注目の話題
アムウェイの事で相談です。 ママ友に誘われて、一緒に料理を教えて貰いにいくと、アムウェイの料理教室でした。 教えてくれたのは、ママ友の知り合いでしたが、ママ
離婚してシングルですが、離婚してしまい子供達を傷つけたのでこれ以上は傷つけたくない気持ちと、私は女ではなく母親として生きていきたいので、今後誰かと付き合う気持ち
1年以上していない夫婦生活に旦那をお誘いする時、どんな態度でなんて声をかけられたら嬉しいでしょうか? 日常の仲は良いです。してないのは妊娠からです。生まれ

もう生きていたくないです 私の家族はみんな努力し、自分のやりたいことを貫き、人…

回答4 + お礼3 HIT数 166 あ+ あ-

匿名さん
21/07/31 06:01(更新日時)

もう生きていたくないです
私の家族はみんな努力し、自分のやりたいことを貫き、人にも愛され素晴らしい生き方をしています

そんな中、私だけが何年も自分のことで悩み、他人を遠ざけ、やりたいこともなく家族に心配をかけている毎日です

こんな人間を引き当てた家族がかわいそうすぎます
申し訳ないことに、私が死んだら悲しむ人間がたくさんいます
存在ごとはじめからなかったことにならないかなといつも考えます
そんなことは無理だと分かりつつ、願わずにいられません

同じような思いでいる方はどう折り合いをつけていますか?

No.3341542 21/07/30 11:55(悩み投稿日時)

新しい回答の受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

No.1 21/07/30 12:09
匿名さん1 

悩むことは悪とも言えそうだけど、悩まなければ努力なんかしない。
努力することが善であれば、悩むことも善ではないでしょうか。
そんなふうに考えたりで、試行錯誤して折り合いをつけています。
必要としている努力は何ですか?

No.2 21/07/30 12:17
お礼

>> 1 自分のやりたいこと、心が健全でいられるためにする努力かなと思います
自分もいろいろやってはみましたが、もう自分の声が聞こえません

No.3 21/07/30 12:19
匿名さん3 

主さんは何歳でしょうか。
中高生なら難しいかもしれませんが、家を出て、自分の力(お金の援助なし)で、ひとり暮らしするのがいいような気がします
家賃、生活費、食費、光熱費など自分でどうにかします。
これはとても大変なことです。

誰かが責めているのではなくて、
主さんが自分自身で、こうじゃないといけないとか、他人と比べて自分を責めてるのだと思います。
大きな夢も、小さな夢も持っていなくても問題ないんですよ。問題ないということは、悩む必要のないことで悩んでいます。

自分の力だけで生きていく…それは夢を語ったり、夢がないことを悩むよりも、大事で、確実にこなさないといけないことなんですよ。

自分の力で生きるようになると、いま抱えてる悩みの8割くらいはなくなってると思います

No.4 21/07/30 12:30
お礼

>> 3 今は一人暮らしで、親からの援助ももらっていません
親が家に来るたび、他の兄弟や自分の話をしてくれるときに、「こんなご時世でも前を向いててすごいなあ」と思い、自分と比べてしまいます
いつも私以外のみんながうまくやっている気がしてしまいます

No.5 21/07/30 12:59
匿名さん1 

やりたいことなくて、悩む気持ちわかります。
本当は人から必要とされたい役立ちたいと考えているのですよ。
愛されたいといっていますが、ではなくて愛せばよいのです。
必要としている人を探して、愛して役立つ。
そのように意識を向けて行ければ良くなっていくと思います。
人の現実は、生命維持するために最低限必要不可欠な「食べたい寝たい」→ 楽したい」などの自分に対する欲望があって、楽に溺れていくのが、人間の性でしょう。
楽を得ると得るほど、楽を求めていく。
これは、依存性薬物のようなものです。
私達の生活は生命維持するための最低限必要不可欠な問題さえ奪い合いによりクリアしにくくなってしまっています。
生活力を養うことだけで奪い合うような生活環境なんですよね。
なので知らぬ間に役立ちたいなどという気持ちは打ち消され、奪い合うならば邪魔であると考える人達も多く輩出されているのです。
死にたくなる気持ちも楽したい気持ちからなのですが、このあたりに問題があるのです。
長くなるし難しい話なので、一旦割愛します。
嫌でなければ考えてみてください。

No.6 21/07/30 13:21
お礼

>> 5 そうですね
日々、生きているだけでつらいことや大変なことが多いので、消えたら楽になるかなという考えはあります

No.7 21/07/31 06:01
匿名さん3 

>4
再度コメント失礼します
ひとり暮らしされているのですね。
ご家族の事が目や耳に入ってしまうのは、近くに存在があるのかと思い、
離れること+自分に自信をつける意味で、ひとり暮らしを提案させて頂きました。
失礼しました…!

自分の力で生活をきちんと確立されているのはすごいことだと私は思います。
だけど悩んでしまうというのは、パワーがあり余っているのではないでしょうか。
やりたい事があればそこにパワーを注ぎこむことが自然ですけど、
やりたいことがない場合や分からない場合は、時間やパワーを持て余してしまうのではないかと思います。
「夢ややりたい事を持ちたい」と思う(悩む)心は、向上心のあらわれと思います。
バイタリティがある人なのに、それを活かせなくてモヤモヤしてしまってる状態なのかなと思いました。

やりたい事がある人もいれば、ない人もいますね。でも、やりたいことが無いのではなくて
「やりたいことをまだ知らないだけ」なんじゃないかと思います。
知らないなら、知る努力をすればいいと思います。
「自分はなにに興味を持てるのか」をみつけるために、
色んなことに挑戦して探していく……
やる気がない状態でなにかに挑戦することは面倒くさいです。
面倒くさいことはなかなか腰が動かないと思いますが、少なくとも挑戦している瞬間は、「悩んでいない瞬間」になれると思います。

挑戦してみて、興味を持てるものが自分で把握できるか(やりたいことが見つかるのか)わかりませんが、
挑戦する過程で、発見はあると思います。
たとえば、
なにかスポーツに挑戦しようとしたとき、
ウェアや運動靴を用意するのに、なにがいいのか、試しでやってみるだけだからあんまりお金をかけずに安く済ますためにどこで買うのがいいのかとか、
効果的に運動をするには?時間、運動量…
自分に出来る範囲は?などなど、考えたり調べることが沢山出てきます。
その調べたり考えてる瞬間は「悩んでいない瞬間」です
また、自分で調べて考えたものは、
自分にフィットする、自分はこういう事が合っているという自分だけの知識です。これが発見になっていきます。
興味がなくて面倒くさくても、自分に合うものを見つける作業は案外楽しいものですよ

ご家族が素晴らしい人たちだとしても、
大それたものではなくて、
主さんが「たのしめる日常」を目指すといいと思います

投稿順
新着順
主のみ
共感順
付箋

新しい回答の受付は終了しました

心の悩み掲示板の悩み一覧

悩みを投稿する

注目の話題

お悩み解決掲示板 板一覧