注目の話題
ご近所トラブルで怒りが爆発してしまいます…。。 愚痴感覚で聞いてください。 私と娘は犬アレルギーなんです。特に娘は目の充血に喘息顔が少しただれてしまうくらい
おかしいですか?共働き夫婦です。なんとなく財布が別になっていて、私は私の物にしかお金は使いません。夫もそうですが、余裕がある月に、金額にバラつきはありますが、お
旦那と別れたいです。 専業主婦ですが、様々なローンで借金が膨らみ、何を言っても変わらなかった旦那と別れたいです。

人生の不公平がなぜ生まれるのか知りたいという感覚があります。 何かを知り辿…

回答6 + お礼1 HIT数 105 あ+ あ-

匿名さん
20/04/10 17:19(更新日時)

削除投票

人生の不公平がなぜ生まれるのか知りたいという感覚があります。

何かを知り辿り着くのは不可能でしょうか?


No.3036985 20/04/09 17:05(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順

No.1 20/04/09 17:09
匿名さん1 

削除投票

可能です

「反幸福論」という書籍があります。是非読んでみて下さい。

No.2 20/04/09 17:10
匿名さん2 

削除投票

人はみな平等じゃないからだと思います。

No.3 20/04/09 17:12
匿名さん3 

削除投票

不公平かもしれないけど、
実はプラスマイナスで公平になるように出来ているのかも、って思うこともあります。
そう思った方が気持ちは楽になります。私は。
けど、やっぱり不公平なのかも。難しいですね。
不公平で、不条理で、理不尽。

No.4 20/04/09 17:21
匿名さん4 

削除投票

無駄と思います。
世の中って理不尽にできているのですよ。

でも、それを理不尽だと思って生きる事しかできない人と、そうではなく生きる事が出来る人がいる。

不公平に仕組みなんて何もない、思考の問題です。

No.5 20/04/09 17:41
主婦さん5 

削除投票

多様性のためです。

世の中は、凡てが不公平に出来ています。
人生だけではありません。
鳥も動物も植物も、強いものもあれば弱いものもある。
運のいいものもあれば、悪いものもある。
凡て、不公平です。

でもそのお陰で、全てに多様性が生まれます。
多様性は種が生き延び生育域を広げるためには、欠かせないものです。
みんな平等、みんな均一なら、みんな同じところにしか住めません。
また、少し環境が変化すれば、全滅する危険性もあります。

多様性があるから、他の個体の住めない場所にも住めるものが現れ、種としての生育域が広がります。
それは即ち、種としての繁栄を意味します。
多様性があるから、環境が変化しても病気が流行っても、生き延びる個体がいます。

不公平とは、多様性の別名です。

No.6 20/04/09 18:15
匿名さん6 

削除投票

不公平が生まれる理由を知りたいということですが、
なんのために知るか、知ってどうするかが問題ですよね。
理由を知った上で不公平があったとしても
自分にできること、すべきことに励んで
出来るだけ誠意を持って人生を歩みたいと思うのか、
それとも諦めたり、投げやりになって適当に人生を歩んでいくのか。
またそうすることを自己正当化する理由として知りたいのか。

人は自分が生まれる場所(国)、親を選べません。
人は自分自身や自分の人生を支配(コントロール)はできません。
ただ自分自身(感情、言動)を管理する権利と責任があります。
またどのような態度を取るか、行動をするかを選択する権利と責任があります。
(フランクルの態度価値、またはコヴィー氏の7つの習慣を読まれるのもいいでしょう。)

聖書のガラテヤの書の言葉です
人は、自分の蒔いたものを、また刈り取ることになるのです。
(この言葉は有名ですね。)
たゆまず善を行いましょう。飽きずに励んでいれば、時が来て、実を刈り取ることになります。

自分や、自分の環境が理想的でないからといって
投げやりに行動すれば、より悪い結果を刈り取るでしょう。
理想的でなくても精一杯取り組めばたとえ、人の評価や結果をすぐには得られなくても
自制、忍耐など、人格において少しずつ成長することはできるでしょう。
自分ができること、成すべきことをすることによって、
得られる適切な自尊心、自己信頼は人生において支えとなるでしょう。
腐らずに誠実に歩んでいれば、一部の人の好意や信頼を得ることもできるでしょう。

聖書のルカ16章10節の言葉です。
小さい事に忠実な人は、大きい事にも忠実であり、小さい事に不忠実な人は、
大きい事にも不忠実である。

あなたが環境や才能に恵まれていた場合どんなことをしたいと思いますか?
才能というのは、自分の能力を誇ったり他人に対して優越感を持つために
あるものではないと思います。
大きな才能がなくても、自己卑下したり、人と比べて劣等コンプレックスを
せず、小さな才能を軽視せずに才能を伸ばし、自分のためだけでなく
人や社会において用いることによって自己信頼感を持ち
充足感を感じることができると思います。

No.7 20/04/10 17:18
お礼

削除投票

皆さんありがとうございました。

大変参考になりました!

投稿順
新着順
主のみ
共感順

新しい回答の受付は終了しました

お知らせ

6/1 グッドアンサーが通知されるようになりました

質問掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧