関連する話題
ダイエット成功者さん教えてください、お願いします! 何をして痩せましたか? 私は主食をもやしに変えてみましたが最初は確かに1キロくらい1週間で痩せました
45歳の男性です。 自分がストーカー気質なのがたまらなく辛いです。職場の若い女性に好意を抱いてしまい、その女性のことが気になって仕方ありません。 そんな自分
29歳なのにまともに働いた事がない自分。 簡単なアルバイトすら続きません。 私は、いつか猫カフェのような、簡単な料理やお菓子を出すような店を開いてみ

女優の夢を諦めたいです。31歳女です。私は昔女優として活動していました。大きく売…

回答9 + お礼0 HIT数 231 あ+ あ-

匿名さん
20/10/21 22:19(更新日時)

削除投票

女優の夢を諦めたいです。31歳女です。私は昔女優として活動していました。大きく売れたわけではありませんでしたが、アルバイトしなくても食べていけるくらい稼ぎもあって、CMやドラマに出演するなど充実していました。

ただあるドラマに出た時、数ヶ月にわたる撮影スケジュールがとても過酷で、海外ロケ続きで睡眠不足が祟り鬱病を患ってしまいました。身体にも影響は出て、顔はクマだらけで食欲も失せ下痢が続き、お芝居どころでは無い状態になっていました。でも代役は居ないので薬を飲みながら現場には行き続けました。

その時私は端役でしたが、端役ですらこの負担ですから、主役の方は言うまでもありません。実際芸能界の第一線の方は精神不安定な方が多くて占い師をつけていたりする人も多いです。
私は、もし今より売れてしまったら、この地獄のスケジュールが待っているんだ…と思うと、売れたい気持ちが嘘のように消え失せてしまいました。

また芸能界の黒々しい部分を嫌というほど見たり(反社や学会や枕や愛人など)、外を自由に歩けなかったり、プライベートを詮索されたりする事にも耐えきれないと感じ、これ以上この夢を追っても幸せにはなれないと結婚を期に引退しました。

ただ、長年人生の目標だったので共演した女優さんが活躍している姿を見たりすると胸が苦しくなります。全く叶わない夢だったわけではないので余計に。ただプライベートや健康等を全て犠牲にし、鬱病になってまで女優でいたいとは思えず…年齢的にも無理な事は自分でも嫌というほどよく分かっているのですが…未練が消えません。キッパリと諦めたいのです。どうしたらいいでしょうか。

夫に、趣味程度で女優に復帰しようかな?と冗談交じりに言ってみたら、もう引退して何年も経つし年齢的にも31歳、その上「売れたくない」と思っている人の応援は出来ない。趣味程度の人にくる仕事は小さな仕事ばかりだろうし、それが魅力的だと僕は思えない。それに正直売れない芸能人なんてカッコ悪いしやめて欲しい。と反対されました。夫の主張は正しくて、私は何も言い返せませんでした。復帰しても今の私に需要なんて無いんです。まだどこかで自分だって石原さとみになれたはずなのに…と馬鹿みたいに思ってしまっているんですよね。嫌気が差します。

引退してから他に頑張れそうな仕事を探してみたのですが、長続きしません。女優をやっていたときは常に目標があって毎日充実していたのに、今はただ家事をやって夫の帰りを待っているだけで自分が死んでしまったようです。現状を変えたいです。子供は欲しいのですが、産んだが最後、自分を取り戻せないまま、一気に歳をとりそうで怖いです。

女優への未練を断ち切って次へ進みたいです。ただお芝居やお仕事自体は本当に好きだったんです。過酷すぎるスケジュールやプライベートの無さ、枕営業などの現実が耐えられなかっただけで。だからついお仕事自体の楽しさばかり思い出してしまいます。女優業よりおもしろいと思える事にこの先の人生出会えるか?と不安です。

歌手やスポーツ選手など何でもいいですが、自分の限界に直面し夢を諦めたことのある方はいますか?どうやって次に進みましたか?教えてください。

タグ

No.3166426 20/10/21 18:42(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
共感順
付箋

No.1 20/10/21 18:47
匿名さん1 

削除投票

諦めたらダメよ。頑張ろう!!
片桐はいりさんも泉ピン子さんも頑張ってあの高い山に行き着いたのよ。コツコツと努力すればいいのよ

No.2 20/10/21 18:56
匿名さん2 

削除投票

母の同級生の娘が女優さんをやっていたことがあり、一時期はヒロインの敵役まで務めていました。
彼女はあなたより少し年上だけど、最近検索したらご結婚されたようなので、私はあなたが彼女のように思えてしまいます。
私は彼女が赤ちゃんの時に遊びに来たきり会ってませんし、テレビ画面だけのお付き合いですが、でも、出演を知ると母と楽しみに見ていて、次はいつ出るかな、うまいね、と話していました。
だから、今、彼女が幸せだったらそれでいいと思います。
あなたも幸せになってください。

No.3 20/10/21 19:10
匿名さん3 

削除投票

夢にチャレンジしていく!!素晴らしいですよ。まだ若いんですから頑張りましょうよ。ファイトです!!応援してますよー!!

No.4 20/10/21 19:15
匿名さん4 ( ♂ )

削除投票

私は有名でマルチな役者になりたいと夢見て劇団を通じて役者として活動していた者です。ちなみに30代半ば、かな
声の仕事や学生の映像制作の役者をしたり舞台作ったり演じたり様々な事をしていました。当時は苦悩もありましたが色んなことが体験出来て自分の成長を身を持って知る事が出来ました。しかし私の限界を知ったのは舞台での仕事が一気に減りチケットも売れなくなり自分へ負担がまわってくる様になり、レッスンしながら劇団での家事など人との付き合いや空いた時間に自分の収入に繋げる為のバイトをしていて気付いたら心身共にボロボロでした。そしてとどめの同期が次々と劇団を去って行きました。そんな中で舞台が決まりチケットを売りましたが、やはり売れず親族に渡して舞台に立ちました。結果はボロボロでした。急に覚えていたセリフが消えたり…とてもじゃないですが、学生レベル以下と言っても良いぐらいです。公演が終わったと同時に涙が止まらず、それを見た親族に心配され自分の中の糸が切れて号泣しました。
その時に頑張ってきた自分の限界を知りました。そして病院に行くと鬱病になっていると言われ劇団と話し合った結果辞める形となりました。先輩方には色々言われましたが、仮に戻れたとしても自分はもう腐ったみかんみたいな状態だろうからと一礼してこの業界を去りました。次に進むまでは本当に大変でしたよ。今まで役者しかしてないから自分に合った仕事を見つかるまで自分を見つめ直しながら色んな職を転々としてました。そして今は外回りの仕事をしてます。
役者時代の爽やかな対応が意外と身近な客や職場の人から受け入れられて今に至ります。
ただ、コロナの影響は大分出てます。
今後どうなるかは分かりませんし役者に戻りたい気持ちも出たりする時もあります。
ですがその時は自分がその当時に大失敗した舞台の自分の姿を思い浮かべます。
そんな嫌な頃の自分に戻りたいか?と自分に厳しく言い聞かせています
貴女様の気持ちも分かりますがパートナーが居てその人がそう言っているならば、その人の為にも考えた方がいいかもしれませんね
昔は独りだったから進めましたが、今は支え合うパートナーが居るのですから。反対されたならそれを潰してまでしたい事なのかとか自分に今一度厳しく問いかけた方がいいかなぁと個人的には思いました。
意味不明で長文で申し訳ない。長々と失礼しました

No.5 20/10/21 19:19
匿名さん5 

削除投票

メンタルに悪影響が出ているならそう言った意味で主さんには向いていなかったと言うことだと思いますよ。
当たり前の話ですが主さんは石原さとみさんにはなれません。同じ女優業されていたのに、石原さとみさんが犠牲にしてきたものは想像出来ませんか?

主さんのような方好きですが、過去の栄光や未練を持ったままだと今目の前にある幸せも逃がしてしまいますよ。
小さな劇団等でお芝居をされるのはどうでしょうか?

No.6 20/10/21 19:36
匿名さん6 

削除投票

スポットライト症候群ですか
YouTuberでチヤホヤされつつお金稼ぐのは?

No.7 20/10/21 20:00
悩める子羊さん7 

削除投票

華やかなプロだけが目標?地方劇団、市民劇団、アマチュア劇団は眼中に無い?…華やかで羨望の的、スポットを求めるのが第一で演劇が本当に根っから好きとは違うの?学生や子どもに指導できるくらいの俳優としての力量はありますか?高校演劇の全国大会レベルの指導ができる?主さんは大人ですがあの舞台を見て彼らに負けない自信がありますか?
高齢者になっても野球やサッカーチームで楽しむ人はいます。

No.8 20/10/21 21:58
匿名さん8 

削除投票

えっ、旦那さんの主張おかしくないですか????何で人の趣味に文句をつけるの???いやどう考えても、旦那さんの考え正しくないでしょ。
好きな事をするのに理由を付けてカッコ悪いって…しっかり話し合うか子供が生まれる前に別れて、価値観を認めてくれる人と再婚した方が絶対に幸せになれると思いますよ。
私も夢を諦めましたが、趣味で楽しくしています。ほぼお金になりませんが、生きがいです。ないと生きてる楽しみがない程です。主人は趣味は人それぞれと、受け入れてくれています。

No.9 20/10/21 22:19
ブーメラン使い ( 40代 ♂ ITHTCd )

削除投票

人間何が幸せかって言うと、自分の個性を発揮できた時が一番幸せですよね

あなたにとってはそれが演じる事だったのでしょう

大勢の人が一つの作品をより良いものにしようと試行錯誤し、自分もその作品の中のワンピースとして役になりきる

ある意味演じる事は自分の個性を消す事なのかもしれませんが、作品の個性のためにスタッフや役者さんがそれぞれ自分の役割に徹し、一つのものを作り上げるというのはとてもやりがいのあるお仕事だったと思います

さらに女優さんともなると見てくれる人も多いわけで、とても刺激的なお仕事なのでしょうね

さて、女優への未練を断ち切りたいとのことですが、僕は無理に断ち切らないでと言いたいと思います

もちろん女優さんというお仕事の裏の部分もあることでしょう

でも、あなたにとっては演じる場が最も輝ける場所なのかもしれません

結婚、出産、安定した収入など、現世的な常識に縛られる事なく、魂が喜ぶ事を本業にすべきです

あまり商業主義に走っているようなお仕事は避けて、純粋に作品の個性を世に問うようなお仕事を選んで女優に復帰されれば良いと思います

勝手な事を言って申し訳ありません

投稿順
新着順
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

お知らせ

12/1 新型コロナと授乳行動のアンケートへのご協力をお願いいたします

関連する話題

心の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧