1. お悩み掲示板
  2. 育児の悩み
  3. 先日6歳の娘が自分のことが嫌いだと言いました。ネットなどをみると自己肯定感が低下しているので、駄目なとこも含め存在を認めてあげ、好きだと言葉にして伝える等のこと

新規スレ作成

先日6歳の娘が自分のことが嫌いだと言いました。ネットなどをみると自己肯定感が低下しているので、駄目なとこも含め存在を認めてあげ、好きだと言葉にして伝える等のこと

回答6+お礼4 465 Hit 閲覧専用

先日6歳の娘が自分のことが嫌いだと言いました。ネットなどをみると自己肯定感が低下しているので、駄目なとこも含め存在を認めてあげ、好きだと言葉にして伝える等のことが書かれていました。
確かにイライラから必要以上に叱ることも多かった為それは止め、なるべく抱っこや遊びにも付き合ったつもりです。ただ好きだと言う言葉が嘘くさく感じてしまい伝えることができません。確かに娘は大事な存在ですが、過剰に私に愛情を求めてくるのが正直重荷で鬱陶しく思ってしまってます。私は基本自分優先で愛情深い人間ではないので、子育ては義務感の割合が多いです。嘘でも言葉にすることで良い作用が生まれるかもしれませんが、頭のいい子なので嘘臭さを感じて余計ひねくれた気持ちにさせるかもしれません。外ではいい子タイプでお友達とも仲良くしてるようですが、家でお友達の話を聞くと、どうも友達のことを好き
な気持ちが伝わってきません。娘には人を好きになれる人になって欲しいのですが、私はどう接したらいいのでしょう?
経験者のご意見を聞きたいです。

18/07/05 00:10(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しい回答の受付は終了しました
  • No: 1匿名さん1(匿名)更新時刻18/07/05 01:04

    ドライですね

    別に良くない親子関係ではなさそうだし
    娘さんが大人になったら、ドライな性格のお母さんを自然と理解できるとは思うのですが

    今は、娘さんは親の愛を求めていて主さん本人もそれに気付いているのだから
    せめて向き合って話を聞いてあげられる親友のような親子関係でいってみてはどうですか?

    外面が良い子なら、尚更 不満や自分の話を黙って聞いてもらいたいかもしれないのでね。

  • No: 2通行人2(33♀匿名)更新時刻18/07/05 06:52

    あなた自身も愛情深いタイプじゃない、と書かれてますし、お子さんもそうなのかもしれませんね。
    そうだとしたら、性格だから、変えさせるのは難しいのでは?と思います。

    でもどんなに大人びていてもまだ6歳ですから、親の愛情は感じたいし、親が自分に注目してくれている!という実感も欲しいと思う。

    あなたが無理なら、ご主人はどうですか?
    ご主人もドライなタイプ?
    ご主人から愛してる、好きだよと頻繁に伝えてもらうとか。

    なかなか難しいと思いますが、たまには赤ちゃんの頃のように甘やかされて、無償の愛に包まれたいのだと思いますよ。

  • No: 3通行人3(♀匿名)更新時刻18/07/05 16:43

    愛着障害を一度調べてみたらいいよ。

    主さんの娘さんがそうだ、と言いたいわけではないけど

    悩みの本質が、

    母と娘の愛着関係
    愛情表現の欠乏や仕方
    子供の自己肯定感

    っていう項目なので、主さんの悩みの参考になると思う。

    普通の親子関係、普通の家族、でも稀に愛着障害に発展することがあるので、自分たちは例外だと決めつけるより

    子供の精神の育成において、愛着障害っていう問題も世の中あるんだなって知れることは、勉強にもなると思うし、今後予防にも繋がると思う。

    言葉で好きと表現しなくても

    子供の目を見て話す
    笑顔を向ける
    スキンシップを増やす

    っていう上記三つは、お子さんがこれから大きくなっても続ける必要がある事なので、言葉以外に愛情が伝わる方法を特化させても良いと思う。


  • No: 4通行人3(♀匿名)更新時刻18/07/05 16:45

    あと、脅かすようで申し訳ないのですが…

    過剰に愛情を求めてくる
    友達との関係、他人への興味が薄いかもしれない
    自己肯定感が低い

    の3つは、愛着障害に少しかすってるので…ちょっと気にしてあげても良いかもしれません

  • No: 5お礼 更新時刻18/07/05 17:33

    >> 1

    向き合って話を聞くというのはやってみようと思います。確かに家では気をひきたいのもあるかもしれませんが、不満を喋ることが多い気がします。
    回答ありがとうございました。

  • No: 6お礼 更新時刻18/07/05 17:40

    >> 2

    旦那は一緒に遊んだりはするものの、言葉で伝えてるのは聞いたことないです。旦那にも話してみます。回答ありがとうございました。

  • No: 7匿名さん7(匿名)更新時刻18/07/05 18:14

    甘えなかった子が自立するのでなく、十分甘えた子が自立するのだそうです。
    また、自立は依存によって裏付けられているのだそうです。

    お子さんは、主さんが鬱陶しがっていることを感じて、余計に不安になって主さんにまとわりつくのではないかと思います。
    お子さんが家にいる間だけでも、お子さんを優先することはできませんか?
    話し掛けて来たら、仕事の手を止めて話を聞いてあげてください。
    それだけでも、大事にされていると感じられると思います。
    十分甘えて満足すれば、自然と離れて行くと思います。

    今が一生の基礎を作る大事なときだと思うので、主さんにはちょっと頑張って欲しいと思います。

  • No: 8お礼 更新時刻18/07/06 01:27

    >> 3

    愛着障害調べてみました。今のところそこまでひどくはないかなと自分では思っています。ただ弟がいるので愛情の不公平感を感じているのは間違いないです。言葉以外のスキンシップ等を多めにとりたいと思います。笑顔も苦手ですが…。回答ありがとうございました。

  • No: 9お礼 更新時刻18/07/06 01:47

    >> 7

    こども優先。分かっていても難しいんですよね~。こどもを寝かしつけてから別の部屋でTVをみていたのですが、それも駄目でずっと一緒に寝といて!と言われてウンザリしました。あと数年したら逆に構われなくなって寂しくなりますかね。そう思えば今だけなんですが…
    回答ありがとうございました。

  • No: 10サラリーマンさん10(匿名)更新時刻18/07/10 00:19

    何かに愛されている。守られていると思うだけで人の幸福感や自信につながります。

    僕もアラフォー男ですけど、
    余計なプレッシャーで押しつぶされそうになったり
    苦しんだりしますけど、
    ぼくたちってほんとに何かに守られて生きているんですよ。

    この社会で身の安全が保障されているのは、法律や憲法で守られているから
    こころが穏やかなのは宗教や哲学などの心の安らげるものがあるから。
    親にここまで育ててもらったから。(もちろん親だけじゃなくいろんな要素ありますけどね)

    経済的に言えば、そりゃ金持ちじゃないけどある程度今日もご飯が食べられて
    寝床もあってネットだってできる。お金に守られてるんですよ。実は。
    お金って実は奪い合ったり競争したりする道具じゃないんです。
    花束や人が喜ぶプレゼントだってできるしょう?

    現代のおとなだってこれに気づいていないでしょう?

    先祖のお墓があるなら、先祖ががんばってきたからあなたの命がつながっているし
    その子供もあなたとつながっている。

    あなたも気づいてるはず。
    家族や親戚や友達や恩師やいろんな人に守られて育ってきたはずです。

    その気持ちを子供にたっぷり注いであげてください。

    自分の話で恐縮ですが、
    僕も社会に出て苦しんだ時期がありましたけど、助けてくれた人がかつていました。

    その人に言われたことは、
    僕も困っていたときに助けられたから助けてるだけだよ。

    です。

    なので僕も困ってる人がいるならできる限りのことがしたいだけです。
    僕もあなたに一方的にこれを伝えてるだけです、見返りなんてまったくいらない。
    見返り欲しいならここで書いてないし占い師か宗教家になってるよ。

    なので、与えてあげてください。
    あなたも自分のことを愛してくださいね。

    自分のことも愛せない人には他人を愛せません。

    そのことはイエスだろうが、神様だろうが、こころだろうが、仏だろうがなんでもいいですけど
    明確なる事実です。

    愛情を注いだ分しか愛は分からないです。
    愛は無制限に溢れ出すから愛なんですよ。

    かっこつけに聞こえますけど、愛に条件つけたらそれは愛じゃないです。

    男女で恋仲だって相手にだまされていても良いから一緒にいたいって思う心が
    愛でしょ?

    愛なんて一方的で良いんですよ。
    相手に最後には届きますよ。
    中途半端だから見透かされてるんですよ。

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。


このスレをみた人は、こんなスレも見ています