注目の話題
中学校の制服を見にお店に行ったのですが、間違えて買ったら困るので説明会終わってからの方が良いと言われました。 色々調べたら、もう締め切ってる店あったり、予約い
ちょっとしか減ってないウスターソースが1本、更に未開封のも1本冷蔵庫にあります。義母が買って来たものです。これは一体何に使ったらいいのでしょうか? フライやと
9ヶ月付き合ってる彼女との会う頻度について シングルマザーの女性とお付き合いしてます。 子供は5歳です 自分が日曜日しか休みが無く、土曜日の仕事終

利他的な人間であれば心が綺麗だし、いつも幸せな気分で世の中を生きていくことができ…

回答7 + お礼17 HIT数 328 あ+ あ-

誰にも言えないさん
22/11/26 13:43(更新日時)

利他的な人間であれば心が綺麗だし、いつも幸せな気分で世の中を生きていくことができるのですよね?

それには無私の意識状態を経験しないと利他への転換はできないと思えます
無私の意識状態に至れないような手段が多くて生活殆どのため考察するのが大変なのではありませんか

どう思われますか?

22/11/25 09:58 追記
利他に生きるとは悲しみや辛さを胸に秘め対峙する姿勢なので一見苦しいのだけど、最善を尽くす手段はそれしかない
なので否定できない現実に対して満足することができる唯一の手段ということなのですよね?

22/11/25 10:11 追記
利他と自利って
悲しみを失くすのが先か
喜びを感じるのが先か
みたいな話かな?


自利は悲しみをつくる
利他は喜びをつくる
と逆転するんですよね

利他が大切だと思うんですけど

世の中は

あべこべです

No.3679376 22/11/25 09:51(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 22/11/25 09:57
匿名さん1 

ブッタとか読んでみたら?

  • << 13 手塚治虫のブッダが23年5月映画化されるってページが開かれてて気づかなかったけど 不思議 もしかして能力者さん?
  • << 14 調べたら平成23年だってねw

No.2 22/11/25 09:58
お礼

>> 1 てづかさんの?

No.3 22/11/25 10:00
匿名さん1 

そうそう

No.4 22/11/25 10:08
お礼

>> 3 利他に生きるための教えなんですか?だったら拝読します

No.5 22/11/25 10:21
お礼

利他に生きるための指針を示さない人類史と世界は、そもそもの設計が間違っていて可笑しいのですよ

No.6 22/11/25 10:36
匿名さん6 ( 30代 ♂ )

グダグダ難しく考えているようですが、普通に、電車で席を譲ったり、道に落ちてるゴミを拾ったり、ボランティア活動に参加したりすることだよ。

No.7 22/11/25 10:37
お礼

幸せを目指すならば欲望を創造して喜びを勝ち取る目的であるべきではなく
悲しみを消滅させる目的で創造されていくべきである
自費ではなく慈悲であるべきで
創造より想像を尊ぶべきではないのだろうか

No.8 22/11/25 10:38
お礼

>> 6 グダグダ難しく考えているようですが、普通に、電車で席を譲ったり、道に落ちてるゴミを拾ったり、ボランティア活動に参加したりすることだよ。 そのような刺々しいことを

No.9 22/11/25 10:41
お礼

考えない方向では現状維持をはかる企てになるものでありまして
悲しみに対峙するネガティブな考察を巡らせることが新たな扉を開くカギになるのです

No.10 22/11/25 10:55
お礼

優しく平和的善良な子羊達は一言でいえば、力が強く悪くて狂った存在がいろんな意味で恐ろしいのですよ
なのでメッメッいうことしかできなくても優しく平和的善良な子羊とは、そういうもなのであります

No.11 22/11/25 11:29
お礼

真実や真理は動かない価値のことだけど
振り子のように動いている

振り子全体の動きは
真実や真理だと言って
過言ではないことになるのだろうか

振り子全体の動きは把握できているのか

No.12 22/11/25 11:36
お礼

振り子の最端に位置しているなら.....

どうなる?

落ちるか
高く飛ぶか

No.13 22/11/25 13:16
お礼

>> 1 ブッタとか読んでみたら? 手塚治虫のブッダが23年5月映画化されるってページが開かれてて気づかなかったけど
不思議
もしかして能力者さん?

No.14 22/11/25 13:17
お礼

>> 1 ブッタとか読んでみたら? 調べたら平成23年だってねw

No.15 22/11/25 18:13
匿名さん15 

生きるのしんどそうですね
息が詰まりそうな毎日を送っておられるのでは?
色々余計に考えすぎですよ

No.16 22/11/25 19:11
匿名さん16 

利他っていうか、自己犠牲をして他人に尽くすのは良いことに見えるかもしれないけど。

そんなに単純じゃない。

例えば、給料も受け取らずに、ずっとサービス残業ばかりして頑張ってる人がいる。

その人にたいして周りは感謝したり喜ぶかというとそれは無い。

「余計なことして迷惑だ」
「みんなサービス残業しなきゃいけないみたいになるじゃないか」

とか、迷惑がられるだけ。
誰も喜ばない。


自己犠牲をしてる人間がいると、周りは自分も自己犠牲しなきゃいけないんじゃないかと感じて不快になるわけ。

利他は
本人の自己満足でしかない。
周りのためにならない。




No.17 22/11/25 19:22
匿名さん16 

みずから悪をなすならば、みずから汚れ、みずから悪をなさないならば、みずから浄まる。浄いのも浄くないのも、各自のことがらである。人は他人を浄めることができない。たとい他人にとっていかに大事であろうとも、(自分ではない)他人の目的のために自分のつとめをすて去ってはならぬ。自分の目的を熟知して、自分のつとめに専念せよ。


これがブッダの教えです。
自己犠牲の精神などは無いです。

No.18 22/11/26 11:44
お礼

>> 15 生きるのしんどそうですね 息が詰まりそうな毎日を送っておられるのでは? 色々余計に考えすぎですよ 修行のみですから

No.19 22/11/26 11:47
お礼

>> 16 利他っていうか、自己犠牲をして他人に尽くすのは良いことに見えるかもしれないけど。 そんなに単純じゃない。 例えば、給料も受け取ら… 利他を理解されてないのではないしょうか
利他の目的は魂の共鳴です
一心同体のように共鳴して一体化していくことです
なので利他が自己満足や周りのためにならないというのはないはずです

No.20 22/11/26 11:49
お礼

>> 17 みずから悪をなすならば、みずから汚れ、みずから悪をなさないならば、みずから浄まる。浄いのも浄くないのも、各自のことがらである。人は他人を浄め… 解脱すると、そうなるのかな?
としますとあらゆる言葉もあらゆる関係もいらないのですか?

No.21 22/11/26 13:05
お礼

現実は過ちであるので真理が説かれれば語弊を招きます
なので現実を生き抜く言葉には方便しかないのではありませんか
現実とは真理が正しく伝わる状態ではありません
この認識は正しいはずかと

No.22 22/11/26 13:24
匿名さん22 

まずは自分そしてその他

No.23 22/11/26 13:34
お礼

>> 22 濁りのない清浄な気持ちで過ごしていければ知恵は要らない
それが許されないには二つ理由が考えられます
一つは濁りのない清浄な気持ちで過ごすことがダメとされる場合
もう一つは濁りのない清浄な気持ちで過ごしていないということです

No.24 22/11/26 13:43
お礼

わたしはね
ボスAアンドBなんだと
考えています

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

心の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧