注目の話題
自治会で同じ班の人が、会長に自治会抜けると言ってきたそうです。 我が家は今自治会の班長で、会費を集めに行ったのですが、その時の対応があまりにも酷いから辞めたい
どうせ恋愛出来たとしても、相手の両親に学歴で結婚させてもらえないんだろ? 低スぺ男が恋愛なんてできないし、ましてや結婚なんてできない。 人生終了。
33歳の女です。私は、この歳で恥ずかしながら、まだ独身で実家暮らしです。生まれてから一度も実家を出た事がありません。実は私は双子で妹の方なのですが姉も私と一緒で

周りに、不登校や引籠り、精神科通いなどが多いです。私も精神科に通ってますが、精神…

回答4 + お礼0 HIT数 181 あ+ あ-

匿名さん
24/03/03 02:56(更新日時)

周りに、不登校や引籠り、精神科通いなどが多いです。私も精神科に通ってますが、精神科はいつも、満員状態。初診もなかなか取れない状況です。

そのたびに思います。なぜ、こんなにも病んでる人が多いのかなと‥‥。

不登校には、私はならなかったけど、私も病んではいます。自殺未遂経験もあります。
だけど、正直言うと、これがきっかけでっていうものがないんです。蓄積に蓄積されていつも、爆発します。
ひきこもり、不登校などもそうなのでしょうか? 
少子高齢化の時代、若者が結婚しないのは、賃金の問題や、そういう人生にマイナスなイメージがあるからではないかと思います。なんていうか、こんなにも世の中は発達してるのに、むしろ、どこか、社会に常に余裕がない気がしてます。
どうすれば人間は生きやすくなると思いますか?最近、いつも考えているのです。


タグ

No.3996998 24/03/03 01:27(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

グッドアンサーに選ばれた回答

No.4 24-03-03 02:56
匿名さん4 ( )

削除投票

それは今を生きる人間の考え方が狭く窮屈だからだと思います。良く言えば真面目すぎる。
昔から日本人は協調性を過度に気にし過ぎて、自分の自由や人の自由を許せなくなっている。

その心理には思いやり等プラスの感情もあるけれど、周りに迷惑をかけない為に自分の身体まで壊してしまったり、嫌なことを我慢し続けた結果、溜まっていた感情が悪意に変わって「自分はこんなにも我慢したのに何故お前は楽をするんだ」というように。

例えば「不登校やうつ病で休む人を許せない!甘えだ!」と言ってる方、恐らくそういう人は休めない状況が苦しく本当は休みたいのに、自分にはそれが許されない、休むのは甘えだと自分自身に対して思って我慢しているから、妬みや嫉妬心として悪意に変わっているんだと思う。

皆が持つ無意識のルールで、自分を縛り、他人も縛り、皆で変に苦しい思いをしてるように見えます。
私は、傷付いた人間は自分の苦しみを分かってほしいという深層心理から人を無意識に傷付けてしまうと思っています。

なんで沢山病んでる=皆疲れてるんだよね。休めば良いのに、休んでこなかったから休み方が分からないのかもしれない。
普通に考えたら、楽できるのにしないのは可笑しくない?
既に頑張っているのに、無理して我慢して死ぬほどやらないと頑張りが認められないなんて可笑しいじゃないかと。
どれだけ我慢しても、人間永遠に無理は出来ないので、我慢し続けた先にあるのは深い病み地獄ですから。自分に余裕がなければ、結果周りを巻き込んで自分も不幸になる。
楽に生きるには、まず自分の余裕を作ること。そのために、なるべく自分の嫌なことは素直に辞める。嫌な環境からは逃げるという選択肢を覚えること。
何か傷つく言葉を言われても「相手はそういう考えなんだな」で留め、それとは別に自分の気持ちを守ること。が大切だと思います。

長文すみません

すべての回答

投稿順
新着順
共感順
付箋

No.1 24/03/03 01:28
匿名さん1 

一度逃げたら癖になる

No.2 24/03/03 01:40
匿名さん2 

きっと日本から出る以外ないと思う

No.3 24/03/03 01:57
匿名さん3 ( ♂ )

楽に生きようとすれば楽になっていくかも
みんなでお互いを責めてたら厳しいかな
あとは自分を責めるのもやめないとだけど、これが中々ね〜
頭では分かっても許せなかったりするんだよね

No.4 24/03/03 02:56
匿名さん4 

それは今を生きる人間の考え方が狭く窮屈だからだと思います。良く言えば真面目すぎる。
昔から日本人は協調性を過度に気にし過ぎて、自分の自由や人の自由を許せなくなっている。

その心理には思いやり等プラスの感情もあるけれど、周りに迷惑をかけない為に自分の身体まで壊してしまったり、嫌なことを我慢し続けた結果、溜まっていた感情が悪意に変わって「自分はこんなにも我慢したのに何故お前は楽をするんだ」というように。

例えば「不登校やうつ病で休む人を許せない!甘えだ!」と言ってる方、恐らくそういう人は休めない状況が苦しく本当は休みたいのに、自分にはそれが許されない、休むのは甘えだと自分自身に対して思って我慢しているから、妬みや嫉妬心として悪意に変わっているんだと思う。

皆が持つ無意識のルールで、自分を縛り、他人も縛り、皆で変に苦しい思いをしてるように見えます。
私は、傷付いた人間は自分の苦しみを分かってほしいという深層心理から人を無意識に傷付けてしまうと思っています。

なんで沢山病んでる=皆疲れてるんだよね。休めば良いのに、休んでこなかったから休み方が分からないのかもしれない。
普通に考えたら、楽できるのにしないのは可笑しくない?
既に頑張っているのに、無理して我慢して死ぬほどやらないと頑張りが認められないなんて可笑しいじゃないかと。
どれだけ我慢しても、人間永遠に無理は出来ないので、我慢し続けた先にあるのは深い病み地獄ですから。自分に余裕がなければ、結果周りを巻き込んで自分も不幸になる。
楽に生きるには、まず自分の余裕を作ること。そのために、なるべく自分の嫌なことは素直に辞める。嫌な環境からは逃げるという選択肢を覚えること。
何か傷つく言葉を言われても「相手はそういう考えなんだな」で留め、それとは別に自分の気持ちを守ること。が大切だと思います。

長文すみません

投稿順
新着順
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

心の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧