。
逞しく生きていけるように、日々努力を怠らないでください。

No.24 22/05/29 13:37
匿名さん24 

子どもを作るのに理由なんか要らないですよ。
子どもを作った人種が生き残っているだけです。

No.25 22/05/29 17:57
匿名さん25 

あぁ、確かにね、
身内関係とか考えると、墓もりもそう、
介護もそう、
子供には少なからず影響がでますもんね。
大きくなれば、なるほど。

子孫繁栄とかで望んだり、素直にこの人の子供がほしい、純粋に子供が好き、
各家庭あるとおもうけれど、
私の場合は、近しき身内があまりおらず、
娘の存在大きいなと思います。

なので、はたからみたら、身勝手といわれるけれど、
素直に自分の子がほしい、ただそれだけです。
本当に喧嘩しても誕生してくれて有り難うとおもいます。

ちなみに、私は他人の子供は苦手です。
だけど、娘は大好きです。

理屈なんて、わかりません。そんなもんです。

No.26 22/05/29 18:42
匿名さん26 

子供を産んだ後の未来を、楽観的に考えているから。それに尽きますね。

悲観的に考えていたら産まないですからね。

子供が辛い思いをするかもしれない、とは
あまり考えていないのでしょう。

No.27 22/05/29 20:59
匿名さん27 

子供を生む理由は人それぞれ。自分の家柄を後世に残し続けたい、互いに愛している夫婦が自分達の子を作りたい  などなど色々な理由があります。作らない人もいますし、作れない人もいます。
なのでそれぞれの理由があるので、それでいいじゃないですか?

No.28 22/05/29 21:53
匿名さん28 

生き物はみんな子供を産むじゃん。動物も虫も生き物全般。
人間も恋愛して子を作る。
自然なことなのに・・・

人間は子供作るかどうか、選ぶことができる。私は子供作るのが怖くて、作らなかったけど。色々事情があって。

私はともかく、運命の結婚相手に出会った人は、大抵子供作るでしょう。

反出生主義の人は、僅かしかいないと思う。

人間が子孫残さなくなったら、地球は滅びてしまうよ。だから、子供産みたい人には、産ませた方がいいと思う。

子供産みたくない人は、子作りしなくていい。それは個人の自由。

もっと、おおらかな目で見てあげましょ!

No.29 22/05/29 22:14
匿名さん29 

大体の人は妊娠したから産んだんじゃないですか?

No.30 22/05/29 22:24
匿名さん30 

反出生主義?っていう考え方があるんですって。
YouTubeで出てくるかも。
・生まれた子供が不幸な思いをするなら、最初から産まないほうがいい
・そもそも人類が滅亡しても、それはそれで地球にとってプラスだし、OKでしょ
みたいな考え方だそうです。(微妙に違ったらすみません)
だから、そう思うのは変なことじゃない。
私も辛い時期があったから、反出生主義の言ってることもよくわかります。

No.31 22/05/29 22:25
匿名さん31 

親はそもそも子供に責任を負っていないのかも。
育てるも放棄するも親の自由。
責任っていうのは、人特有の観念かな。

自然的な営みを受け入れられないのは、
私(自我)の方が自然ではないのかもしれません。

No.32 22/05/29 22:34
匿名さん32 

親が居なくなる事🟰子供が不幸になる。
わけではありません。

私は子供が欲しかったけど、出来ませんでした。
生まれてくるって事は、皆意味があってこの世に存在するもの。
子供にとって親が全てではないと思います。

No.33 22/05/29 23:56
匿名さん33 

私は産まれたから不幸とは思わないですよ。
不幸や幸せの感じ方もそれぞれだし、不幸があるのが世の中当たり前。
反対に幸せがあるのも当たり前、山あり 谷ありで人生楽しむのって悪くないなと思いますよ。
産まれてから死ぬまでずーっと不幸な人ってそんなにいないし人間は思ってるより強いから何だかんだと色んなことを乗り越えられるようにできてる。
乗り越えながら多少のことでは折れなくなるし独り立ちしたら親のことより自分の事優先になっていき自分の人生を生きていくわけですよね。

世の中ってそんなに悪くないですよ、私は子供いますけど子供が先々不幸や困難に見舞われてもメンタル強い子に育ってきてるなと思うから、その先は自分で考えて生きていけばいいと思うし子供も一々私に干渉されたくないと思うだろうな。
子供を何で産んだのかって言われたら、私が産みたかったから産んだ、子供がお腹の中で一生懸命生きているのが分かったからこの子を出迎えて大人になるまで守って独り立ちできるように育てると決めたからです。
お腹の中で元気に動くのをエコーで見たり感じたりすると一人の人がいるんだとつくづく実感するし、何て尊いのかと思った。私に感動とか無条件の愛とか色んな事を感じさせてくれたしお腹の中の子はどんな顔をしてどんな声なのかと楽しみも与えてくれたから、この子と楽しんで生きていきたいと思った。
私の理由はそういう感じです。

No.34 22/05/30 00:34
お礼

反出生主義...
ショーペンアウアーでも読んでみます。

みなさん、ありがとうございました。

No.35 22/05/30 01:27
匿名さん35 

デキ婚で結婚して、浮気性の男の借金が発覚し、その借金を返すために水商売で働き、その間家に一人ぼっちにさせてた人がいたな。子どもが可哀想で仕方なかったよ。

No.36 22/05/30 02:27
匿名さん36 

何が言いたい?
無責任だから子供を生むのは止めよう。そうなれば人類は絶滅するよね。それでいいってこと?

No.37 22/05/30 09:33
匿名さん37 

きみ自身が不幸だからそう思ってしまうだけで、親から慈しみ愛され幸せな生活をしている子供も沢山存在してるんだよ。君がそういう世界を知らないだけ。

No.38 22/05/30 10:21
通りすがりさん38 

私は少子高齢化とかどうでも良くて、ただ自分が赤ちゃん欲しいから生みました。

はい、そうです、エゴです。
結局は人間も動物です、霊長類で哺乳類です。
生き物としての本能です。
責任云々よりも本能が勝って「欲しいから産む!」という人も少なくないかと…

ただ生まれてきた命は絶対に途中で投げ出さずに、自立できるまで何がなんでも守る気概だけは必要ですが(ここも動物と同じですが)

No.39 22/05/30 19:14
匿名さん39 ( ♀ )

私も子供を産むか産まないか随分悩みましたが、その理由の一つに投稿にあるような死があります。一つの生を作るとは一つの死を作るのと同じであり、自分自身が死の問題に対して整理がついてないうちは子供は作れないと思ってましたからね。これを周りの人に話しても考え過ぎだと言われて終わりなのですが、私は考えてしまう質なのでしょうがありません。

今の私が思う事ですが、子供を産む産まないは個々別々の理由があると思いますが、産む事を絶対的な是とする理由は別にないと思います。生物学的に子孫を残す為と言われても、その枠外から眺めた場合に、別に生物として種の保存をしなければならない絶対的な理由などありません。もっとはっきり言うなら、人類が絶えようが自然の目から視たらどうでもいい話でしょう。つまり子供を産まなければならない理由は特にないです。それは逆にも言える事で、子供を産んではいけない理由もまたないでしょう。それにも絶対的な意味や理由が必要になりますからね。

私が主さんのような反出生主義的な意見を聞いてまず疑問に思うのは、望む望まないは別にして、生まれてきてしまった者がそれを言ってて何になるの?という事です。自分を産んだ親もそのまた親もみんな自分の意志とは関係なしに一方的に産み落とされました。でも親とてその子を産もうと思った訳ではなく、生殖行為の流れの中で勝手に自分が生まれてきたのです。

その中で、主さんのように出生を憂いでいる人もいれば、生まれてきて良かったと生を肯定してる人もいます。生を肯定してる者が結婚をし子供を産むのは自然の成り行きであり、別に無責任な行為とは思いません。そういう人たちからしたら主さんのような主張は余計なお世話になるでしょう。結局出てきてしまった者がどう生きるか、或いは死ぬかというのは自分次第であり、生まれた事を憂いで生きるもよしですが、それは勝手に自分だけでしていて下さいという話になりますよね。これから生まれる命があるとするなら、その生を不幸なものだと決め付けて、出生を咎める権利は誰にもないという事です。

それと、私たちが生まれる事と死ぬ事は経験外の事であり、生まれる前と死んだ後の事なんか私たちにはわかりません。だとしたら、今生きている今生だけを見て、産む産まないの是非を問う事は、俗的な理由以外は本来無意味な事だと思いますね。

No.40 22/05/30 19:46
匿名さん33 

すいません、ついでに書き忘れていた事を書きます。
面倒くさいならスルーでも大丈夫です。

子供に対してですが私が子を産んで思うことは他人の子でも不幸なら可哀想だと思えるようになった事です。
自身の子供と重ねて何と苦しい生だろうかと憂う感情が芽生えたのです。
それまではテメェで人生を切り拓けと酷く乱暴な感情で可哀想な子を見ていました。
けれど、そうでは無いんですよね。

その子の境遇や背景を考え悲しくなる事が増えたのです。
ニュースで虐待児を見ると悲しく胸が締め付けられ最後までニュースを見れない事もありました。
これらの感情は私が子を持たなければ芽生えなかったと思います。
それだけ子の存在は親にとっては大きく尊いのだと思いました。
そうでない方も確かにいて苦しいのですが、けれどそれを見て胸を締め付けられる子を大事に思う大人が世界にはいて子供を大事に思う気持ちが無ければ平和も訪れないのでは思うほどです。
それほど子供は本来尊い愛すべき存在だと思えば産んだことが可哀想だと聞くと悲しくなるのです。
無条件の愛を注げる相手を簡単には手放せないのを親のエゴだと言うのであればそうかも知れませんが、それでも手放せない愛おしい存在なのです。

No.41 22/05/30 23:09
通りすがりさん38 

33さん、横レスすみません、すごく分かります。
我が子という存在がまさかここまで愛しく可愛いなんて、生む前の予想を遥かに越えていました。

虐待死のニュースは見られなくて、チャンネル変えてしまう。
事故死や遭難のニュースを観ると「絶対死なないで」と願いながら抱きしめる。
イジメのニュースを観ると「イジメに合わないで」と思う。
戦争のニュースを観ると「戦争が起こっても出征しないで。お国のために戦わずに逃げて五体満足で生き延びて」と思ってしまう。

晩年まで大きな病気や怪我に苦しめられることなく、良い年寄りになっても笑って過ごしていて、一生幸せでいて、と思う。

子どもを生むまで、誰かに対してそんな風に思ったことは一度もありませんでした。
子どものパワーってすごい。

私のほうが子どもに対して精神的に依存している気がするので、毒親にならないよう注意したいです。

子ども2人とも幼児なのでまだまだ育児の何たるかも分からない初心者です。
今はひたすら可愛いのですが、中高生の反抗期になると「このクソガキャ~」と嫌になることも出て来るのかもしれません(汗)

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

つぶやき掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧