注目の話題
38歳女です。既婚者の方と恋愛していましたが、一昨日別れてきました。 4年弱の付き合いでした。付き合った当時はダブル不倫の形で、すぐに相手の奥さんにバレて、別
母が退職することになりました。父は亡くなっています。 私は来年結婚しようと思っていました。 姉は母と暮らすのはできないといいました。 というのも弟がはたら
モヤモヤするのはおかしいでしょうか? 先日、彼氏が家に遊びにきました。 昇格祝いにケーキを予約しており、サプライズしたかったのでコンビニに行くと嘘をついて家

自殺幇助となる安楽死合法化について、メリットとデメリットについて書き出してもらえ…

回答26 + お礼31 HIT数 842 あ+ あ-

誰にも言えないさん
22/12/01 20:34(更新日時)

自殺幇助となる安楽死合法化について、メリットとデメリットについて書き出してもらえませんか

こんなにも自殺が黙認され続ける文化では、やはり合法化するメリットは現制における経済面人道面ともに大きくなると思えています

死刑執行を希望する凶悪犯罪や、死ねないため犯罪に手を染めてしまうリスクなどの抑止効果も大きいのではないでしょうか

No.3682557 22/11/29 18:56(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 22/11/29 18:59
匿名さん1 

安楽死か。
人道面と経済面のメリットってなに?

No.2 22/11/29 19:07
匿名さん2 

日本は望めば死なせてくれる制度みたいに考えてる人多いんじゃないかな
悲観的になりすぎてるくらいじゃ死なせてなんてくれないよ。
そんな安易に楽に使える制度では犯罪やビジネスに利用されるから。

  • << 4 どんな観点で犯罪ビジネスに応用されるリスクが考えられますか?
  • << 20 犯罪ビジネスに利用される可能性を聞きたくて待ってます いつでもだれでも死にたいときに死ねると書きましたけども 厳密には、そういう話ではなくなります 年齢や犯罪歴は最低限考慮する条件にはなりますけど 依然メリットが大きいと感じられています 本当に自殺被害は無惨ですからね

No.3 22/11/29 19:10
お礼

>> 1 安楽死か。 人道面と経済面のメリットってなに? 死にたいときにいつでもどこでもだれでも安らかに逝かれるのであれば、合理的ではないですか
本人だけではなく遺族も安らかな死にざまで、そのような文化ならば納得しやすくなると思うことです
経済面ですが自殺の死因は必ず負の作用が働いていることによります
高齢であることや経済的な困窮、病気、虐待、人間関係等で死にたいと考えるからでしょう
そのような人達ですから現代文化では健全とされている生産性では積極的に活路を見出す意向に沿った効果は期待できないはずだからです
それによる理由となります

No.4 22/11/29 19:11
お礼

>> 2 日本は望めば死なせてくれる制度みたいに考えてる人多いんじゃないかな 悲観的になりすぎてるくらいじゃ死なせてなんてくれないよ。 そんな安易… どんな観点で犯罪ビジネスに応用されるリスクが考えられますか?

No.5 22/11/29 19:13
匿名さん5 

安楽死は、治療の見込みのない大病を患ってる人や苦痛を伴う障害などがある人を対象とした制度です。

そうやって勘違いしてる人がたくさんいる限り、議論なんて進まないですよ。

No.6 22/11/29 19:16
匿名さん6 

人権的に考えたら、もしも合法化されることがあってもそれは治療法が無い難病患者や重度の認知症患者などに限定されると思います。
自殺者の多くに含まれる経済的理由や精神的理由で悩みを抱えている人は、安楽死の合法化とは関わりがないかと。

難病患者等の当人やその方たちの介護者は勿論肉体的にも経済的にも負担が減ることになるのがメリットですよね。
デメリットは線引きが難しいことでしょうか。この難病はokでこっちはダメ、認知症の場合は本人の同意を得ることも難しいですし。
犯罪が関わってくることもあるでしょうね。

No.7 22/11/29 19:16
お礼

>> 5 安楽死は、治療の見込みのない大病を患ってる人や苦痛を伴う障害などがある人を対象とした制度です。 そうやって勘違いしてる人がたくさんいる… そういう尊厳死ではなく自殺ほう助になる安楽死を認めるメリットが大きいのではないかという話です

No.8 22/11/29 19:17
匿名さん5 

自殺ほう助は犯罪です。

メリットなんてありません。してはいけないことです。

No.9 22/11/29 19:17
匿名さん1 

自殺より、安楽死より、生きて立ち直ったほうが周りも喜ぶし、生産性も上がるだろ。

人が死んでメリットとか言ってる時点で、矛盾してる。

No.10 22/11/29 19:19
お礼

>> 6 人権的に考えたら、もしも合法化されることがあってもそれは治療法が無い難病患者や重度の認知症患者などに限定されると思います。 自殺者の多くに… >自殺者の多くに含まれる経済的理由や精神的理由で悩みを抱えている人は、安楽死の合法化>とは関わりがないかと。

この部分に切り込んで質問させてもらっています
経済的理由や精神的理由による安楽死は何故だめなのですか
これまで多くの被害者が散々に辛い思いを経験させられて黙認が続き悲惨な死に様でいかされていますので理由がわかりません

No.11 22/11/29 19:20
お礼

>> 8 自殺ほう助は犯罪です。 メリットなんてありません。してはいけないことです。 してはいけないことといいながら、自殺を選択した被害者の現状は悲惨です

No.12 22/11/29 19:20
通りすがりさん12 

そんなアホな「安楽死の合法化」なんて現代社会でできるわけがないだろ
「安楽死の合法化」ではなく「自殺幇助の合法化」とかけよ

No.13 22/11/29 19:21
お礼

>> 9 自殺より、安楽死より、生きて立ち直ったほうが周りも喜ぶし、生産性も上がるだろ。 人が死んでメリットとか言ってる時点で、矛盾してる。 見るに堪えぬほど実際に多くの被害者を生み出し続けてるからです
死刑制度による執行を望むため他社の命を巻き込んで犯罪に手を染める人もおられますよね

No.14 22/11/29 19:22
お礼

>> 12 そんなアホな「安楽死の合法化」なんて現代社会でできるわけがないだろ 「安楽死の合法化」ではなく「自殺幇助の合法化」とかけよ 自殺幇助となる安楽死の合法化と書いてますけど?

No.15 22/11/29 19:23
匿名さん5 

自殺と自殺ほう助と安楽死は全て意味が全く異なります。

主さんは、まず言葉の意味を正しく理解することから始めた方がいいですよ。

No.16 22/11/29 19:25
お礼

>> 15 理解してますよ

自殺ほう助となる安楽死の施行ですが

なにがどう可笑しいですか?

No.17 22/11/29 19:27
匿名さん5 

安楽死と自殺ほう助の違い
とでもググって自分で調べてみてください。

  • << 19 引き続き意味は通じるはずですから安楽死とします 安薬死でもいいかな 面倒だな

No.18 22/11/29 19:49
お礼

>> 17 じゃあ安楽死の定義が間違ってるというのですよね
伝わればいいんですけど
要するに安らかに死ねる方法と言いたいんです
安薬死と言えばいいのですか?

No.19 22/11/29 19:53
お礼

>> 17 安楽死と自殺ほう助の違い とでもググって自分で調べてみてください。 引き続き意味は通じるはずですから安楽死とします
安薬死でもいいかな
面倒だな

No.20 22/11/29 20:06
お礼

>> 2 日本は望めば死なせてくれる制度みたいに考えてる人多いんじゃないかな 悲観的になりすぎてるくらいじゃ死なせてなんてくれないよ。 そんな安易… 犯罪ビジネスに利用される可能性を聞きたくて待ってます
いつでもだれでも死にたいときに死ねると書きましたけども
厳密には、そういう話ではなくなります
年齢や犯罪歴は最低限考慮する条件にはなりますけど
依然メリットが大きいと感じられています
本当に自殺被害は無惨ですからね

No.21 22/11/29 20:12
匿名さん1 

安楽死を美化するスレたまに見る。

主は自ら死を選ぶことを同意して欲しいんじゃないかと毎回思う。
=かなり精神的に辛いんじゃいかと思う。

こんな回りくどいスレじゃなくて、本当の悩みを聞かせてほしい。

No.22 22/11/29 20:16
匿名さん2 

ビジネスは主に代行業者です。
犯罪は弱ってる人ほどマインドコントロールされやすいので
死にたい人が自分の意思でなのか見境がつかなくなってくるということです。

No.23 22/11/29 20:16
匿名さん23 

メリットは死にたい人が楽に死ねる。

デメリットはまともな精神状態の人間が人を殺したいとは思わないから、安楽死を行う人間の精神に大きなダメージが残る。
死刑執行ですら、ボタンを押した人間を分からないように分散するのに、ピンポイントでそんな行為をするのはまともな人間の精神を壊して潰すデメリットしかない。


そう考えると、犯罪でもいいから人を殺したい人に頼めばいいと思う。
楽に安らかに…とはいかないだろうけど、楽に安らかに逝きたいなら、大人しく天寿を全うするしかない。

  • << 26 デメリットがよく理解できませんでした 応じた報酬も整備されるし希望しない人は執行人にならないでしょう それに文化として受け入れ容認されるのであれば精神的な部分での苦痛は大幅に軽減されるはずと思いますけど
  • << 27 そう思い出しました 既に他国では安楽死用マシンは開発されていますよ 機械化されていて自分で作動ボタンを押します
  • << 28 「サルコ(Sarco)」です すぐHITしました

No.24 22/11/29 20:19
お礼

>> 21 安楽死を美化するスレたまに見る。 主は自ら死を選ぶことを同意して欲しいんじゃないかと毎回思う。 =かなり精神的に辛いんじゃいかと思う… 本当の悩みなんて回答つきません
自殺をなくすのが悩みです
なくす方法を知っているけど
政府はやらないやれないです
できないなら安楽死を容認するべきだという意見です

No.25 22/11/29 20:22
お礼

>> 22 ビジネスは主に代行業者です。 犯罪は弱ってる人ほどマインドコントロールされやすいので 死にたい人が自分の意思でなのか見境がつかなくなって… 重い犯罪を犯せば無惨な死刑執行があり、他害的な問題なければ安楽死という選択肢が頭によぎるようになります
そうすれば、我を失う前にそちらへ傾倒しやすくなるはずではありませんか
そこにデメリットはないと考えます

No.26 22/11/29 20:25
お礼

>> 23 メリットは死にたい人が楽に死ねる。 デメリットはまともな精神状態の人間が人を殺したいとは思わないから、安楽死を行う人間の精神に大きなダ… デメリットがよく理解できませんでした
応じた報酬も整備されるし希望しない人は執行人にならないでしょう
それに文化として受け入れ容認されるのであれば精神的な部分での苦痛は大幅に軽減されるはずと思いますけど

No.27 22/11/29 20:27
お礼

>> 23 メリットは死にたい人が楽に死ねる。 デメリットはまともな精神状態の人間が人を殺したいとは思わないから、安楽死を行う人間の精神に大きなダ… そう思い出しました
既に他国では安楽死用マシンは開発されていますよ
機械化されていて自分で作動ボタンを押します

No.28 22/11/29 20:28
お礼

>> 23 メリットは死にたい人が楽に死ねる。 デメリットはまともな精神状態の人間が人を殺したいとは思わないから、安楽死を行う人間の精神に大きなダ… 「サルコ(Sarco)」です
すぐHITしました

No.29 22/11/29 20:32
匿名さん1 

自殺を無くしたいなら、苦しんでる人を助ければいい。

No.30 22/11/29 20:46
匿名さん30 

アメリカのジャック・ケヴォーキアンって医師が130人の患者を安楽死させた事件知ってる?

結局、殺人罪で逮捕されたわけだけど。

末期癌の患者でこれだからね。

本当に死にたいのか、本当は死にたくないのかどうやって判断すんの?

精神的に病んでる人のそれを判断するのめちゃくちゃ難しいよ。プロの医者ですらわからないから。

No.31 22/11/29 20:49
お礼

>> 29 自殺を無くしたいなら、苦しんでる人を助ければいい。 だから方法はあっても政府は力も貸さず庶民を苦しめるだけ
しないし出来ないでしょ
解決方法を知ってるのか知らないのか
確信犯か否か
こちらはわからないけどもさ
対岸の火事のように考える多くの庶民だって自殺を迷惑行為だとまでいうんだし
少しは当事者や遺族の気持ちを考えるべきだ
現状制度でいきたいなら自殺ほう助安楽死は合法化するのが人道的な解決法になると思います

No.32 22/11/29 20:51
匿名さん1 

政府とか関係ない。
できることをやりな。
それから訴えろ。

No.33 22/11/29 20:53
お礼

>> 30 アメリカのジャック・ケヴォーキアンって医師が130人の患者を安楽死させた事件知ってる? 結局、殺人罪で逮捕されたわけだけど。 末… スイスで開発されたサルコという安楽死マシンは、自分が無人機械の中に入り作動ボタンを押して動作させるのです
西洋文化は自殺を最悪の罪とするキリスト教徒が多いでしょうけど、現代日本の文化はそれより重い罪をつくり続けていますから
人を苦しめ自殺という死や犯罪へ追いやります
被害者になれば気持ちがわかるでしょうけども、それは人災だし自殺ほう助安楽死よりも重い罪です

No.34 22/11/29 20:54
お礼

>> 32 政府とか関係ない。 できることをやりな。 それから訴えろ。 できることやってますけど
多数が支持してくれば合法化するのでしょ

No.35 22/11/29 20:57
匿名さん1 

何をやってるの?
スレ立ててるだけ?

No.36 22/11/29 20:59
お礼

>> 35 いろんな意見を聞いて状況判断していますけど
可能性はあるのかとか
なぜダメなのかとかをね

No.37 22/11/29 21:00
匿名さん1 

考えてるだけってこと?
本気?

自殺の名所で見回りとかしてないの?

No.38 22/11/29 21:01
匿名さん30 

だから、そんな機械で
ただ一時的に精神が病んだだけの人が大量に自殺したら困るでしょっての。

話を聞いてあげるだけて、死にたくなくなる人たくさんいるんだから。

そんなくだらない機械作ってる暇があるなら、死にたいって言ってる人の話を聞いてあげろ。

  • << 40 まったくの無条件とは言ってませんけども 未遂で終わって「死ねなくてよかった」という声も確かにあります なんども未遂を繰り返して死ねずに苦しみ続ける方もおります いずれの場合も未然に救いの手を伸ばせるなら、そうして欲しいですよ しないじゃないですか できないでしょ 結果、大勢の人がなくなっても、人は最終的に死ぬのだし本人の意思で選択するのですから問題ないと考えています それだけ世の中に魅力がないのです そんなもんですよ その程度の価値にしがみついていることになるでしょ 幸不幸の正しい状態が示されるのではないですか? 実際に死なれていかれた方の言い表せないほどの苦境をも考えれば、あわせて問題ないと考えています
  • << 41 その程度の価値とした言い回しがよくなかったので言い換えます 要するに自殺ほう助つき安楽死制度が容認されても死にたい人なんかいない文化でなければならないということです それが示されるという意味ですよ

No.39 22/11/29 21:02
お礼

>> 37 考えてるだけってこと? 本気? 自殺の名所で見回りとかしてないの? してないですね
原因が解決していないので
この現象は一つ命が救われても次の命が危機にさらされる
そういう問題をはらんでいると考えていますから

No.40 22/11/29 21:11
お礼

>> 38 だから、そんな機械で ただ一時的に精神が病んだだけの人が大量に自殺したら困るでしょっての。 話を聞いてあげるだけて、死にたくなくなる… まったくの無条件とは言ってませんけども

未遂で終わって「死ねなくてよかった」という声も確かにあります
なんども未遂を繰り返して死ねずに苦しみ続ける方もおります
いずれの場合も未然に救いの手を伸ばせるなら、そうして欲しいですよ
しないじゃないですか
できないでしょ

結果、大勢の人がなくなっても、人は最終的に死ぬのだし本人の意思で選択するのですから問題ないと考えています

それだけ世の中に魅力がないのです

そんなもんですよ
その程度の価値にしがみついていることになるでしょ

幸不幸の正しい状態が示されるのではないですか?

実際に死なれていかれた方の言い表せないほどの苦境をも考えれば、あわせて問題ないと考えています

No.41 22/11/29 21:20
お礼

>> 38 だから、そんな機械で ただ一時的に精神が病んだだけの人が大量に自殺したら困るでしょっての。 話を聞いてあげるだけて、死にたくなくなる… その程度の価値とした言い回しがよくなかったので言い換えます
要するに自殺ほう助つき安楽死制度が容認されても死にたい人なんかいない文化でなければならないということです
それが示されるという意味ですよ

No.42 22/11/30 07:56
匿名さん23 

サルコ、調べてみたけどやっぱり条件ありますよ。

>自殺ほう助を受ける条件は団体によって若干異なるが、大まかには以下の通り。

治る見込みのない病気
耐え難い苦痛や障害がある
健全な判断能力を有する
自殺ほう助以外に苦痛を取り除く方法がないこと、突発的な願望でないこと、第三者の影響を受けた決断でないことも考慮される。

精神障害や認知症を持つ人も、健全な判断能力があると認められれば自殺ほう助を受けられるが、実施に至るケースはまれだ。


No.43 22/11/30 07:59
匿名さん43 

自殺なめんな
安楽死程度でしにたいやつのすることじゃない。

No.44 22/11/30 08:07
匿名さん44 

日本は特に、希死念慮を持っている若者が多いと思います。
少子化が進んでいるこの時代に更に子供を減らすデメリットは大きいでしょう。
希死念慮を持っている人の安楽死を認めるとすれば、年齢制限や厳重な審査が必要になると思います。

末期癌患者などの病気の場合は、安楽死を認めるメリットは大きいと思います。
金銭的なメリットもありますし、勿論人権的なメリットもあります。

No.45 22/11/30 10:45
匿名さん45 ( 50代 ♂ )

全く反対の立場ですが…
現時点、自殺幇助は違法行為
合法化じゃなくて、条件を満たした場合の限定解除としての許可制ならと仮定してみます。
実際に難病者などの尊厳死は、この部類に入るのでは。

事後に自殺者が望んだから、と言っても駄目なのは言うに及ばず。
自殺したいという人が、申請をして、目的や条件が満たせたら許可するという感じでしょうか。

運転免許の許可決定をする公安委員会のように、申請をどの機関が受けるか?
そもそもそれを判断できる許可者がこの世に存在するのか?この時点で不可能と考えます。

私が許可者だったら、莫大な申請費用を取って、全部不許可にして、その費用を世界のために有効利用したいなあ。

No.46 22/11/30 12:25
お礼

>> 42 サルコ、調べてみたけどやっぱり条件ありますよ。 >自殺ほう助を受ける条件は団体によって若干異なるが、大まかには以下の通り。 … 条件はあるし必要でしょう

スイスも自殺率高めの国のようですが日本の実際の自殺被害者数は10万人超ともいわれています
またスイスでは自殺ほう助団体の活動を制約せず合法としていますね
国々で生活文化風習国民性民度は違うので条件まで同じになることはないでしょう
もちろん命は大切です

No.47 22/11/30 12:28
お礼

>> 43 自殺なめんな 安楽死程度でしにたいやつのすることじゃない。 その自殺被害をなくせない
そんなに人災で苦しめる必要あるんですか
社会や文化は協力し合って幸せで楽な生活を目指すためのものです
そういう制度設計がされていない
人を苦しめて楽を得る人のためのものではありません
現代の日本文化は根本的な規範が奴隷制度とかわりません

No.48 22/11/30 12:33
お礼

>> 44 日本は特に、希死念慮を持っている若者が多いと思います。 少子化が進んでいるこの時代に更に子供を減らすデメリットは大きいでしょう。 希死念… 世界人口は増加し続け、それによる環境問題や食糧危機の問題も検討しなければならない状況かと存じます
なぜ少数民族では幸せになれないのですか?
この仕組み自体異常であり考え直すべきことがあります
ねずみ講のようなマルチ形式で人口が増加し続ければよいのですか?
少子化については別の見解があります
若年者の自殺率の高さと関連しているではありませんか
ご意見ありがとうございました
また読み直します

No.49 22/11/30 12:40
お礼

>> 45 全く反対の立場ですが… 現時点、自殺幇助は違法行為 合法化じゃなくて、条件を満たした場合の限定解除としての許可制ならと仮定してみます。 … もちろん条件は設定されます
冷静に現実的な見解を検討すれば、多分、僅かづつ修正され文化や生活様式が改まっていくのだろうと思います
けどそれでは本当の問題には気づけず着手できないんですよ
繰り返された人類史から何ら成長しない
そうなるのが現実だろうとは思いますけど

No.50 22/12/01 06:42
匿名さん1 

例えば、40くらいの父親が突然安楽死したいとか言いだしたら、子供はどうしたらいいんかね。

生活も苦しくなるし、一生嫌な思い出になるだろうな。

経済的にも人道的にも辛いだけ。

  • << 51 それは子供ではなく親の問題ですよね 育児放棄に近い状況でしょう でも本心 そういう文化を間違いだと考えるなら、どうしますか 現在までの文明では 力づくで不自然に法律などの整備によって問題解決を図っていくでしょう そこが元凶で愚かで成長なき不幸なだけな結果になっているのです 今現在でも安楽死ではなく自殺したいと子供伝える親もいます そこにある現状問題よりは遥かに漸進的で優れていると考えます
投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

質問掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧