新規スレ作成

前に旦那の異性の友人についてスレをさせてもらった者です。 あの時お礼出来なかった方々に改めてお礼を申し上げます。 散々恋愛感情のない女友人、男女に関係な

14レス+礼141061 Hit

前に旦那の異性の友人についてスレをさせてもらった者です。
あの時お礼出来なかった方々に改めてお礼を申し上げます。

散々恋愛感情のない女友人、男女に関係なく親友だし同士のようだと言われ続けてきましたが、ふたりで沢山話し合いするうちに、特別大切な女性だったと打ち明けられました。

彼女が生きていたら、この関係は続いていたのかと聞いたら答えてはくれませんでした。

私の結婚生活は何だったんだろうって思っています。
主人は家庭を壊さずとも、10年以上続いていた彼女との関係、のん気で気が付かない馬鹿な嫁と思われていたようで言葉がありません。

古い携帯なんか触らなければ、知らなくていいことを知ってしまい、自分で幸せを壊してしまったのだから、自業自得ですが虚しい。

17/01/12 10:08(スレ作成日時) [RSS]

  • No: 1赤い水洗のジャア(46♂ndMOCd)更新時刻17/01/12 11:11

    「私の結婚生活って何だったんだろう?」
    よくここで見かける言葉ですよね。

    そもそも、結婚生活とは何か?なんて主さん自身が「ポリシー」として常に意識しながら日々刻み込むもので、そういうものを持たず空っぽのまま生活している様だから、結果的に浮気される。

    主さん自身に「ポリシー」が有るのなら、それにのっとって迷わず離婚なり、修復なりをすれば良いと思います。

  • No: 2匿名さん2(匿名)更新時刻17/01/12 11:23

    まぁ1さんのような結婚したことのない人のアドバイスは真剣に聞かなくていいと思う(苦笑)

    結婚はお互いの信頼関係で成り立っていると思うし、そんな薄っぺらなものではないからね(笑) 

    主さん、前の悩みごとを見てないので、深くアドバイス出来なくてすみません。

  • No: 3通行人3(匿名)更新時刻17/01/12 12:35

    何も知らなかったままの暮らしを想像したら、

    それはそれで悲しくもならないでしょうか?

    のん気なのは、夫婦関係へ配慮のない間柄を

    持っていたご主人だと言いたいです。。

  • No: 4お礼 更新時刻17/01/12 13:22

    >> 1

    ありがとうございます。

    ポリシーって…

    別に空っぽのまま生活してきたわけではありません。
    ただ、主人を疑わず信頼してきたのにやりきれなさがこみ上げてきたのです

  • No: 5お礼 更新時刻17/01/12 13:26

    >> 2

    ありがとうございます。

  • No: 6匿名さん6(匿名)更新時刻17/01/12 15:36

    でも知れて良かったと思います、知らないでそのままだったと思うと恐ろしいです。ここから主さんにいいことがたくさん起きますように。

  • No: 7お礼 更新時刻17/01/12 21:10

    >> 3

    ありがとうございます。

    知らなかったままの暮らしの想像なんて、今となっては想像できないですね。

    ただ、主人は彼女を特別な人だったというだけで浮気という感覚をもっていなかった。
    私が心身共に壊れてしまって、はじめて配慮に欠けていたと気づいたことです。

    虚しいと思ってしまうのは、彼女の本音がもう聞けないことなのかもしれません。

  • No: 8お礼 更新時刻17/01/12 22:59

    >> 6

    ありがとうございます。

    結果的に知って良かったと思っています。

    改めて主人としっかり向き合うこともできたので。

  • No: 9通行人9(♀匿名)更新時刻17/01/12 23:59

    前のスレ、何となく覚えています。
    その女友達が癌で闘病、主さんのご主人が献身的に看病…友達だからを言い訳に使われていたんですよね?

    でも、その事実を知っても、夫婦で居続けることを選んだんだから、もっと前向きにならなきゃ!

    スレ本文にも書いてあったけど、自分で幸せを壊してしまった…過去をほじくり返さなきゃ良かったとありましたが、もう知ってしまったのだから、仕方ないですよね。

    荒療治だけど、ご主人と一緒に、お墓参りをしてみてください。亡くなった方の遺族をご主人が知っていたら、一緒にお線香をあげに行ってください。
    女友達との思い出話を、たくさん聞いてあげてください。

    腹をくくって、「ご主人と女友達の特別な関係」を、「ご主人と奥さんと女友達の関係」に変えて行くんです。

    このままでは疎外感でいたたまれなくなる。
    だったら、今からでも2人の思い出の中に、主さんも含めた新たなページを作っていくんです。

    辛いかもしれないけど、過去は過去。
    過去は変えられないけど、生きている者はその先の未来を変えていける。

    女友達を本当の過去にするには、主さんも含めた思い出で上書きしていくしかないんじゃないでしょうかね…。

  • No: 10通行人10(匿名)更新時刻17/01/13 01:25

    ん~そうかなあ…
    そこにある何に目を向けるかでだいぶ印象変わるんじゃないかなあって思うけどね…
    よく考えると結婚が無意味だと思っちゃうまでの事かなと…それ少し思うなあ…
    もちろん聞いたその時はかなり大きなショックだと思うけど。

    もし自分が主の立場でそれが自分と婚姻してたその期間にあった事だったとしたらきっと私も卒倒する。けど、相手は”特別な存在”であって決して無碍にできない存在なはずなのに、それでも自分とは別れず自分を捨てなかったそんな旦那さんの姿もあるのよね…
    もちろんそれは子供がいたりして父としてのその責任感ゆえの事もあるかもしれない。でもそれだけかなあというのもやっぱり思うのよね。

    そして何より”なぜその事を自分に話してくれた?””なぜ彼にとってそんなに大事なものを、そんなに価値のあるその真実を自分に明かした?”という事も思うよね…

    いくらたくさん話をしたからっていってもさ、いくら妻だ旦那と言ったって、そこにある程度信頼していてある程度心を許していてこの相手には話していいんだ、そうする価値があるんだと認められるそんな相手にしか明かさないものだと思うんだけど違うかな。

    例えば普段から不平不満や文句ばかり言ってきてくるだけの妻とか、その女を愛していて自分には愛情なんてちっとも持ててなかったそんな相手とか、ただ子供の母親なだけで過去にはそりゃ自分の気の迷いで結婚しちゃったような愛情もないそんな相手に”そんな大事な思い”を話すと思います? 
    私はきっとそんな相手には話さないって思うのよねえ…
    人が本当の真実を話すのってその真実に対して話してもいいと思える、話す価値があると思えるそんな「認められる相手」「大事な相手」「心を許す相手」にしか話さないものだよ。

    むしろそうじゃない相手には明かさないし教えない。
    だってそれだけ大事に思うものでしょ?その相手との過去を汚してしまう事にもなりかねないんだもの。

    ”それを主には話してくれた”
    ”その大事だった存在があった事を自分には明かしてくれた”
    ”それでも自分を捨てなかった””蔑ろにはしなかった”

    過去にあった10年以上の生活は、多分虚像だけでもないと思えるけどねえ…

  • No: 11お礼 更新時刻17/01/13 02:41

    >> 9

    前のこと覚えていてくださって、また助言していただけてうれしいです。

    ひとりで考えているとなかなか前向になれなくて駄目ですね。

    納骨が済んでしばらくした時に、ふたりで彼女の実家にお線香を上げに行きました。意外と冷静にご両親と話すことができましたが、彼女の娘さんと主人が気さくにしている姿はかなりきつかったです。

    お墓参りですか…それはまだまだハードルが高い気がします。

    毎日が、きついです。でも乗り越える道を選んだから振り返っては駄目なのですが、3歩進んで2歩下がる感じです。

    また苦しくなったらサポートしてください。

  • No: 12赤い水洗のジャア(46♂ndMOCd)更新時刻17/01/13 04:29

    >>10
    良い事言いますねぇ〜。

    夫婦としての長い年月が、空っぽや薄っぺらではないからこそ、主さんには自信を持って欲しいと思います。

    「結婚生活とは何か?」その答えは、主さんの気持ち次第だと思います。

    旦那の言葉や行動で揺らぐものではない!
    それぐらいの気持ちで堂々として良いと思います。

    主さんは、友人や愛人ではなく「妻」であり、現在生きているんですから。

    まぁ、それでしおれてしまう様なら、やはり「薄っぺらい」って事ではないでしょうかね?

  • No: 13お礼 更新時刻17/01/13 07:00

    >> 10

    ありがとうございます。

    なぜ主人が話してくれたのか?

    都合がいいように聞こえてしまうかもしれないが、家庭を壊すとか離婚も別居も今まで一度も考えた事もない。ましてや彼女と一緒になろうなんて思ったこともないこと。

    仕事が軌道に乗らず全てが空回りしていたときに彼女も不運が重なってしまい、お互い相談しているうちに、浮気と捉えられてもおかしくないほど軽率な行動や過去のメールで妻が心身共に壊れてしまうほど追い詰めてしまったこと。

    過去の事は許せなくていい、お互い0から始めようと思ったからです。

  • No: 14お礼 更新時刻17/01/13 13:34

    >> 12

    再度ありがとうございます。

    まずは体をしっかり治さないと自信も持てないので、きちんとクリアできるよう努力するつもりです。

  • No: 15通行人15(♀匿名)更新時刻17/01/13 22:01

    私だったら別れるな。
    一緒に暮らしてたら、死ぬまで彼女の事が
    頭から離れない気がする。


  • No: 16お礼 更新時刻17/01/14 01:58

    >> 15

    ありがとうございます。

    絶対忘れないでしょうね。
    大人気ないほど旦那も彼女も許せないし忘れるわけない。

    だけど、おかしいと思われても、いい歳してみっともないって言われても、旦那と別れるという選択肢が私にはないから。

  • No: 17通行人17(♀匿名)更新時刻17/01/14 11:06

    彼女には申し訳ないけど、死んだ人間にはもうなに1つできません。
    今日からのご主人の笑顔も笑い声も彼女は聞くことも見ることもできない。

    ご主人は過去に彼女を愛してたけど、それでもあなたと結婚した。
    万が一そのときご主人の気持ちの比重があなたより彼女にあったとしても、ご主人はあなたと結婚した。
    それにはそこに理由があったからだと思います。
    だってわざわざ他の人と結婚しなくても彼女のために生涯独身で過ごすって選択もあったはずだから。
    なのに結婚したのは、あなたが結婚したいと思える人だったからでは?

    私と夫婦でいる間に夫が裏切っていた・・。
    それだけを見ずに、彼女との経緯があっても夫は私と結婚した。
    そして病気という何ともやりきれない理由だったから看病した。
    でもそのときも死ぬ彼女のためとはいえ私との夫婦関係を壊すのを夫は望まなかった。
    つまりご主人にとって主さんは死を目前にした彼女より手放したくない存在だったといえるのでは?

    今日からは生きてる隠し事のないご主人と生きているお二人で歴史を新たにつくっていかれてください。
    これから何十年も先に年老いて、もしもあなたがご主人より先に逝かれたら、彼女のときの何十倍も何百倍も失って悲しく尊い存在はあなただったとご主人は気づきます。

  • No: 18お礼 更新時刻17/01/16 02:21

    >> 17

    ありがとうございます。

    私は何でも話して欲しかっただけなのに、他の友人と遊びにいったり飲み会では、「誰と出かけるよ」とか「このメンバーで飲むよ」と必ず話してくれたのに、彼女と出かけた時や、彼女が参加する会では、何故か彼女のことはまるで存在しないかのような扱いだったのかが納得いかなかった。
    主人を束縛したり渋ったらこともないのに、隠す必要なんかないのに無意識の内に隠していた。
    彼女が離婚したころから、時々、仕事帰りにわが家にお茶飲みに来た。こちらが仕事中でも食事中でもお構いなしに、主人と二人で話し込む。3時間は帰らない。
    その間、私はひとりで仕事をしてるのに、悪気もなく居座る。遠慮がない。まるで公認デートのように。私が我慢する。親友という看板を掲げて毎回、毎回。

    彼女の病気がわかったときも、主人の親友だから凄い心配もしたし、励ましもした。
    私も彼女と同じ病名で闘病生活を経験してるから、相談もアドバイスもしたのに。
    主人と一緒にお見舞いの品も選んでいたのに、私はお見舞いをさせて貰えなかったのは何故か?
    何故、主人はいつもひとりで見舞いし、事後報告だったのか?
    彼女が拒否っていたのか、病室で二人きりになりたかったのか?
    身内でない男がひとりで何の躊躇もなく頻繁に婦人科病棟に足を運んでいた姿を端から見たらどう感じるのか?

    家族が主人を必要としていた時、命がかかった手術の時も、仕事を理由にそばにいてくれなかった。
    でも親友の為なら、入院、手術、退院、通院全て仕事を休んで面倒みたのです。
    妻としては我慢ならなかった。でも我慢した。我慢できたのは、毎日メールで繋がっていたことを知らなかったから。
    亡くなった後に知ることになったから。

  • No: 19通行人17(♀匿名)更新時刻17/01/16 14:18

    前レスを知らずに先のレスをしましたが、18の返レスを拝見して、主さんの気持ちはもう壊れてるんだと思いました。
    なのにいまあなたが悩んでるのは、これほどの仕打ちをされたのに、その夫と離婚する決断がなぜ私にはできないんだろう?というお気持ちなのでしょうか?
    あなたの心はもう無理だと知ってるのに、あなたの人柄がそれを阻んでるのでしょうか?
    そんなに苦しいのに離婚を決断できのはなぜですか?
    離婚できない具体的な理由があるのですか?

    客観的に見ると、あなたの傷が深すぎて今後一緒にいても傷つけ合うだけの夫婦でしかないように思えます。
    あなたの傷が癒えるまでにご主人はどれだけ努力しなければならないか。
    これまでの行動がどれだけあなたの心を壊してきたか。
    あなたがここまでお身体を悪くされなければ、それに気づけないご主人だったから現在に至ってるわけですよね?
    そんなご主人がこれからあなたの傷が癒えるほど変われるとは思えない。
    それまでにあなたはどれだけまた傷つくのか・・。

    女性の気持ちに鈍感なご主人なのか?といえばそうではない。だって彼女の気持ちには敏感なのに、あなたの気持ちには恐ろしく鈍感だったご主人なのだから。
    そんな人と、そこまでになってしまった精神状態で修復できるのでしょうか?

    もうご主人の存在をリセットして新しい人生を歩む。そんな選択は無理なのですか?

  • No: 20匿名さん20(匿名)更新時刻17/01/16 23:27

    >18

    このレスを見ると、あなたが傷つくのもわかるし腹立たしい思いをするのも憎むのもとてもよくわかるよ…
    そう受け取ればそうなる。。。

    ただ…主のレスを見てすごく申し分けない事だけど…実際に傷ついて悲しい思いをして、今の現状を受け止められないようになっていて苦しんでいるその主自身があるのは間違いない事実だから本当に申し訳ない事なんだけど…
    なんで女の人ってこう自分に都合のいい理屈でものを考えるんだろうって思ってしまうよ…
    なぜ自分の中で”きっとこうだからだ””こうに違いないからだ”というそれで話の筋を通してしまうんだろうってそう思っちゃうよ…
    もう細かい事は言わないけどさあ…

    といってもそれは男もしちゃうかもなあ…
    ていうか多分同じ立場になれば同じように思うんかもしんないけどさあ…

    それも事実かもしれないけれど、拾い上げていない事実もたくさんあるような気もするけど…
    どんな言葉もきっとあまり意味をなさないんだろうなってそう感じるわ…

    もうただ主さんにはいつか穏やかな時間が訪れるようにって、そう祈ってるよ。


  • No: 21お礼 更新時刻17/01/17 02:21

    >> 19

    もし主人が離婚ありきで彼女と繋がっていたのなら、即答したかもしれません。
    彼女は大切な人だったけど愛していたわけではないから。
    そんなの言い訳なのかもしれないけど、浮気されたから、ひどい人だからといって離婚に結びつかないのは、おかしいと思うのでしょうか。

  • No: 22お礼 更新時刻17/01/17 11:31

    >> 20

    私の都合のいい解釈だと言われるのもわかります。
    いない人に執着して比較がやめられなくて思い出して勝手にひとりで苦しんでるなんて理解できないでしょうが、感情のコントロールができない。

    主人は親友を亡くした辛さと私の気持ちを知ってからもっと苦しんでるし、我慢してる。それもわかってあげたいけど、私の中で混乱してしまう。たかが浮気じゃないかって思いたいけど、たかが10年って考えたらそう思えない。

    彼女が主人と最後に交わした言葉が「家庭を大切にしてね」だったと。
    散々気持ちを乱されてきたし、許せないことばかりだけど、一緒にいることを選んだのは、彼女の言葉を受け止めた主人の責任なのか、覚悟なのかも。それはわかりませんがけど、普通に接してくれています。
    何も知らなかった頃と同じように。

    私が吹っ切らなければいけないのに、今はこの虚しいと思う感情をどうにかしたいともがいています。

  • No: 23通行人15(♀匿名)更新時刻17/01/17 17:16

    どんなに嘘をつかれても
    10年浮気されようとも
    その旦那さんを愛して止まないなら
    旦那さんの好きな故、女性ごと
    受け入れたら良いじゃない。

    そして、結婚をやり直すつもりで
    旦那さんに愛される女性を目指せば良いじゃない。

  • No: 24お礼 更新時刻17/01/17 21:19

    >> 23

    やり直しは始まっています。

    日々努力が必要ですが、毎日笑顔で過ごせるように、全て受け入れられるようになるまで。時間はかかっても主人と生きて行きたいから。

  • No: 25通行人15(♀匿名)更新時刻17/01/17 22:58

    旦那さんにとって
    可愛いい女性になって、
    旅行に行ったり、遊びに行ったり
    意識して、彼女の事を話さずに
    終わりを迎える日まで、
    沢山の思いでを作って下さい。
    主さんの中で、彼女の事が過去の女性に思えたら、違う感情も芽生えますよ。
    大事な事は、これから夫婦で笑顔で過ごすこと。

  • No: 26おばかさん26(♀匿名)更新時刻17/01/18 01:06

    旦那さん、主さんに甘えてたんだと思うけどな。
    多分、主さん家族は、良く言えば絶対的な存在。
    悪く言えば当たり前の存在。

    だから、離婚等も考えてなかった。

    親友は、楽しいだけの存在というか、日常の人ではないけどとても近い存在で大切な存在だった。

    もっと悪く言えば、主さんはお母さんで旦那さんは思春期の息子で気になる女の子がいるみたいな…。
    お母さんはそれほど大切にしないけど、彼女にはつくす。
    でも、実際はお母さんはお母さんで大切な存在みたいな。

    どちらにせよ、いつでも旦那さんにとって一番な存在は本当のとこ主さんの様な気はします。
    当たり前の存在って、当たり前なだけに 失いかけないと分からない人もいる様に思います。

  • No: 27お礼 更新時刻17/01/18 08:56

    >> 25

    そうですね。

    いつまでも気持ちが留まっていてはいけないですよね。
    私が変わらなくてはだめですね。
    同じ方向に進もうと決めた以上自信はありませんが頑張ってみます。

    主人にも笑っていて欲しいから。

  • No: 28お礼 更新時刻17/01/18 11:10

    >> 26

    当たり前の存在。当たり前すぎて、そんなの当然のことだと意識もしなかった結果だと言われればそうですね。

    主人も中二病みたいな時期があったことを言ってました。
    子供だったんだなーって思い返せば気が楽になりました。

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。

このスレをみた人は、こんなスレも見てます