関連する話題
正直障害者とかに差別意識があるんですが、自分の子が発達障害だと分かって受け入れられない気分です。 小さいうちにわかるほど顕著なものではなかったのですが、だんだ
妻が子供の世話をやきすぎます。 もう高校生にもなるのですが、爪を切ってあげたり、頭をよしよししてあげたり・・・ 小学校3年くらいの時にあまりにも自立しないの
愚痴です。どこかに吐かないとヤバイ。1歳半、新米パパです。育児に関しては夫婦協力してこなすのが方針。保育園の送り迎え、子供と妻の朝夕食事の用意、子供の風呂、寝か

自分の間違いとか、悪かった事を認められない息子に手を焼いてます。 口も悪い、他…

回答10 + お礼9 HIT数 273 あ+ あ-

匿名さん( lxyTCd )
21/04/20 20:11(更新日時)

自分の間違いとか、悪かった事を認められない息子に手を焼いてます。
口も悪い、他の兄弟と同じように育ててるのにその子だけ何故か物凄く自己主張も強い。
口が悪いので注意しても言い訳したり更に暴言吐いたり無視したりする、自分の行動で何で注意されたのか考えてみてと言っても周りのせいにする、罰を与えても反抗して罰を受けたくないと暴れる。
父親だと少しは素直に話を聞きますが、それでも最初だけで後は言い訳したり周りのせいにしたり、反抗して聞く耳を持たなくなります。
発達障害とかではないのですが、とにかく我が強いです、負けたくないという気持ちが強すぎて友達とも喧嘩して帰ってきたりします、体が小さく殴られそうになると逃げてるらしいので大きなトラブルにはなっていませんが、このまま大きくなるとトラブルばかり起こすのではないかと思い心配です。
身近でこういうお子さんいる方いますか?
我の強い子を育てられてる方いたら、参考にどうしていたか聞きたいです。

No.3275115 21/04/19 10:05(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 21/04/19 10:25
空飛ぶモンティパイソン ( 30代 ♂ GPJQCd )

お子さんはおいくつですか?

No.2 21/04/19 10:28
匿名さん2 

その子の考えの良い部分を認めながら、間違ってる部分だけを取り上げ、そこはだけは違うのよねーと言う感覚がいいと思います。

貴方からすればこっちとこっちだったら、こっちの方が正しいと思うかもしれないけど、そもそもこういう風に考えるのがおかしいのよねーみたいな、出来るだけ論理的に諭すようにしながら、そういう言動だと悲しい気持ちになる人がいる言い方を学びなさいという事と冷静な議論の出来ない男はカッコ悪いみたいな言い方をしながら、暫く壁前10センチの辺りに立たせて、そこで反省を促しながら会話するというやり方もあります。

No.3 21/04/19 10:45
通りすがりさん3 

https://kodomo-manabi-labo.net/iiwake-bakari

参考になるかもしれません

No.4 21/04/19 10:51
匿名さん4 

我の強い子、将来伸びますよ。ウチの長女がまさにこんな子でした。背が小さくて、前ならえはいつも腰に手を当てる方なのに、負けず嫌い。大きい男の子と喧嘩してきたりするんですよ…

ただ、小さい子はいじられます。他の兄弟よりも確実にです!枕詞のように、あのチビとか言われるんですよ…悪いことしてなくてもね。子供って体型や容姿、成績や特徴なんかでイジる子って一定数確実にいます。だから、我が強いことは、その子にとって神様がくれた武器なようなものでなんですよ。ほんとに良かった!なので、親も覚悟を。いつも味方になってあげてくださいね。中学生になって背が伸びるまで続きます…

ただ、子供の喧嘩、絶対に片方たけが悪いということはありません。参考までに、うちの子のときは、気が強いので、高学年の頃、女の子の一部に陰口を叩かれていたそうである日、口喧嘩して帰ってきました。その日は家で泣いて暴れて大変でした。いろいろ先生に相談したりしてね、学校で仲直りして解決。

それから半年程して、その子の親にお宅のお子さんに悪口を言われて、うちの子はひどく傷ついた!と…直接言われました(・・;)

半年たってやっとそっちの親にこのことを担任がつたえたそうです。その子は、やったこともやられたことも、親には一言も伝えてなかったんです…

で、うちの子が喧嘩した事実、その子たちが陰口を長くたたきつづけていたこと、そして半年前に先生を仲介にとっくに解決したこと、今は陰口もなく、お互いよい距離を保ってること感情を入れず、事実だけをお伝えしました。絶対に感情は込めないことです。向こうに、やられますからね。

罰を与えるより、よーくお話を聞いてあげてください。なんにもないのに向かって行くようなことはないはずです…お友達から暴力振るわれるタイミングはどういうときなのか、一緒に避ける方法を考えてみたりしてあげてください)。

ちなみに、この我の強さで、高校の時に全国大会に出場したり、今も不屈の闘志で挑み続けてますよ。良い方向へ導いてあげてくださいね。

No.5 21/04/19 12:17
匿名さん5 

そりゃ~我が強いってわかっているのに、同じように育てたらダメですよ。

何歳の何人兄弟の何番目のお子さんですか?

No.6 21/04/19 13:25
匿名さん6 

お子さんが悪くないのでは? 喧嘩した状況は好ましくないと今まで通り示して、でも何が納得できていなのか、本当はお子さんは悪くないのではないのか、と共に話せばいいのではないでしょうか。

我の強さ負けず嫌いな子は、強くなければ生き残れないの深層心理が関係している場合もあります。それが純粋に気質的なものであれば、=弱者には優しく、強者に強く出ます。その場で指導権を握れるか、または手下にできるかが判断基準です。それが自分を守る方法だからです。

強く強くの思いの根本は、周りは信頼できない、だから頼れるものは自分だけなので、お子さんへの言葉は叱責ではなく、ママも家族も誰も〇〇君を裏切らない。信頼しているだからあなたもママや周りの友達を信頼していいと思う、あなたのその強さは周りを守れる強さになるよ。あたりかと思います。

ただ、小さくとも殴りに向かわず逃げるは、性格は上記ではないかもしれません。
どんな始まりで喧嘩になるのでしょうか?

No.7 21/04/19 20:18
お礼

>> 1 お子さんはおいくつですか? 小学2年生です。

No.8 21/04/19 20:33
お礼

>> 2 その子の考えの良い部分を認めながら、間違ってる部分だけを取り上げ、そこはだけは違うのよねーと言う感覚がいいと思います。 貴方からすれば… 壁に向かう方法も試してみました。
他にも、漢字の書き取りや、罰掃除、良くないですが拳骨、冷静になるまで待って話す、諭すように言う、論理的に道筋を立てて噛み砕いて話してみる、好きにさせてみる、色々試してみましたが中々直りません。

一部を容認して、でもその部分は良くないと言う事を話してみた事もありましたが、納得できないという状況になります。
白か黒かみたいな思考で全部相手が悪いとなり、私が言い返し反論が出来なくなると話を聞かなくなってしまいます。
反省させようにも、納得できないから絶対反省しないと反抗します。

繰り返し教えていくしかないですよね?アドバイスありがとうございます。

No.9 21/04/19 20:35
お礼

>> 3 https://kodomo-manabi-labo.net/iiwake-bakari 参考になるかもしれません 参考にしてみます、ありがとうございます。

No.10 21/04/19 20:50
お礼

>> 4 我の強い子、将来伸びますよ。ウチの長女がまさにこんな子でした。背が小さくて、前ならえはいつも腰に手を当てる方なのに、負けず嫌い。大きい男の子… 例えばですが、遊びのなかで弱い子を集中的に狙いビリにならないよう勝つためにその子ばかり狙ったりして、他の友達に注意され口喧嘩になり、息子は口が悪いので相手がそれで更に怒り手が出てしまうというのが最近は多いです。

私は息子に、いくら相手が自分より弱いからといって卑怯だし勝てる勝負や遊び方しかしないのは周りから見てて不愉快だし対等じゃない、それを注意されたからと悪口を言ってはいけない、注意した子は対等に楽しく遊びたかったんじゃないのかな?
一番の原因は息子にあるんじゃかいのかな?反省しないといけない部分が沢山あるよね?と言いましたが、それでも殴られそうになったし悪口を言い返されたと言い訳して納得しない、反省しないので手を焼いてます。

4さんの娘さんのように、負けず嫌い我の強さがプラスに働けば良いのですが息子はマイナスに働いてしまっているので心配です。

No.11 21/04/19 20:55
お礼

>> 5 そりゃ~我が強いってわかっているのに、同じように育てたらダメですよ。 何歳の何人兄弟の何番目のお子さんですか? 4人兄弟の3番目です。
小学2年生です。

兄弟で差をつけるのは良くないと思い同じようにしてました。

No.12 21/04/19 21:08
お礼

>> 6 お子さんが悪くないのでは? 喧嘩した状況は好ましくないと今まで通り示して、でも何が納得できていなのか、本当はお子さんは悪くないのではないのか… 10で書いたような事で喧嘩になります。

信頼はしてると思います、甘えん坊でお調子者な面もあります、年長者にはとても可愛がられます。
顔も可愛い顔をしてるので、近所の奥様方や親戚の方たちや、よく行くお店など色んな所で可愛がられてます。
冗談を言って笑わせたりもします。
今思うと可愛いと周りから褒められて育ってるなと思い出しました。

自分が悪かったと素直に認められない、人のせいにしてしまう事が気になってます、書いてて思いましたが褒められて育った分負けることが嫌なのかもとふと思いました。

No.13 21/04/20 01:54
匿名さん2 

そういう場合は白にも色々あり、黒にも色々あるんだよという事ですよね。

そして、相手が悪いと思っても、まともな話し合いになるかならないかでまずは判断させる。まともな話し合いにならないと感じた時はそもそも喧嘩する必要があるかこちらから手を出す必要があるかどうかを先に教える事ですよね。

そして、その次に大事なのは悪いかどうかはではなく、誰の為に、何の為に、それを指摘し、必要なら批判しなくてはならないと言えるのか?ちゃんと考えて、ちゃんと物を言う事だよって伝える事ですね。

体罰のような事は推奨出来ませんが、こういう言い方はしてもいいと思います。

黙りなさい!非は誰にあるのか!と言ったら、あんたに決まってる!いい加減にしなさい!

強い口調というより、愛情を込めて激怒するイメージで、怒るというより、力を込めて叱るイメージで、勘違いしてはいけないのはなじるのではなく、怒りの言葉を一気にする口にするのではなく、徐々に口にするイメージで、まずは聞こえるか聞こえないか分からないトーンで、あなた何をしてるのか?わかってるの?ゆっくり問い詰めるのがいい印象を受けます。

No.14 21/04/20 09:31
お礼

>> 13 小2なので、そこまで理解するかわかりませんがアドバイスありがとうございます。

No.15 21/04/20 11:43
匿名さん6 

信頼はあると感じられるが、人との輪よりも、勝ちを優先のお子さんで、口が達者で頭の回るそして可愛がられるのですね。では力押しのガキ大将ではなく、成果主義のお子さんぽい感じですね。

>褒められて育った分負けることが嫌なのかも
褒められてのお子さんの成功体験が「何もしなくてもあなたの存在自体がまじかわいいー!!」よりも、何かした結果(勉強でよい点とれた、可愛いといううわべの条件等)褒められた、にフォーカスされてしまったかも。
褒められた→じゃあ一番(目立たなくては)にならなくては! →何が何でも相手の弱いとこついても(=効率的)に勝つ→褒めてもらえる(いや実際は褒められてないけどね;) の癖になってしまったのかなぁ。

これなら、お子さんには、「何故不正してでも勝ちたいのか、勝ったことで何を得たいのか」、を問えばいいかなと。勝ちたい目立ちたいの先には褒めて欲しいがあると思うし、褒めて欲しいの本質は、本当は勝たなくても、「何もしない自分でもあるがまま自分を褒めて欲しい」が隠れていると。

失敗することと拒否をなにより恐れている(=価値がないいらない子)と思うので、
既出ですが、
・「ルールを無視してまで頑張っ(勝つこと)は、だれの為なの?」
・「それらは、本当に自分の為になって事なの?」の問いかけがいいかなぁっと。
でも根本は、他人の目を気にしている勝つことで価値を見出している、でも本当は価値なんてなくても、お母さん僕の事すきだよね? 拒否しないで、頑張らなくても愛される環境が欲しいなのkなぁと思いました。

どうしても話のできない状態なら、勝にすすむ意気込みと努力は褒めてあげて下さい。それで落ち着いたら上記がいいと。

成果主義のお子さんは大人になったら、勝つための努力ができるので仕事のできる人間になる人が多いです。頑張って。

No.16 21/04/20 13:23
匿名さん6 

>兄弟で差をつけるのは良くないと思い同じようにしてました。
主さんお子さん4人に対し差をつけることなくは、とても大切だとおもいます。頑張られているとおもいます。その気持ちで育児今後も続けていいと思います。

そして、
子は親の愛を独占したいという愛の競争で、愛を親から取得するための戦略を色々と無意識に勝ち取っていきます。これらが、性格というかんじで、同じように育てたのに、なんで兄弟で違うのかしら?になるのかなぁと。


簡単に言うと、例えばになりますが
・一番上の子は、親からお兄ちゃんだからという例えば、「信頼」を獲得し、親の愛を得ます
・二番目の子は、信頼は兄が獲得しているから、例えば「いい子」で、愛を得ます
そうすると、三番目の子はすでに信頼もいい子枠もさきに取られているので、考えます、どうすれば愛を独占できるかなと、すると
・三番目の子は、じゃあ、例えば「できる子」で褒められて注目されてと考えたりります
・四番目は~「お茶目」や「家族優先」やいろいろ~以下に同じ法則

この子らの親の愛を独占したいなぁ~と親の性格も相まって、様々な人格形成がなされていきます。主さんが例えば完璧主義者なら相性の悪い子もいるし、マッチングすれば特に何もせず普通に接するだけで、核を伸ばして成長していき、逆に主がのんびり屋ならできる子からはイライラされるなど、基本は幼いころは親の愛の取り合いだなぁと。

ほんとうに子供ってかわいいですよね。

No.17 21/04/20 17:24
お礼

>> 15 信頼はあると感じられるが、人との輪よりも、勝ちを優先のお子さんで、口が達者で頭の回るそして可愛がられるのですね。では力押しのガキ大将ではなく… 確かに成果主義だなと思います。
悪知恵はあるなと、たまに感心させられる事があります。

家では頑張った過程や人にたいして親切だったり思いやりがある行動を取れた時には褒めたりしてます。
良くないですが、頭悪くても良いから思いやりを忘れない方が余程大事だと思っていてテストで点数悪くてもドンマイ、次があるよという感じで宿題やっていればOKで塾もいれていません。
失敗に関しては気にしないタイプですが、拒否は受け入れられない子かなと思います。
今まで大人に可愛がられて育ってるので拒否される経験が少ないのかもと思いました。

周りや自分のためにはならないと話してみます、ありがとうございます。

No.18 21/04/20 17:39
お礼

>> 16 >兄弟で差をつけるのは良くないと思い同じようにしてました。 主さんお子さん4人に対し差をつけることなくは、とても大切だとおもいます。頑張ら… 子供は面白いし可愛いなと思いますね。

同じように育てても差があるのは競いあっての結果なんですね。
家ではですが、
一番目はマイペースで、頼られたいと思ってるけど頼りない、空回りしてるけど応援してあげなきゃと周りから助けてもらえてる。
二番目はやんちゃですが、テキパキしていて頑張り屋です、一番目と三番目が頼りなくイライラしがちなので無理しないで良いよと声かけしてます。情にあつくガッツがありハキハキしてます。
三番目は相談してる子です、我が強い。
四番目は末っ子でまだ2歳なのでアイドル扱い、第一次反抗期。
同じ環境なのにこんなに差があるなと改めて思いました。

私と子供の相性で関係性も変わるかもしれないですね、私で無理そうなら夫の言うことは少しは聞くので夫に任せてみるのも良いかもなと思いました。
アドバイスありがとうございます。

No.19 21/04/20 20:11
匿名さん4 

4です。あるあるですよ。
勝ちたい!が前に出て空回りして、こんな結果になってるんだと思います。お説教もそのままで良いと思います。ただ最後に、君が強いのはわかるけどそういう勝ち方はかっこ悪いよね。気分悪くない?そんなことしなくても君は強いよね。もうしちゃだめだよ。
と、エールの種を撒いていくのがおすすめ。

普通に、反省しろ!は通用しないタイプですよ。根っから王様なので(困るよね…(笑))君が強いのは知ってるが、勝ち方にも素敵なものと最低なのかあるということ。お母さんは君にかっこよくいてほしいのだと。褒めて伸ばす。信頼して伸ばすと、だんだん改めていきますよ(時間はかかりますが)

あと、いつか負けるときが来ます。負けたときは感情的に大きく荒れますので、そこから学べること、相手のどこが強いのかをよーく観察して、自分のものにしていこうね。もっと強くなれるよ。真似ぶことは学ぶことよ。を繰り返していくとうまく行きました。

褒めて伸ばすタイプなのだと思います。うつむいて反省するスタイルは望んでも多分出てこないですよ…勝ち気なのでね。望んじゃだめみたい…

悪いことは悪いとハッキリ叱る。その後、褒めて伸ばす言葉をかけるだけ。返信にあったお説教のあとに、君は強いよ…の言葉を付け加えるだけ。

原因が自分にあっても、殴られたら痛いもの。子どもって、痛い!しか覚えていないんですって。だから、親は良い種を撒いていくの。それが教育ってものらしいですよ。

がんばってね。

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

関連する話題

育児の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧