新規スレ作成

ただの愚痴ですけど 自分はもう五十路なのに 人間としてあまりに未熟で子供じみていて 自己嫌悪になります…

回答8+お礼8 453 Hit 閲覧専用

ただの愚痴ですけど
自分はもう五十路なのに
人間としてあまりに未熟で子供じみていて
自己嫌悪になります…

17/06/19 18:00(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しい回答の受付は終了しました
  • No: 7匿名さん7(匿名)更新時刻17/06/20 02:03

    50になって誰も相手されなくなって気付くらしいね。
    もう遅いが自業自得だね。

  • No: 8お礼 更新時刻17/06/20 02:22

    >> 7

    五十路になって気づいたわけではなくて
    もっと前からずっと至らなさは感じてます
    誰かに相手にされない とかではなくて
    自分自身の内面的な問題です

    誰かに好かれたいとか
    相手にされたいとか
    そこまでは子供ではないつもりです
    自分自身の問題なので

    親にも親孝行できず申し訳ないです
    未だに子供で
    自分が親になっても
    本当に親の有り難さを頭では理解しようとしても心が感じる事ができなくて
    わがままで子供じみていたと思いました
    親に申し訳なく
    自分の至らなさに今日は泣きました
    反省しました

  • No: 9通行人9(匿名)更新時刻17/06/20 02:24

    そういうときは小説読むといいよ。主さんに似た人も出てきます。
    どうしようもない人も出てきます。私に似た人も。恥ずかしい気持ち
    になりますが謙虚な気持ちになれますよ。

  • No: 10経験者さん10(匿名)更新時刻17/06/20 19:12

    人間、生きてる長さと人生の重みって別だと思います。
    でも、これから先、まだまだ、死ぬまで心の成長はできますよ。

  • No: 11匿名さん11(匿名)更新時刻17/06/20 21:20

    うちの姉貴だってもうすぐ50だってのに未婚で中2病のような性格だけど本人は殴りたい位に能天気だから

  • No: 12通行人12(♂匿名)更新時刻17/06/21 01:53

    そうかなぁ?

    旦那さんもいて可愛い子供にも恵まれて。
    主さん自身も主さんの周りの人も主さんの至らなさを感じて生きてるとしたら、その人達に与えた影響は評価すべきだと思いますが。

  • No: 13お礼 更新時刻17/06/21 04:40

    >> 9

    ありがとうございます
    よく意味がわかりません
    小説を読まなくても十分自分が情けないですが
    小説を読むと謙虚になれるんですか?

    小説読めるほどゆっくりした時間があればいいなと思います
    そうしたらもう少し心に余裕がもてるかもしれないですね
    毎日忙しくて
    そのイライラもありますし
    五十路になっても未だに家事が苦手で大嫌いでもううんざりしているのもあります
    死ぬまで家事やるのか とか
    マイナス思考です
    正直精神的に物凄く疲れてしまっているのもあります
    そういう自分の心のコントロールとか処理の仕方が上手くできないのも
    長年生きてるのにダメなところです

  • No: 14お礼 更新時刻17/06/21 04:49

    >> 10

    人間死ぬまで勉強 だと思ってます
    でも年とると
    叱ってくれたり諭してくれたりする人がいなくて
    生きてきた分 傲慢になっていたり
    素直じゃなくなって聞く耳もてないとか
    ずるさ とか
    そんなのばかり身についてダメですね
    謙虚 って年をとればとるほど難しいですね
    よく年寄りを偏屈と言いますが
    わかる気がします…
    自分の至らなさのもどかしさと今更素直になれない気持ちとストレスで
    偏屈ババアになりそうです
    既になっているかも
    ダメな部分は本当にわかっているのに
    それを直す事ができません
    ふと反省しても
    気づくとまたわがままや文句ばかり言っている自分がいて
    ダメですね

    でも親に対する考えはこの年でやっと改善できてきたかなと思います
    親には本当に申し訳ないです

  • No: 15お礼 更新時刻17/06/21 04:59

    >> 11

    いい悪いは別にして
    本人は幸せなんでしょうね
    脳天気だということは
    ある意味 脳天気は生きていく上で大事だったり有利だったりすると思います
    周りに迷惑をかけている という事を別にしたら
    自分自身の人生 としたら
    それはお姉さんの生き方であり本人が幸せならそれでいいと思います
    未婚もお姉さんの自由だし
    結婚すれば良いという事でもないですし
    その中2病というのがどんなものだかは知らないですが。
    主人に言われます
    「鈍感力」という言葉
    鈍感は無神経で周りに迷惑や不快な気持ちを与えがちですが
    自分自身の生きる強さとしては
    有利です

    難しいですね

    繊細で優しければ傷つく事も多いし病みやすいです

    なんか話がズレていますね
    すみません
    何を言っているのかわからなくなってきました

  • No: 16お礼 更新時刻17/06/21 05:05

    >> 12

    ありがとうございます
    ごめんなさい
    ちょっと意味がよくわからないです
    至らない私が周りに与えた影響が評価されるんですか?

    至らない私が育てた子供たちは
    私のせいで凄く苦労しています
    私のような至らない人間は親には適していないです

    じゃぁ 親に適した人間なんているのか
    人間は誰でもどこかしら至らないし
    親も親をやりながら親として子と共に成長していく
    とは思いますが
    それでもあまりに未熟な私が育てて
    息子も娘もメンタルが弱すぎて人や社会とコミュニケーションがとれなくて
    全部私のせいです

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。


このスレをみた人は、こんなスレも見ています