新規スレ作成

妊娠中から母乳の為に出来ることは? 1人目の時、母乳の出が悪かったり何度も乳腺炎になったので桶谷に通ってました。 それでも量が足りず、ミルクと混合で

回答5 259 Hit 閲覧専用

妊娠中から母乳の為に出来ることは?

1人目の時、母乳の出が悪かったり何度も乳腺炎になったので桶谷に通ってました。

それでも量が足りず、ミルクと混合で育てることになりました。

今二人目を妊娠しているのですが、今度は完母で育てたいです。
今から出来ることはありますか?

17/03/21 09:30(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しい回答の受付は終了しました
  • No: 1匿名さん1(匿名)更新時刻17/03/21 10:14

    混合でも完ミでもいいやぁくらいの気持ちでいること。かなぁ。
    混合→完母→完ミで育てた私には、そのこだわりが分からない…

  • No: 2通行人2(匿名)更新時刻17/03/21 11:40

    乳房のマッサージとか、母乳がたくさん出るようになるようなお茶とか?

    ストレスもよくないですしね。

    体質なんかもあったりするんですかね。

  • No: 3匿名さん3(匿名)更新時刻17/03/21 13:16

    妊娠中からマッサージの方法もあるけれと、
    子宮の収縮や、お腹が張りやすくなるので、私はやめてます。

    いくら母乳がたくさんでても

    早産や、もっと悲しいことがあってたら、何の意味もないと思ったので

    助産師さんに相談して、決めました。

  • No: 4通行人4(匿名)更新時刻17/03/21 15:53

    子供2人完母で育てています。出産後の授乳に向けて、貧血にならないように食事に気をつける・体を冷やさないよう、血流がよくなるように適度に体を動かしたりしていました。

    あとは、出産後すぐからたんぽぽ茶を飲めるようにたくさん用意しておきました!

  • No: 5匿名さん5(匿名)更新時刻17/03/21 19:04

    私も上の子の時は主さんと同じく、乳腺炎を繰り返しました。

    貫通している乳管が少なかったり、細かったりすることも一因となるそうです。
    乳管が細いと詰まりやすいので、食事の影響を受けやすく、カレーなんて食べたら百発百中詰まってましたね(苦笑)。

    でも、上の子が成長するに従って吸う力も強くなり、吸わせれば吸わせる程出も良くなり、最終的には全く詰まらなくなり完母になりました。
    きっと乳管が太くしっかり貫通したんだと思います。
    上の子が頑張って吸ってくれたおかげで、二人目のときは全く乳腺炎知らずで、初めから卒乳まで完母です。

    ちなみに、私は切迫流産や切迫早産を経験し、妊娠中の乳房マッサージ等は禁止されていたので一切できませんでした。
    なので、妊娠中のマッサージがどの程度効果があるのかは分かりませんが…。

    とにかく生まれたら吸って貰うことが大切。
    母乳の分泌量は、「吸うけど出ない」を脳が感じとることを繰り返すと、自然と増えるようにできているそうです。

    妊娠中のアドバイスじゃなくてごめんなさい。
    今度は軌道に乗ると良いですね♪

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。