1. お悩み掲示板
  2. 家庭・家族の悩み
  3. 嫁が私の兄を嫌っています。私(28)、嫁(28)子供(10)上は家族、各年齢です。見ての通り私たちが18のときの子供です。中学生のころから嫁

新規スレ作成

嫁が私の兄を嫌っています。私(28)、嫁(28)子供(10)上は家族、各年齢です。見ての通り私たちが18のときの子供です。中学生のころから嫁

回答27+お礼6 3351 Hit 閲覧専用
  • 匿名さん(匿名)
  • 18/03/17 02:41(最終更新日時)
  • タグ 不仲

嫁が私の兄を嫌っています。

私(28)、嫁(28)子供(10)
上は家族、各年齢です。
見ての通り私たちが18のときの子供です。
中学生のころから嫁と付き合っていて高校3年の秋に妊娠が発覚し、その頃はすでに妊娠4ヶ月で嫁はお腹の中で生きている私の赤ちゃんを死なせたくない、私も一緒にエコーを見に行ったとき、お腹の中で自分の子供が生きている、育てたいと両親、義両親に泣きながら説得し、出産することを許してもらいました。
その時の条件が
高校卒業し、公立大学も卒業すること。
3人で暮らすこと。
でした。
必死に勉強して、つわり、精神的に不安定になる妻を支えました。
周りから冷たい言葉をかけられたり、白い目で見られてもなんとか2人で乗り越え、2人で卒業。
アパートへ引っ越しをして短いながらも2人の時間を楽しみ、嫁は無事元気な男の子を出産。
私は朝から仕事。夜間は大学に通っていました。
嫁は子育てと家事をなんとかこなしてくれました。
若かったとはいえヘトヘトでしたが嫁と子供を見ると疲れは吹き飛びました。
子供が1歳になると、嫁も大学に入学。
子供は保育園へ。嫁が迎えに行き、そのあと嫁の祖母のところにまた預け、夜までバイト。
そんな日々をおくってました。
子供には大変な環境にしてしまい申し訳ないという気持ちでいっぱいでしたが、なんやかんやお互いの両親にとって初孫だったのでオムツやミルク、服、ベビーカーなどたくさん援助をしてもらい、たまに息子を見てくれて、可愛がってもらいました。
産むことを反対していた両親、義両親たちがお互いギクシャクしていた時期もありましたが息子とお宮参りに行った時、お酒が入って涙ながら嫁に産んでくれてありがとうと言って私と嫁も号泣し、父と義父が夜中の4時まで2人で飲んでベロベロになって帰ってきたのを覚えてます。母と義母は今では2人で旅行に行く仲になりました。
感謝してもしきれません。
就活では意外にも妻子がいることをプラスに受け止められたのか12社受けて10社内定をもらいました。
妻も1社に絞って就活していたら難なく内定をもらい、2人同時に大学卒業、そして就職。

そして今、私と嫁は共働きで毎日忙しくしてますが、新築マイホーム帰ると3人で夕食で疲れが吹き飛び、20年ローンがあることも忘れてしまうくらい幸せです。

ここまでが前説です。
ここから本題です。


18/03/12 02:49(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しい回答の受付は終了しました
  • No: 11匿名さん11(♀匿名)更新時刻18/03/12 20:53

    いま仲を取り持つのはやめたほうが良い。
    奥さんの年齢を考えるとそれを受け入れるのには無理があります。
    お兄さんには申し訳ないけれど、あなたも結婚式は辞退されたほうが良いと思います。
    なぜならいまの奥さんではあなたの気持ちを理解するのに若すぎる。
    このままあなたがお兄さんのために自我をとおせばこれまで頑張ってこられた夫婦の努力と絆が崩れます。それはお兄さんも望まれないと思います。

    お兄さんはそのとき22歳。いまのあなた方より年下でした。
    18で父親になろうとする弟を案じてのお兄さんなりの叱責だったのだと思います。
    ただその発言は度をこえていて若気のいたりでいってはならない一言をいった。
    それに気づいたからお兄さんは悔やまれ続け謝罪されたのだと思います。
    でも奥さんにはそれを受け入れる気持ちの余裕がまだもてません。そこは奥さんの気持ちを理解してあげてほしい。

    いつか奥さんが18歳の子の母親になったとき、そのときのお兄さんと同じ22歳の子の母親になったとき。
    奥さんはきっと今とはちがう見かたでお兄さんを見ることができると思います。

    深く傷つけられた言葉を忘れることはできないし相手を恨むのは容易い。
    けれど奥さんがこれから様々な経験をされ歳を重ねて成長されたら、あのとき22歳のお兄さんが言った言葉も18歳で親になろうとする子供の親の気持ちも、その悔しさがあったから自分たちが頑張れたこともわかってくるはずです。

    そのときがくるまで待ってあげられませんか?

    ただ、お兄さんとあなたは兄弟。
    あなたがお兄さんと会うのを奥さんが絶対的に抑止させるのはちがいます。
    過去の経緯があっても。
    奥さんが大事なあなたの気持ちと兄弟愛はちがいますし、夫婦だからってそこを自分の思いどおりにしようとしたり、私の気持ちをわからない裏切りだというは愛情を逆手にとった奥さんのエゴ。
    同時にいま奥さんに兄を理解しろ譲歩しろと強要するのはあなたのエゴ。
    それは奥さんの気持ちですから。

    そこを履き違えないようにされてください。

    焦らなくともあなたとお兄さんはご兄弟ですし、奥さんも歳を重ねるごとに許すことを覚えます。
    そうでなければ人は成長できません。





  • No: 12通行人12(匿名)更新時刻18/03/12 20:53

    >現在妻と私の母はなんとなく距離を置いている状態です。
    >母は結婚、2人目の孫が12年ぶりにできることをとても喜んでいるので、それを邪魔してはいけないと感じて距離をとってるそうです。
    奥様は理性的に対応されていますね。

    >少しでも親、兄とのわだかまりをなくして家族づきあいをしていってほしいんです。
    奥様は可能な限り譲歩しているのに、主さんは奥様に酷なことを要求するのですね。

    結婚式への出席、その後あるであろう出産祝や入学祝はした方がいいと思います。あくまでも、主さんがすることであって、奥様に要求したらかわいそうだと思います。義姉になる方や、生まれてくる子供には、何の責任はありません。身内に祝福されない事がどんなに辛いことか身に染みてわかるから、自分は祝うというスタンスで。

    一生許せない、謝ってすら欲しくない状態って存在すると思います。
    奥様の気持ちに寄り添ってほしいなと感じました。

  • No: 13匿名さん13(♀匿名)更新時刻18/03/12 23:58

    ゆるすことも大切だと思います

    皆さん気が強い(笑)

  • No: 14匿名さん14(匿名)更新時刻18/03/13 00:03

    No.11さんに共感です。いい事レスされてますね。

  • No: 15お礼 更新時刻18/03/13 00:31

    話に少し進展があったので書き込みます。
    そしてまたどうしたらいいかわからなくなりました。

    まず兄に結婚式は出席できない。
    と伝えました。
    兄はそうか。返事ありがとう。
    とラインがきました。
    妻への謝罪のことでもラインがきました。
    ○○さんにひどいことを言ってしまい、すまなかった。俺も彼女ができて、子供ができてすごく嬉しいことなのに、あの時のことが頭から離れなくて、妻が妊娠してあの時俺が言ったことがどれだけ酷いことか改めてわかった。
    ずっと謝罪しかったが踏み出せず、俺が父親になってはじめて踏み出せた。

    ときました。
    私は飲みの席では言えなかったことを言いました。
    妻が妊娠がわかりただでさえ不安なのに親には涙ながら産みたいと説得し、学校に通い、周囲から冷たい目で見られても耐えていた中での兄からのあの言葉を言われ…
    妻は食べたものを戻したり、不眠症、そして急に泣いたりと精神が不安定になったことをラインで伝えました。

    ラインで
    ほんとにすまなかった。
    ○○さんに謝ることはできないか。
    と。

    私は嫁に話ました。
    嫁は

    土下座されても許すことはできないし、
    私に謝って自分自身の心のつかえを取ろうとしていんじゃないの?
    それって自己満でしょ?
    だったら死ぬまで一生つかえとけばいい。
    私も一生許さない。
    あんなことを言う人間が父親になるなんて信じらんない。


    だそうです…

    このことはもちろん兄には言いませんでしたが
    謝罪の件はしばらく無理だ。
    このことは彼女さんは知ってるのか?
    とラインしました。

    知ってる。
    知ってて俺と結婚して、俺たちの子供を産んでくれる。

    とかえってきましたので、びっくりもしました。

    俺たちはすまないが祝いはできない。
    彼女さんにはそう言ってください。
    ただ無事に元気な赤ちゃんを産んでください。そう祈ってます。
    と伝えて。

    わかった。
    彼女にはそう伝えとく。
    わかってくれると思う。

    と返事がきました。

    嫁にほんとにこれでいいの?
    と聞くと、
    嫁はタンスなどを整理していました。

    肌着とか服とかいらないよね…
    10年前のだし…

    と言ってました。
    兄は一生許さないと言ったり、でも兄の婚約者の出産の手助けはしたいと思ったり(口には出しません)…
    我妻ながら器の大きくて、心が複雑で読めないときがあります。

  • No: 16お礼 更新時刻18/03/13 00:47

    続きです。

    悩みが
    嫁の本当の気持ちが読めません。
    いつもは大体のことはわかってるつもりでいますが、
    兄のことになると感情的になるのを抑えようとするため本音を言わなくなることがわかりました。
    謝っても許すことはできないと言ってますが、謝りに来てほしくないとは言ってません。

    結婚、妊娠は祝えないと言っているのに、服をあげようとしたり、男の子なのか女の子なのか聞いてきます。
    少し楽しみにしてるのかな?とも思ったりしますがなぜなのかわかりません。
    女性は女性にしかわからない複雑な心を持っていると聞きました。
    この行動から読める嫁の気持ちが分かる方いませんか?

  • No: 17通行人12(匿名)更新時刻18/03/13 01:51

    12です。

    前にレスした通り、奥様は理性的に行動される方だと思います。
    主さんのお母様への配慮もしっかりなさっています。
    そして、これから義理姉になる方にも生まれてくる赤ちゃんにも、この件に関しては何の責任もない事を理解されています。
    だから、(10年前の肌着をあげられるかしら、古くてだめかな?などと考えながら)タンスの整理されていたのではないかと思います。

    ですが、これとお兄さんを許せるかどうかは別問題です。
    彼は、かつてお子さんの死を願ったのです。

    >堕ろせ。そんな子供、産んでも誰も喜ばない。不幸にするだけ。
    中絶することについては、男である主さんにとって、痛くもかゆくもないことですが、女性にとっては違います。

    >ほんとにこいつの子供なのか。
    奥様のみに向けられた侮辱の言葉です。女性が深く傷つく濡れ衣です。

    >どうせ子供を育てられなくて捨てるか殺すに決まってる
    将来は、殺人者ですか?あまりにひどいです。

    偶然にも、あと数日で18歳になる子と22歳の子供がいます。
    彼らの未熟さは理解できますが、私が奥様の立場であったら、わが子の死を願ったお兄さんの言葉は一生許せません。

    再度同じことを書きます。
    一生許せない、謝ってすら欲しくない状態って存在すると思います。
    奥様の気持ちに寄り添ってほしいなと感じました。

  • No: 18匿名さん18(匿名)更新時刻18/03/13 07:21

    兄さんは憎い。
    ただ、彼女さんは関係ない。
    そして、産まれる赤ちゃんはもっと関係ない。

    それを、わかってる嫁さんなら嫁さんのしたいようにさせてあげたらいいと思うよ。
    主さんができることは
    兄さんの肩を絶対にもたないこと。
    取り持とうとしないこと。
    兄さんに同情しないこと。
    嫁さんの味方であること。
    一つでも間違えば、嫁さんは主さんの敵になります。

    主さんの守るべき人は、嫁さんとお子さん。
    主軸がぶれないように。

  • No: 19匿名さん11(♀匿名)更新時刻18/03/13 08:11

    奥さんがお兄さんのお子さんのためにも何かしてあげようと思うのはお兄さんの奥さんには恨みがないからです。
    おなじ女性としてできることがあればしてあげたいという気持ちとお兄さんへの憎悪。奥さんがその両方を持ち合わせているから。

    主さんが奥さんに一喜一憂して戸惑うのは、もしかしたら妻が許してくれるチャンスが残ってるかもしれないという楽観的な望みがあるからでは?
    その望みを思うあまりあなたが焦って奥さんに何かを提案するのは逆効果だと思います。

    いま主さんにできるのはお兄さんの子供だけど子供が生まれるのは喜んであげなければいけないと考えてる奥さんの思いやりに感謝してあげること。
    もし奥さんがお兄さん夫婦のお子さんのためにと古着であれ何であれ何かしようとしてくれたら、それに「ありがとう」とだけいえば良い。
    それが奥さんの中にある思いやりと憎悪の憎悪の部分を刺激しない有効な策だと思います。

    その奥さんの思いやりの部分にあなたが感謝し「ありがとう」といい続ければ奥さんの憎悪は溶けやすい。けれどそれを焦り次を求めたら憎悪を思い起こさせてしまう。
    このバランスに気をつけられてください。

    お兄さんには奥さんからだと用意してくれたものを渡せば、それがいまできる奥さんの精一杯の気持ちだとわかると思います。
    そこでお兄さんから奥さんに感謝の言葉がでたらそれをまた奥さんに伝える。
    「兄貴がすごく感謝してたよ。」ありがとうと。
    主さんはお兄さんと奥さんのどちらの言い分も相手に伝えず、ただありがとうだけを伝えてあげてください。
    あとは奥さん自身が憎悪を溶かし思いやりを増やしていくのを根気よく見守ってあげてください。

    憎悪と思いやりが心に入り交じっているとき、思いやりをもてと誰かに強要されたら反動で憎悪が膨らみます。でも憎悪をせめることなく思いやりを認めそこを感謝されれば憎悪は薄らぎます。
    主さんは長い時をかけて奥さん自らが憎悪を消されていくのを見守ってあげてください。
    それが誰もを傷つけないベストな策だと思います。


  • No: 20匿名さん20(匿名)更新時刻18/03/13 08:17

    口では許さないって言ってても、実際謝られたら許す気がしますけどね。よく出来た奥さんですから。

    お兄さんには反省と誠意が見られますし、自分の子のいとこになるわけです。

    一度会わせて奥さんに言いたいことを言わせてみたらどうですか?

    それで疎遠になる可能性もあるし、また付き合いが出来る可能性もある。

    主さんの奥さんの場合は時間が解決なんてしなそうだし、奥さんがお兄さんに対し思っていたことを話してお兄さんがそれを受け止め反省、謝罪することでわだかまりが解けていくのではないかな。

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。


このスレをみた人は、こんなスレも見ています